スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ううむ・・・・・・

ここ最近、私が変人だと考えさせられるシーンがたまにある。
例えばこんなの。

(1)とある授業中
暇だったので、近くの席の人の会話に勝手に割り込んでみた(←最低

隣のだんし「CLANNADの2期の、あのオープニングって何だっけ?」
わたし「2期? ああ、時を刻む唄?」
隣のだんし「そうそれ」

向こう側のだんし「・・・・・・ヤベエ、ついていけねえ」

・・・・・・えと、アニメのオープニングの話ですが?



(2)とある授業中そのに
わたし「で、原稿買ってみた」
前のだんし「いくらだったん?」
わたし「1750円」
誰か忘れた「高っ!」
わたし「いや、送料メチャ取られてさ」
前のだんし「いちまいで!?」
わたし「違う違う、100枚入り」
前のだんし「100枚!?」

前隣のだんし「それで○○(私のあだ名)はラノベ書くんよね」

・・・・・・いやあの、私はパソコンですし、一日中モノカキやってるんではないのですが・・・・・・



(3)図書室にて
名も知らぬ後輩「あの、先輩」
わたし「・・・・・・?」
名も知らぬ後輩「ちょっとあいつが逃げてるんですけど、」
わたし「・・・・・・??」
名も知らぬ後輩「なんか、先輩のファンだって」
わたし「・・・・・・???」
名も知らぬ後輩「タイピングの。ほらめっちゃ速いじゃないですか」

あれ、私そんなに人前でパソコンのタイピングしてました?
ということで見せてみた。

名も(略)「化物だ・・・・・・」

・・・・・・えー。



(4)ハードウェアのテストが返ってきた
わたし「死にたい」
前の男子「いやいや、80点取れれば十分だって」

しかしテストをよく見てみると、一箇所間違ってるのに丸になってる部分がある。
先生に見せてみると1点減点。これで79点。

席に戻る。

誰だったかな「いやお前、なんで点減らしてもらいに行くん!?」
誰だったかな「アホじゃないん!?」

そこまで言うか。





・・・・・・んー。

私の変人アピールというより、単なる珍道中な気がしない事も・・・・・・

とにかく。

私は、普通の男の子です。
ちょっとだけ他の人とは変わってる、普通の男の子なんです。

・・・・・・とか言うと、誰も信じてもらえないのですが。
なんでだよ。なんでだよー。

とりあえず、今日一日、そうやって過ぎていく。




追記からは、コメント返事とキャラ紹介。
今日のキャラ紹介は、「椎名深夏」「椎名真冬」「白井黒子」。
「白野蒼衣」は記憶力の都合上カット。






<コメント返事>
葱あんぱん
あはは、ありがとうございます。いやもう激戦でしたよ。
カッコいい、なんてそんなものじゃないですって。必死なだけで、多分見てる側からすれば滑稽なだけかも。
でも、うまい人がやると凄くカッコいいですよ、競技かるた。私は全然ですけど・・・・・・



<キャラ紹介>
椎名深夏
(出演作品:生徒会の一存)

2年生の・・・・・・役職なんだっけ? 会計?
椎名真冬の姉。

熱血少女。男女、と思っていると第3巻で破壊力抜群の挿絵が出てくる。実は僅かに百合。
友達になったばかりの人でも下の名前で呼び捨てにしたり、フレンドリーな部分や姉御肌な性格も手伝い、友達はかなり多い。しかし彼女を中心となることは少ない。どちらかというと、縁の下の力持ちみたいな存在。
生徒会においても、彼女が何かを提案したりはしない。ただししっかりと暴走はするのだが。

熱血だが、いわゆる「趣味があまりないので、その時間を勉強に使わざるを得ない」という状態なので、意外と学校の成績は良い(学年5位とされていた)。
熱血キャラで数学が得意なのってこの人くらいじゃないか?

しっかりとした一面の一方、ところどころに「女の子らしさ」がある。
髪をほどくと別人だし、小さい頃の将来の夢はお嫁さんだった。第4巻エピローグでは、思わずニヤニヤしてしまうような会話文が挿入されている。

杉崎鍵とは同じクラス。彼からはツンデレとか言われているが、完全否定している(故に、「デレる気配のないツンデレ」と称されることがある)。

外伝2巻の最終話や七光第3話(?)では、彼女視点で話が進んだ事もあった。

(以下ネタバレ)
彼女、及び妹の椎名真冬が幼い頃、離婚していた親が再婚。家庭的な問題はそんなになかったのだが、彼女がそれを受け入れる事ができなくなり、その事実を拒絶してしまう。
さらにその事から妹を守るために、妹に「男は汚い生物だ」と叩き込んだ(これにより、椎名真冬は一種の男性恐怖症となっている)。そして自分は男という生物を知るために、熱血物の漫画に手を出すようになった。
現在、この家庭問題は解決している。それに伴ない、来年度に内地への転校が決定している。

本編開始一年前の夏、杉崎鍵から「どうしたらキミみたいになれる」と質問されたことがある。
その時彼女は、「あたしになろうとしてるヤツに、生徒会に入る資格はないだろ」と言い返している。
(以上ネタバレ)




