スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ミュージックガンガン

ミュージックガンガン、というアーケードゲームを、みなさんご存知ですか?

公式サイトはこちら

「音ゲー」+「シューティング」という、なんとも斬新な発想を取り入れたゲームです。

内容は、選択した曲のリズムに合わせて画面に表示されるターゲットを、リズムよく撃っていくというゲームです。
「太鼓の達人」がシューティングになったもの、と考えていただければ分かりやすいかと。

プレイ動画も、you tubeで結構見かけます。

↑プレイ動画「only my raligun」(難しい)



で、今日、私はこれを初プレイしてみました。
・・・・・・つーか、存在知ったのも今日なんですが。

1回200円で2回プレイ。やった曲は、次の4曲です。

「only my raligun」(普通)
「もってけ! セーラー服」(難しい)

「夏祭り」(難しい)
「東方音銃夢」(超難しい)

感想。
結構面白いですが、結構シビアです。
はたから見る分には簡単そうに見えるんですが、実際にやってみて・・・・・・なんというか、頭がついていきません。
特に難しい以上だと、曲のどこのタイミングで撃てばいいのかが曖昧というか、自分が想定した物と作られた物が一致しない場合、タイミングが合わずパニックになります。

そして、そんな理論的な事が一切通じないのが、四曲目にやった「東方音銃夢」。
上の動画でも紹介していますが、原曲「U.N.オーエンは彼女なのか?」です。ええ、それだけでプレイ初日に最高難易度の曲に手を出してしまいました。

あれはもう・・・・・・無理ゲーとしか言えない気が・・・・・・

ま、極める系の音ゲー(それこそ太鼓みたいな)よりは難易度は低いので、リズム感に自信がある方はやってみてはいかがでしょうか。
まだ置いてあるゲーセンが限られてるでしょうから、見つけたらラッキー、という程度で。
ちなみに、どこのゲーセンにあるかは、公式サイトが提示しています。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/05/30 20:51 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/782-ffba4e9d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。