スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に絆 祭囃し編(1)

のんびりまったり進めている今日この頃。






私はアニメの祭囃し編しか知らないし、アニメ版は半分くらいがカケラ紡ぎに収録されている話(鷹野三四や、雛見沢連続怪死事件の過去話)で、かつアニメ版はある程度省略してるでしょうから詳しいところは分からないとして、それでも相当の長さじゃないかなぁ、と。

今は48時間作戦を開始したところで止めていますが、アニメ版ではまだまだ序盤だった気が。
ここから色々あって、赤坂ああああっ! があって(謎)、裏山があって、あるぇ~が活躍して、羽入が神様みたいにかっこよくて・・・・・・あ、あれ? 私の記憶が混乱してるんでしょうか、よく分かりませんよ?

ひとまず、48時間作戦から赤坂(略)までをよく記憶してないので、楽しみといえば楽しみです。

やっぱりアニメより活字の方がいいですね。
大石さんの墓参りのシーンのオチとか、部活メンバーの作戦会議(特に、48時間作戦を思いつくまで)とか、すごく燃えてきます。
前原圭一の「男に生まれたら~」という理由の、1度は体験したい燃えるシーンの話は全面的に共感できます。
さすがK。

あと竜宮レナのキャラがよく分からなくなってきた今日この頃。
個人的には前原圭一の嫁は彼女なんですが、祭囃し編はこの2人の掛け合いが基本的に羽入絡みが多いので、「んー・・・・・・」と考え込む事が多々。
アニメ版皆殺し編の後半にあった、ナイスコンビネーションなどは今回見れるんでしょうか。
戦闘シーンに期待です。

それにしても・・・・・・ここでこれだけ時間を食うとなると、信じられない長さの澪尽し編(たぶん。私はやったことがないので分からない)なんか、どれくらい時間がかかる事やら。
最悪、賽殺し編を最後に回す必要があるかなぁ・・・・・・



<プレイ情報>
※CGの名前は私が勝手に考えたものです。

「転校生、羽入」
CG『古手羽入登場』

「捜査中止」

「羽入とみんなと、衝撃」

「赤坂再び」

「頼もしき仲間たち」

「真実への決意」

「梨花の欠席」

「部活メンバー結集」

「過去は過去として」
CG『墓参りにて、過去の清算を』

「鷹野の感傷」
CG『幼きへの回帰』
BGM『being』
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/678-ff437126











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。