FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

「リトルバスターズ!」感想29・笹瀬川佐々美 ~猫~

まあ、とりあえずやってみましょうか・・・・・・






まこぴー再来。

思っていたよりいい話です。
なんというか、笹瀬川佐々美はいわゆる「女王様キャラ」なのですが、私はそんなにツンデレが好きなんでしょうか。猫エピソード以降の話がなんか心にじんと来る物があります。

しかしそれより、この物語は前提が非常に驚くものです。
途中までのぼけーっと進んでいたと思ったらいつの間にか「夢」が終わり、次がRefrain後の10月です。
いきなり過ぎて「えええええ・・・・・・」と私は呆然。

しかし、夢や虚構世界について直枝理樹やヒロインズが理解している世界なので、すごく斬新でした。
特に、それについて神北小毬と話し合うシーンや、来ヶ谷唯湖・西園美魚の話が少しだけ出てきたりとか。
終わらない6月20日や、有りえない少女の話が例えとして出され、それと比べ合わせて今の世界を異常だと見る直理樹は、本当に成長したんだなと思います。

この世界については・・・・・・棗恭介がいない以上、彼の仕業と思うのが普通なんでしょうが、それが真実ですか?
なんか違う気が・・・・・・ま、やっていけば分かる話なんですけどね。
なんだか衝撃のラストがっ! みたいな感じになりそうです。ちょっとわくわく。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/638-f94eda83











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。