スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひとりってなんだろう

学校が始まりました。

ひとまず、始業式の生徒指導部からの話に非常に腹が立った。
えーと、「遅刻はいけない」という話。

まあここで話を止めると、悪者は私になるので続けようか。

遅刻は全て自己責任であり、それに対する言い訳などは全て自分への甘え。それであり反省している様子が見られないということは問題であり、それは恥じるべき、かつ、それを止めるべき。

・・・・・・ほうほう。

んじゃあさ、なんであんたら、体調不良を「遅刻」とカテゴライズしてるの? 馬鹿か?

うちの学校のシステムとして、例えば午前中体調不良で学校に行かず、午後から良くなったので学校に行った場合、なぜだか「遅刻」として扱われる。
そして、この話し方からすると、遅刻よりも欠席の方がいいような気がしてきた。遅刻は3回で反省文なのだが、欠席は10回くらいしないとお咎めなしなのである。

やる気削がせたいの?

あるいは、体調不良も全て自己責任?

はっきりと言う。普通どおりのサイクルを巡っていたところで、それが唐突に崩れることは人間ならば存在する。永遠の輪廻なんて存在しないのだから、その歯車が狂い、結局、輪廻・サイクルというデジタルが異常を起こす可能性というのは存在する。
にも関わらず、それを理解せず、全て自己責任と。

んじゃテメエ、仮に40度の熱があったとしても学校来いよ?
病院行かずそのままここ来いよ?

つまりまあ私はそう考えたわけであり、独善的思考でしかないこの人がよく先生なんかやってられるなとある意味失望かつ嘲笑していたりする。
こればっかりは私が正しいと主張したいところである。まあ、私の場合、こういうのは最初から相手にしないので、その価値のない話の間、脳内では小説の構想の確認をしていたんだけどね。

うちの高校にはいい先生がたくさんいる。
ただ、狭義的視野しか持たず、自己意識による自己理論しか訴えてこない先生が妙に多い。それは単なる自己中心的主義者であり、そんな人は「生徒のためを思って~」などと言う資格はないのではと思う。

・・・・・・つーか、私って始業式だの終業式だのそういう時に限ってこうやって怒りをぶつけるんだよなぁ・・・・・・

ちなみに去年の今日は、「いじめ」に関する話で、新年最初のブチギレを(あくまで脳内のみで)してしまいました。一年に三回まで、それが去年のルールでしたが、今年は一回もないことを祈りますし努力します。

・・・・・・どーでもいいけど、今「祈り」という単語がちょっとトラウマに・・・・・・



さてさて。

ひとりぼっちっていいよね。

・・・・・・とか言うと、イタイ子みたいに思われそう。

だけど、一人って結構いいものだと思う。人と何かをするのはそれは楽しいし、愉快だし、それこそが青春の一環なんだと思う。だけどその分、自分が自分で居られなくなることが多い。
どの場においても私は私、偽っても本質は同じモノなんだから、結局、一人になろうが皆でいようが関係ないと思うが・・・・・・少なくとも私は『偽善者』だから、自分の幸せなんてどうでもいいと考えてる。

私に幸せを分け与えるほどに幸せがあるのなら、他の人に渡してほしい。

とまあ、これと独りぼっちと何の関係があるのかとか言われそうだが―――まあ要は、ある意味での「他者防衛」(偽善者ver)なのだ。他と関わらなければ誰も傷つかない、という理論。
だって私は、対人関係という能力が欠格しているうえ、常識思考を一切持たないんだから。

んじゃまー、アホは一人でアホでいましょー、ということ。

話が発展しすぎと思ったならちょっと考えなさい。少なくとも私は、ちゃんとしたことを喋ってるつもりだぞ?
昨日、不可思議固有結界に1時間捕らわれたせいで、脳が可哀想なことになってるけど。



さらに余談だが。

私は人と関わるより、人の物語と関わったほうがいい気がする。

結局、私は物語を求める人間だから。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/01/07 21:53 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(2)

No title

まあ、世の中金○○先生みたいなのはごく僅かということさ
奴らに言わしたら自己責任(というか自己管理)は~とか言うんだろうな…メンド臭ぇ
基本的に出来ない奴:出来るやつ(8:2)ぐらいの割合だから
ちなみに言ってくる奴の割合も同じ感じだし、いちいち相手してたら疲れるよ(笑)
[ 2009/01/08 20:42 ] [ 編集 ]

それで止めるのが狭義かも

「いちいち相手にする」のが楽しいんです、私は。
そもそも根底的に、私は非を述べているだけでなく、そこの考察をメインに行っているつもりです。
一応。

まあ、自己管理=自己責任については紛糾したいんですけど。
[ 2009/01/08 21:24 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/54-7b8df918











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。