スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

電撃文庫・1月新刊の話

<読了>
アクセル・ワールド(電撃文庫)
うずうずうずうず(情報系の話が出ると体が疼く人)。
まずストーリーが面白すぎる。SFちょっとズレ目、ってところでしょうが、私こういうの大好きですよー。
とりあえず、1話完結として綺麗に収まってる話ですが、調べたところ6巻まで出ているようで。

簡潔な感想ですが、さすが大賞(金賞?)だなぁと思いました。
設定は作りこまれており、キャラもしっかり描かれていて、主人公の強さと成長もすごく分かりやすい。
特に主人公の外見が外見なので、これは読者の共感を得やすい導入ではなかったでしょうか。
ラノベに必須の恋愛要素も上手く絡んでおり、本当に「完成された物語」だと感じました。

またラノベを買いに行く時、2巻3巻くらいまでは買おうと思います。




1月の買う本~。

嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん10 終わりの終わりは始まり
とうとう来たかラストストーリー。
そういえばみーまーは、実写映画が冬にあるとのこと。
そちらと合わせて発刊したのでしょうか?

なれる!SE3 失敗しない?提案活動
ごめん、ぶっちゃけみーまーよりこっちの方がメチャクチャ楽しみ。
1巻2巻と成功しているので、ラノベの真骨頂であり山場であることが多い3巻も期待しております。

ほうかご百物語あんこーる
そしてSEより遥かに期待している1冊。10巻ではなく、あんこーるという形でした。
どうせならアニメ化しないかなぁ。「とらドラ!」みたいに。
……無理か。さすがにそこまでの人気はない。
じゃあせめてゲーム化! ……アニメ化してない作品のゲーム化は無茶っしょ。
ってことで、アニメ化を切望します。

レイヤード・サマー
おそらく新しいシリーズでしょう。「れでぃ×ばと!」の作者による作品でございます。そりゃもう買うしかないでしょ。
でも個人的に、カレカノ時代のノリだったらもっと楽しいかな、なんてわがままを思ってみたり。



(確認:11月の新刊)
・俺の妹がこんなに可愛いわけがない7
今回は話がデカそうなので、手を伸ばすまで躊躇があるかも。

・官能小説を書く女の子はキライですか?(2)
1巻がアレだったので、期待できるといえばできるし、うーん、とも思う。
おそらく新キャラが出てくるでしょうが、どのように絡んでくるかが期待です。

・藍坂素敵な症候群3
最初に読むのは迷いなくこれ。あらすじを見る限りも、すっごく楽しそうなので。
ただ、もしかしてもうラストが近い?

・クロノ×セクス×コンプレックス3
改めて思いますが、この人ってBLもGLもNLもなんでもアリなんですよね。すげ。
こっちも山場っぽいです。
とりあえず、表紙が綺麗。

・この中に1人、妹がいる!2
これはMF文庫Jです。
前巻がなんか「……、……??」って感じで終わったので、ちゃんと謎を解決してくれることを祈って。

・僕は友達が少ない 5
同じくMF文庫J。
今にして思えば――まあ、「アクセル・ワールド」を読んだ直後だからでしょうか。この話がどうにも軽い物と思えて仕方ありません。
まあ、この話は“逆接”、軽いことをウリにしたエンターテイメントなんですけどね。




これら+、「おれと一乃のゲーム同好会活動日誌 その2」(MF文庫J。10月に発売)も買うので、合計7冊を購入予定ということになります。

しかし、11月は忙しくない――書くべき物はマゾゲーのごとき量なのですが、期限が迫っているものがないので、割と本は読めそうです。

読書の秋とも言いますし、たまにはラノベ以外にも手を出したりしてみましょうか。
10月はあれこれ振り回されたので、11月はまったり過ごせたらいいなと思ってます。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/10/30 05:25 ] ライトノベル・小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/959-c7e2a758











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。