スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

本買いたい

今月の電撃文庫の新作、まだ買ってないんですよねー・・・・・・明後日に店に行ってみますが、さて、出ているのか否なのか。
でも近所の本屋に雑誌だけはあったので、購入。
で、今月・来月・再来月の新刊情報を、今更ながら。

(太字は購入予定です)

<今月の新刊>
乃木坂春香の秘密11
ソードアート・オンライン3
ラッキーチャンス!6
司書とハサミと短い鉛筆5
ブギーポップ・ダークリー 化け猫とめまいのスキャット
タロットの御主人様。8
ウェスタディアの双星6 銀河大乱前夜の章
くるくるクロッキー(新作)
イスカリオテⅣ
レンタル・フルムーン2
双竜記Ⅲ 機械じかけの竜と闇の咆哮
シニガミノバラッド。アンノウンスターズ。3
アカイロ/ロマンス6 舞いて散れ、青の枯葉
マギ・ストラット・エンゲージⅡ
蜻蛉迷宮Ⅱ(漫画)

<来月の新刊>
れでぃ×ばと!10
俺の妹がこんなに可愛いわけがない5
オオカミさんとおかしな家の住人たち
タザリア王国物語6 乱舞の荒鷹
デュラララ!!7
嘘つきみーくんと壊れたまーちゃん9 始まりの未来は終わり
空ろの箱と零のマリア3
Bady Princess3
夜魔ー奇ー(新作)
天穹のカムイ(新作)
さくら荘のペットな彼女(新作)
らぶちゅー! ーボクが女教師!?ー(新作)
藍阪素敵な症候群(新作)
A=宇宙少女2×魂の速度(新作)
赤の9番[隷従](新作)

<再来月の新刊>
幕末魔法士ーMage Revolutionー(大賞受賞)
ヴァンダル画廊街の奇跡(金賞受賞)
ご主人さん&メイドさま 父さん母さん、ウチのメイドは頭が高いと怒ります(銀賞受賞)
狼と香辛料ⅩⅣ
アスラクライン14 The Lost Files
ほうかご百物語7
ラプンツェルの翼Ⅳ
夜と血のカンケイ。3
アクセル・ワールド4 ー蒼空の飛翔ー
ロウきゅーぶ!4
放課後限定勇者さま。2
世界平和は一家団欒のあとに9 宇宙蛍
神のまにまに!3 ~真曜お嬢様と神芝居~
ぷれいぶっ!(新作)
竜と勇者と可愛げのない私(新作)




購入予定はあくまで「予定」です。
でもちゃんと、買ったら感想を書きます。

・・・・・・で、なんだこの、1月に買う本の量は。

ほとんどが新作なので予定としてずれやすそうですが、それでも最大7冊て。
今までの最高記録は5冊、それも全てシリーズ物だったのにこれは一体どういうことなんでしょうか。

・・・・・・まあ、そんなこともありますか。

それでは、買う予定の本に関して、いろいろと見解を。

・れでぃ×ばと!は・・・・・・まあ、いつもの調子なんでしょうか。

・アスラクラインは本当に「予定」です。まだ8巻までしか読んでませんが、続きとアニメのダイジェストが超気になる内容なので、是非とも読まねばと思ってます。くそ、4巻5巻でとどまってなければ今頃は・・・・・・

・夜魔は甲田学人さんのハードカバーを文庫にしたもの(たぶん)。
・・・・・・夜読んで、布団の中でガタガタ震える準備はオッケー?

・みーくんの続きがすっごく気になります。

・1月の新作。変なのから似たようなのまで選り取りみどり。
1番の期待ものはさくら荘。小春原日和さんの物語にちょっと似てる気が。






では、追記からはコメント返事と曲の紹介。
今日の曲は「名探偵コナン(1)」。劇場版の曲を紹介します。







<コメント返事>
菊桜
的外れ・・・・・・じゃないかもしれませんが、私はどうにも一般的な感覚が鈍いみたいで。
ソフトウェア技術は本当に簡単なテストでした。直前にちょっと練習をしておけばどうにかなる程度の。
高校生にだって分からないことはいっぱいありますよ。まあとりあえず・・・・・・ありがとうございます。卒業考査もこの調子を保てたら、なんて思ってみたり。




<曲の紹介>

always
(テーマ)
劇場版名探偵コナン「天国へのカウントダウン」(第5作目)エンディング
(歌ってる人)
倉木麻衣

この映画が公開された頃、私はコナン自体を知りませんでしたが、あとでビデオで見ました。
本作はバトルシーン(というより、アクションシーン)が派手で、特に毛利蘭の飛び降りとか最後に車で脱出するところとか、あの変が今でも鮮明に思い出せます。
そういえば、私の描いてるバトルシーンの原点の一角は、この物語かもしれません。
歌については、歌詞がなかなか面白いと思います。んー、これ誰視点なんだろ?


Time after time~花舞う街で~
(テーマ)
劇場版名探偵コナン「迷宮の十字路」(第7作目)エンディング
(歌ってる人)
倉木麻衣

私がコナンを見るようになって、最初に劇場まで足を運んだ映画です。
で、今でも1番好きです。ちなみに2番目は最後に紹介する曲の映画。
曲も1番好きです。当時、CD借りてMDに入れて、何度も何度も聞いた記憶があります。


夏を待つ帆(セイル)のように
(テーマ)
劇場版名探偵コナン「水平線上の陰謀」(第9作目)エンディング
(歌ってる人)
ZARD

どうにも、物語の緊迫感とは合ってないような曲ですが、劇中のあのラストからこのエンディングにつなげるのは見事の一言。
本編は・・・・・・なんというか、ズルズルと引っ張る部分があったのが気になりましたが(第12作目ほどではないですが)、それでもいい感じの物語でした。やっぱりラストの救出シーンかな、お気に入り。


七つの海を渡る風のように
(テーマ)
劇場版名探偵コナン「紺碧の棺」(第11作目)エンディング
(歌ってる人)
愛內里菜&三枝夕夏

物語はなんか微妙(テレビでスペシャルでやってもいいんじゃね? というレベル)でしたが、曲はすごく好きです。
2回目・ラストのサビ直前に入る英語の歌詞。歌えたら気持ちいいんだろうなぁ。
歌詞の意味を深く考えたことはありませんが、聞いただけでもいい歌詞だなぁ、と思わせる声とリズム。素敵です。


PUZZLE
(テーマ)
劇場版名探偵コナン「漆黒の追跡者」(第13作目)エンディング
(歌ってる人)
倉木麻衣

で、曲も物語も最高すぎるのがこれ。
物語は銃撃シーンとか、謎解きの部分とか、なにより最後の緊迫感と、コナンの機転を効かせた攻撃。全てが張り詰めた状態からのあの一撃は、もう見事としか言い様がありませんでした。忙しい中、あの映画を見たのは大正解でした。
コナンの劇場版の中でも、相当の人気作だと私は思います。なんというか、本当に神です。






明日は「CLANNAD(2)」。
CLANNADと聞いて、あの曲はいつ出るの? と思われてる方。
いいものは、最後まで取っておくものですよ。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/12/11 22:48 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/543-d18fda47











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。