スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

二日ぶりですか?

<読了>
死なない男に恋した少女6
このラノベは挿絵がいつもいつも怖い。




あー……二日ぶり?
昨日は気がついたら日付が変わっていて、一昨日は寝落ちだっけ。
……更新頻度が安定してなくて申し訳ない。

さて、土曜日だから学校行って、死神姫パラレルな三題噺を出して、ボロボロだった人たちの添削という名のフルボッコをして、H君の脳内が冗談抜きで知りたくなったところで終わった一日。
まだ六時間くらい残ってる、とか言わないで。
徹夜明けだから、今も眠気との戦いなのですよ。



追記より拍手返事。






<拍手返事>
音桜
べ、別に(略

……ツンデレって私じゃないんだよなー。私ってなんだろうなー。クーデレかダルデレ。あるいはただの天邪鬼。
まあ、そもそも私に萌え属性をあてること自体が過ちなのですが。

ああ、私もテスト前に普通に更新してたりしてたのでいいと思いますよ。たぶん。
ただ無茶はなさらないように。私もここのところは更新頻度がめっきり低下しておりますゆえ、多少日をあけてもきっと大丈夫。

で、あー、真一と瑞華ですか。瑞華可愛いよ瑞華。おし、これを言ったらやる気が出る。
あー……今日、これを載せた後に更新する予定ですが……怒られるだろうなー。
そのまま終わらせたりはしないので、まあ、うん、できれば殴らないでほしいかもしれません。

まぐろの猫は似てたなぁ。

……以上、頭の70%くらいが眠りについている月影さんでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/09/18 17:56 ] 学校生活(専門学校) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/915-6e3ebfd6











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。