スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

風邪続行中

まあ、たぶん大丈夫なんですけどね……。ちょっと体がだるいのと、喉がいがらっぽい、寝転がったら起き上がる気力がいつもの半分くらいしかない、って程度で。
喉に関して少々イライラしなくもないですが、この程度ならあと一日二日で元に戻るんじゃないかなと。

……と、毎回そんなこと言っては悪化していくんですよね、症状が。

ちなみに本日、上記の症状に加えて「昼食をとったらお腹壊した」というのもあります。
もうね、うん。腹痛は出てこなくていいので休んでてくださいよ。





さてポケモンの話。

伝説系がマジ鬼です。なんでかって、こっちの最強戦力はジャローダなんですが、レベル57なんですよ。

伝説(幻)系は普通にレベル70とか75とか……ゲットするためには体力を減らして~、とかいう問題じゃないんです。

古代の城に出てくる虫・炎という稀有なタイプの奴には「ねっぷう」やら「ぎんいろのかぜ」やらでぬっころされるし、ジャイアントホール最深のドラゴンは「こごえるせかい」とかいうハイクオリティというか次元が違う技を使ってきますし。

おまけにこいつら素早い、あるいはレベル差のためか、こっちが後手に回るんですよね。
そして一撃でどーん。
……どーしろと。

仕方ないので、こうなったら体力を削るよりボールを投げろ! 作戦を立てることに。

やることは単純。
戦闘開始→「おっしゃクイックボールだぜー!」→相手の攻撃で昇天→二体目→「もう一回クイックボールだぜー!」→昇天→三体目→「ヤケクソだモンスターボールだぜー!」

……アホだ。

ちなみに「ふういん」やら「ちょうのまい」やらでターン数が稼げた時はタイマーボールを……という作戦は、チャンピオンロードで終了しました。タイマーボールがない。

買えばいい、と言われそうですが、伝説もあと二体三体くらいっぽいので勿体無い。
それよりはクイックボールを。

そんなわけで、

古代の城の虫炎→体力満タン状態でモンスターボールで捕獲
ジャイアントホールの氷ドラゴン→初ターンクイックボールで捕獲
動きまわるポケモン→初ターンクイックボールで捕獲
フキヨセの洞穴にいたポケモン→初ターン(略
チャンピオンロード出口近くにいたポケモン→タイマーボール

あとは、フキヨセの洞穴の三体目……どこにいることやら。

動きまわるポケモンは、過去作から考えてホワイトにももう一体でしょうね。
二体をなんとかの社? に連れて行くともう一体が出る模様。今度、クラスメイトから借りることにします。
他に何がいるんだろ。まあ、適当に探してみれば見つかりますよね。

そんなことより、あのポケモンが欲しいです。サザンドラの進化前(第一形態)。サザンドラはガチで育ててみたい。
しかしチャンピオンロードが生息地となってはいるのですが……出てこない。確率が低いのかなぁ。
努力値云々の話と重ねてやってみようかな、と考えてみたり。

努力値といえば、リュウラセンの塔にもなんかいるっぽいのですが、こっちも出てこない……。
他に出てくる二体がどう見ても努力値攻撃なので、それこそサザンドラ進化前を育てる過程で探そうと思います。

ともあれ、アホみたいなレベル差をどうにかしたい今日この頃。




追記より拍手返事。






<拍手返事>
音桜
例によって例の如く、小説を掲載したら二時間三時間で拍手が送られてくると、妙な確信を得ている月影さんによる拍手返事です。迷惑じゃねー! 迷惑なんかじゃねー!

携帯電話パロディ。そういえば完結記念でちょっと出した記憶はあるのですが、「携帯電話がどうたらこうたら」というリクエストを大昔に受けたよなぁ、ってことで出してみました。
瑞華がいるからある程度のパロディはできるのですよ。

白石さんはなぁ……和みすぎるんですよ。シリアスシーンに向かない。
逆に、悠々荘の閑話のジャンルである「ほわわん」を浮き彫りにするには、白石さんを出すのが手っ取り早かったりするのですよ。
そんな和みの人。白石、って名前はある小説から引っ張ってきただけなので、深い意味なんて何もなかったり。

ポケモンはですね。プラモデルと同じで……ってこの比喩は女性には辛いか。
ともかく、「子どもがやる」か「十代後半~大人がやる」と分かれるみたいなんですよね。
第四世代の「ダイヤモンド・パール」がDSで出たこともあり、多種多様な機能がついて、大人にも受け入れられるようになったんです。

ちょうどその頃から、努力値や個体値といった、子どもには分かりにくいシステムが導入されたのもあり。
いわゆる「ゲームマニア」に好かれるシステムも掲載した、ってところですね。
うちのクラスでも、十四人中四人~五人?(私含む)くらいやってるみたいです。

四天王はね……うん、三日目に私がやりすぎた。

恋愛の話。私も恋愛が理解していないのにラブコメを書いてる馬鹿です。
二次元の恋愛は……んー、私は二次元の恋愛さえも上手く理解できていないのかも。
恋愛を主体にした物語で首を傾げたり、恋愛から外れた物語で恋愛を見たり。
……なんでそんな人間がラブコメ書いてるのかと、本気で首を傾げますが。

戯言の話。戯言シリーズには貴重なキャラですよね、彼。周りが(特にレギュラーメンバーが)好き勝手にやってるので、ああいうキャラが貴重に思えます。
現在、下巻をのんびり読んでる頃です。あと数日かかるかも。

風邪は上記の通り、たぶんほっとっても大丈夫ですよん。
ご心配ありがとうございます~。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/26 18:10 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/923-f79c48c9











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。