スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

元広島県民として

徹夜明けですが今日はそんなに眠くありません。けど金曜ロードは見れるか微妙。

さて、8月6日。原爆投下日。
8時15分にはちゃんと黙祷もしてきましたよ。してきた、といっても自室でですが。
広島にいる旧友4人に「黙祷したか~?」と聞いてみると、黙祷してないという答えが1名から帰ってきました。
あのなぁ……。

元広島県民で現大阪府民の私でさえちゃんとやってるんだから、あんたらそれくらいやっとけよ。

つか私としては、広島にいる人が羨ましい。
だって平和記念公園の式典に出れるじゃん。私あれ1回行ってみたいんですよね。来年の帰省予定は早めてみようか(気が早すぎ)。

そんなわけで、今日はそのお話を。……今日は、といっても、まだ今日は他の記事を書くかもしれませんが。





まず黙祷の話。

私はこれについて人と議論したことはないはずなのですが、まあ私なりの考えを。

黙祷っていうのは、原爆が投下された8月6日・8時15分から1分間の間、原爆の被害に遭われた方の……えー、何を祈るんだっけ。無念じゃなくて、やすらぎじゃなくて……とにかく、無言で祈りを捧げるのです。

毎年8月6日になると、NHKで平和記念公園の式典を生放送してくれるので、タイミングとしてはこれに合わせればいいかなと。

で、最近の若者は、原爆だの戦争だのに興味が薄いようで。
高校時代にも、黙祷してない人間が多かった気が。

そりゃ、自分のことじゃないので関心がなくてもおかしくはありません。
現に私も、広島県民でありながら第二次世界大戦、及びそれにより被害に遭った一般市民がどーたらこーたら、って話は全く好きじゃありません。そもそも明治以降の日本史があんまり好きになれないというか。

けど、そんな思考を持っていても、広島県民という括りは外れない訳です。

なら、意味が分からないまでも、黙祷の1つくらい意識してみたらどうかな、と思います。
別にやることにデメリットはありません。1分間、見ず知らずのゆーれいさんにお祈りするだけです。
というか、こんなのメリットデメリットの話じゃない。もう一般常識のレベルですよね。

もし、その1分さえも惜しいという方。
自分の身の振りようを考えなおしてください。そんな人、人間としてどっかおかしいです。

もし、夏休みだからって起きれない人。
頑張って起きてみようよ、1日くらい。

で――もし、馬鹿馬鹿しいと思う人。
よほど心が狭い人なんですね。私から言わせていただければ、そのような人は心が貧しくて哀れんでしまいます。

60年ちょいの歴史です。広島県と広島県民が紡いできた。
それを馬鹿馬鹿しいと嘲笑する人は、きっとどこに行っても成功しませんよ。
まあ、過去にこだわれなんて言いませんが……非現実的なことを何もかも否定する人、私は嫌いです……。





と、まあ、あっちこっちに飛躍した話をまとめると。

・8月6日の黙祷は広島県が紡いできた歴史だ。
 広島県民でいる以上、それを受け継いでいくのが当たり前。
 事情があるならまだしも、理由がないなら黙祷しとけ。
 →「郷に入れば郷に従え」という言葉がしっくり来ますね。

って感じ。

デメリットのない、人々の善意で創られてきた歴史なんだから、それくらい受け止めましょうよ。
そりゃ例えば、どっかの企業の悪習が延々と続いてる、というのならその歴史は破壊すべきです。
けど、これは悪い習慣なんかじゃありません。

「昔のことなんて俺には関係ねーよ」と笑う方。

んー……大人になりましょう。





ところで、平和記念公園での式典で、気になるのが2つ。

1つ目。
黙祷の後に、2個3個のプログラムを挟んで、小学生によるスピーチっつーか、未来への誓いっぽい何かがあります。
まあ、原爆を投下された歴史を記憶し、未来を平和にしていくという宣誓みたいな感じの。

