スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

きのうのおはなし

※注意!
これから話すのは、全て昨日、つまり10月17日(日)の出来事です。
過去形で話すのも面倒くさいので、昨日の私が書いたと思ってください。
投稿日付が17日なのは、そういう風になるようにいじったからです。
では。





オフ会……という名称がそろそろ正しくなくなりそうなイベント。
第四回。
in文化祭(音桜様の高校)。

私の家から割と遠いところにある学校で、さらに電車から降りてある程度歩かないといけない、ということで指定時間より1時間30分早い、10時30分に家から出発しました。
この時点で当時の私に言いたいです。
アホ。

そして予想に反して、私が乗った駅・長堀鶴見緑地線の西大橋から目標の駅まで、20分もかからない……。
そして目標の駅から路線を乗り換え、そこから大体3駅……。
所要時間、30分弱……。

電車を降りた時点で、まだ11時前でした。
待ち合わせは12時。それも、「12時頃から自由に動けると思うので~」とメールを貰っているのに。
何やってんだ私は?

いや、こっからだ。問題はこっからだ! ……と信じこみ、予め頂いていた「学校までの道のり」が記された手紙を片手に、てくてく歩き。
……あっけなく学校が見つかる。

受付すませる。携帯電話開く。11時10分前後。

……なにしてんだ自分?

ということで、到着した旨を伝えたメールを送ると「早過ぎる」と返ってきた上に、その返事を打っていると電話がかかってくるというね。

あいて「今どこですか?」
わたし「今? えっと今……(どこだこれ?)えっと、中庭? 色々売ってるところ」

とかアホなやり取りをしていると、相手が直接やってきてくれたという。
私はアホだけではなく間抜けなんですね。

そしてほとんどその直後、音桜様のご友人であり私の“友人の友人であり、友人”である、まぐろじゃない娘……じゃなかった、うどん娘がご来校。
あとで聞いた限りだと、こっちも同じように時間を指定したらしいので、まあ……うん。
類は友を呼ぶ?

そんなわけで音桜様の業務時間(部活の店番っぽいものでした。サビ残7分)の間、その部室でダベリ、業務時間終了後は向こうの友達も交えて食堂でダベリ、1時30分からは色んな出し物を回りながらダベリ、一通り見終わったら食堂前でダベリ、

……はい、そうですいつも通りです。

お互いに世間話好きという共通点があるのか。
お互いに喋るのが好きなのか。
なんか分からないけど、とりあえず私たちは、どこでもいつでもだべり続ける関係であるみたいです。

まあ、第2回オフ会の時なんかもね。「カラオケに行く予定が店開店前で、仕方ないからビックカメラ行って雑談だ。互いの名前を知らないが大丈夫なのか? 大丈夫だ、問題ない」状態だから、もう仕方ないのかもね。
だいたい、初対面のオフ会でも「とりあえず喫茶店行って駄弁るぜー」だし。

10月頭の、私の学校の学園祭でも似たような感じだったので。

……ある意味、一番健全な人間のやり取りなのかも。

「ネット友達の文化祭(学園祭)にご招待、だけどやってることは雑談無駄話ダベリのオンパレード!」みたいな。「日曜日にお出かけ、だけどずっとお喋り!」みたいな。

なんかやれよ、とは思いますが、それよりは口を動かしてる方が楽しいんでしょうね。
きっと。
お互いに。

……私のことを人事みたいに言うのはどうかと思いますが。





あーそうそう。

余談ですが。

音桜様、及びそのご友人(名前……あれ、聞いてない?)、及びその他大勢組(後半は色んな人が現れては消えたからなぁ)と文化祭を回った中で。
二度言いになりますが、人が現れたり消えたりと多かったですが。
終始、うどん娘さんとは一緒で。

私、この時初めて、「邪な意味なく、兄になりたい」と思いました。

マジで。

……あれですよ。天然とは違う意味で厄介なんですよ。心配になる人って。
なにせ、「バスから降りて振り返ったら見える、信号近くのファミレス(学校に行くための目印)を探す」という指示を受けて、「バスから降りて振り返ったらバス停があった」とか言い出す人で。
「バスの中からドン・キホーテが見えたら、目的地から遠い」と判断する人で。
「4回も道順を教えたのに迷う(私は1回分+追加報告で行けた)」人で。