椎名真冬
(出演作品:生徒会の一存)

1年生の・・・・・・えっと、会計?
上で紹介した、椎名深夏の妹。

妹キャラで、どちらかというと病弱気味。幼い頃からこういう体質なので、インドア派一本である(その対照的存在として、姉はアウトドア一本である)。
そのためにオタク的知識を豊富に持っておリ、特にボーイズラブやRPGの事となるといつものおどおどした感じが消え去り、凄まじい勢いで語りだす。何気に杉崎鍵と中目黒善樹のボーイズラブを妄想してることが多い。それを創作して杉崎鍵に見せているくらい。夏コミにも参加していた(漫画版)。
ゲームの事も人並外れてこだわっており、自ら廃人を主張したり、友達について聞かれた時真っ先に狩友達を挙げるほど。本人は「人に迷惑をかけていない程度でやっている」らしい。

パソコンのことにも詳しく、色々なブログを開いてアフィリエイトで儲けている話が出た事がある。

どういう訳だか、紅葉知弦を尊敬しているらしい(漫画版)。

(以下ネタバレ)
上記した通り、姉に男性の汚さを徹底的に叩き込まれたせいで男性恐怖症だが、杉崎鍵にのみそれが適用されない。それどころか内地への転校が決定した直後、彼に告白しているくらいである。
そして、姉の自分への気遣いを全て気づいている。それでも「そう思ってくれる姉の言う事を、疑える訳がない」ということで、何の疑問も抱いていない。

ボーイズラブにハマったのは、曰く「男性というものを知るため」。姉と同じベクトルで何か間違えている気もしなくはない。

杉崎鍵とは、例によって1年前の冬に出会っている。
雪の日に倒れていた彼を助けたのが、最初の出会い。そして、男性という生物を知らなかった椎名真冬が、初めて男性に触れた瞬間でもあった。
アニメ版ではこの描写が多少だけされている。

ちなみにそれ以前かそれ以後か不明だが、杉崎鍵の「モテたい」という悩みを、チャットという形で聞いている。
彼の必死さと真っ直ぐな気持ちに感動し、最後には素の口調で応援していた。
(以上ネタバレ)




白井黒子
(出演作品:とある魔術の禁書目録)

常盤台中学の1年生。大能力者(レベル4)で、能力は「空間転移」。
ツインテールお嬢様。だがどこかのマセた中学生よりも、よっぽど危険人物。

お姉さま(御坂美琴の事)ラブでどうしようもないガチ百合の、とりあえず本編中2番目くらいに危ない人。
その好き具合はそっちの趣味がない人が見れば間違えなく顔をひきつらせるレベル。寝ているベッドに無許可でごろごろ転がるのは当たり前。アイスを食べれば間接キスを企み、パートナーとして優しい言葉をかけられたら妄想に走り、飲み物に怪しい何かを混ぜてお姉さまに渡したり、とりあえず・・・・・・落ち着け。

本編では、3巻・8巻・9巻・10巻・12巻・13巻で登場。8巻でメインを張ったが、彼女もまた上条当麻に助けられたクチである。・・・・・・まあ、彼女の場合はお姉さまラブすぎて、フラグは立っていないだろうが。
ジャッジメントに所属しており、初春飾利と共に行動することが多い。

戦闘では、股にホルダーを装着し、その中に装填した矢を空間転移で相手の体に飛ばす、という形で攻撃している。
その他、鞄でぶん殴ったり、護身術レベルの戦闘なら容易くやってのける。







明日は・・・・・・涼宮ハルヒは今更紹介が必要なのでしょうか?
とりあえず、「杉崎鍵」「杉崎林檎」「春原陽平」は紹介予定。
それ以上は、余力がありましたら、ってことで。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2010/01/25 22:36 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(4)

昨日はコメントありがとうございますw

アニメの話は、普通にクラス内でありますよ
まぁ、やたら詳しいやつもいれば
詳しくないやつはいるけど
(ちなみに、俺がいつもつるんでいるグループは
ほとんどがアニメもしくは東方にやたら詳しい
やつらの集まりですw)

あ、あと明日の春原楽しみにしてますw
ではでは~
[ 2010/01/25 23:18 ] [ 編集 ]

こんばんは!コミュからきました。コレストと申します。

ブログの方で簡単なアンケートをやってます。
ぜひ投票に来てください!
[ 2010/01/25 23:26 ] [ 編集 ]

今晩は。

さて…タイピングのことはともかく、他の二つは普通だと思うのですが…。
自分も、友達とアニメか何かの話しをしてる時についていけねーとかって言われたりもするし…。
それに、テストだって採点ミスあったら行きますもん。

みんなにはバカだろとかって言われますが…。
きっとそれが普通なんですよ!
だから、月影さんは普通の人だと思います!笑

ではでは、長文&乱文失礼しました。
[ 2010/01/26 22:04 ] [ 編集 ]

投票ありがとうございます!

今度結果発表するので是非また見に来てください!
[ 2010/01/26 22:27 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/633-7ee68856











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。