あれ、私はあんまり好きじゃないんですよね……。
というのも、

・小学生が「(未来を)笑顔いっぱいにしていきます」と言う
 →が、まだ小学生は「笑顔で生きていく」という環境を享受している立場なので、説得力皆無。

・小学生が、自分たちが生まれる遥か前のことを、さぞ目で見てきたかのように語る
 →その年では原爆のことを見聞でしか知らないので、所詮は知識の横流しでしかない。

という反論が出てきてしまうんですよねぇ……。

一応、子どもに喋らせることで、これからの平和を創り上げていこうという誓いにはなるのですが……。
なんというか、どうにも好きになれないというか……別に「絶対いけない」という訳でもないのですが、んー、って感じです。





もう1つ。子どもスピーチの直後くらいに内閣総理大臣からのメッセージがありましたが。

これはもう、なんというか、黙れお前、みたいな感じ。

1番引っかかったのは、平和のために日本国憲法を維持していくという話。
第9条の戦争しないって話のところなんですが……。
ええとですね、民主党よ。あんたらがやってることって、憲法違反だったりするんだが?

「朝鮮学校を無償化する法案」。

ここ最近、ヤフーの記事やら痛いニュースやらでよく見るこれ。私は最近、テレビを見てないのでそっちはわからないのですが。
これですね、……んー、これも知識の横流しですが、憲法違反なんですよ。

日本国憲法89条
公金その他の公の財産は、宗教上の組織若しくは団体の使用、便益若しくは
維持のため、又は公の支配に属しない慈善、教育若しくは博愛の事業に対し、
これを支出し、又はその利用に供してはならない。


分かりますか?
必要部分を簡略すると、「公の支配に属さない教育事業に対し、公金(政府のお金)を使ってはならない」って感じなんですが。

朝鮮学校は日本政府の支配する教育事業ではないので、お金だしちゃだめなんですよね。
なのに無償化と言い出す。

そんな政党のトップが、平和のために憲法守るとか言っても説得力ゼロなんですが。

ついでに、原爆被災者に対する救援措置などを進めていく、などとほざきましたが。

もうちょい前ならともかく、最近の政府にそういうことは全く期待できません。
各地方の高齢者の存在さえ把握できない中央組織(あれは地方自治体が怠惰なだけかもしれないけど)。もう何言っても無駄です。

私もですね、個人相手にこんなキツイことは、基本的には言いません。
ですが、さすがに国のトップがこれじゃマズイ。
というか結構前の話ですが、アスリートが国会議員として推薦される時点でこの国は何か終わってる気がしてなりません。

ホントね……自分の国の評価を下げて、何がやりたいのでしょうか、民主党は。






とまあ、ややこしい愚痴でした。

元広島県民としては、ちょっと黙ってはいられない問題でしたので。





……ところで。
昨日冗談で書いた、金曜ロードショーの話。
なんか、今になってふつふつと怒りが湧いてきました。

なぜ今日、「サマーウォーズ」を放送するのか。

なんでよりによって今日、原爆被災者と犠牲者を慈しむ日に、戦争モノの映画を地上波で流すのか。

いや、大半の方にとってはたいしたことではないでしょうが……1度引っかかると、どうしてもその考えから逃れることができません。

元々、「サマーウォーズ」は見るつもりだったので、強く憎んでるわけじゃないんですけどね。
私の中では、“まあ気にせず見ようぜ”という意見と、“なんでこの日にこれを放送するんだアホか”という意見が喧嘩してる状態です。
しかも、何も目的のない争い。

あーもう、もやもやするばっかりだ……。
物書いて気分紛らわそ。今日は戦い物は書く気にならないけど……まあ、バトルシーンの推敲くらいならいいよね?





※記事全体において、なんか私がえらそーな口調で語ってた事は申し訳ない。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/08/06 10:58 ] 日常生活 | TB(0) | CM(2)

ただ、おっしゃってる通りかと。
自分は元広島市民ではないですが戦争で、
ひぃじいちゃん亡くしてるので・・・

考えると不思議ですよね、
人の考えの違いってw
[ 2010/08/06 12:22 ] [ 編集 ]

原爆投下日なのにサマーウォーズに吹いてしまったwww

まじめな話だったのにさーせん...orz
[ 2010/08/06 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/862-be0883b8











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。