もうね。
うん。

……楽しいけど、疲れた……。





~以下、本日10月18日の月影さん~
ということで、昨日は寝落ちによりブログが書けなくてすみません。本サイト更新も。

1日経ったということで、色々忘れてしまってはいますが、たぶん間違ったことは書いてないんじゃないかなと。
相変わらず人名だけは不安に思ってしまうのですが、まあこればっかりは。
というか、ネット友達――要するにオフ会をした人達の名前とハンドルネームを一通り聞いているのですが、誰がどれに当てはまるか、たまに迷ってしまうことがあり。そりゃ音桜様は間違えないけど、他の人はネットで知り合ったわけではなく、第2回で「音桜様の友達」ということで知り合ったので。
そのたびに、携帯電話のアドレス帳を開くのでありました。

こういう人の名前を覚えることができないのって、絶対損するよなぁ……と思いながら。
頑張って頭を鍛えよう、とか思ってみたり。




そういえば、今日から学校が再開しました。後期スタート。

今日は前期ラストにやったテストが返却されたのですが、91/100点。
割と簡単なテストだけあって、この点でも落ち込む私。

さて、昔の勘を取り戻しながら。生活習慣を整えて、やっていこうと思います。
がんばるぞー。



追記より拍手返事。




<拍手返事>
音桜
先日はどうも、お疲れ様でした。
いえいえ、ものすっごく楽しんだので全くモーマンタイですよ、ホント。
主に雑談で。
……いや、出し物見て回りとか、高校気分を味わうとか、そういうのも楽しかったのですが。
やっぱり後に残ったのは、あの雑談。
食堂前の。
……あはは。

さてアホな妄言はとっぱらって。とにかく「そんなご心配は無用っ!」ってところで。
死神姫のお話を。

陰河はあれですよ。戦ってさっさと帰るで終わりですよ。……そういえば、ここで言うのも何ですが、あの人どうやって<疾獣>の場所を探ったんだろ。あとでなんか考えておきます。

葵サイドのお話。
恋愛系統ですねぇ。私は恋愛って感じはあまり考えてません……というか、「死神姫」の恋愛は第7章で一旦区切り、あとはそれをズルズル引っ張りながら本編に絡ませる、というスタイルかなと自負しております。
ただ、葵→快翔だけはもうちょっと続きます。つかりあれも伏線……なのかなぁ。

そーいえば、葵に限らず第8章は伏線がどばどば出てきてたり。
「死神姫」の中でも第8章は1つのターニングポイントなので、色々書いてたりします。
違和感ある表現があれば、それは心の中にしまっておいていただけると幸いかも。

葵の話、続き。「小さい~」「子ども~」→「誰が小さい(子ども)ですかっ!」→「いや、そんなことは~」。はい、パターン化です。
実は小説におけるキャラのパターンって結構大切なんです。安定して。飽きない程度に出すとか。
まあその辺りを意識しながら……と言いながら、実はああやって(作者が)葵をからかってるのがちょっと面白かったり。あはは……。
循環とはちと違う気がしますが。

今日から学校でした(過去形すみませぬ)。
大変って感じはしませんでした。ただ、対人関係、主に授業中でイライラすることが多く、「カルシウムカルシウム」という謎の呪文を唱えなければならない羽目になったり……。私語が多いんですよね、うちのクラス。
まあ、朝は牛乳を飲みましょう、ということで(明らかに結論違う)。

2日休みですと!? ズルイ!(今まで秋休みを満喫した人間が何を言う)
関連記事
スポンサーサイト

文化祭ですかー。
オフ会ですかー。
いいですねー、楽しそうです。
文化祭はともかく、自分オフ会とかしたこととかないので一回はしてみたかったり。

じゃぁ、今度大阪に行くのであって貰ってもよろしいでしょうか?笑

あと、途中に巫女子ちゃんでてきませんでした?
勘違いでしょうか?笑

名前ですか。
自分、人の名前とか覚えるのだけは得意ですよー。
クラスの人の名前の漢字とか全部書けるので!笑

ではでは、何かよくわからないコメ失礼します…。
[ 2010/10/18 22:44 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/948-11885117











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。