スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

予定変更?

もしかしたら本日更新できないかも・・・・・・ってことで予約投稿。

えー、「ひぐらしのなく頃に絆 第四巻・絆」の情報が、ちゃっかり出てました。

詳細はこちら

収録される話と詳細は以下の通り。
章の数は私が勝手につけてるだけですから気にしない方向で。
ちなみに、あらすじまでも、私が勝手に作り上げてます。ネタバレですので、以下は続きからどうぞ。







第十七章(最終章):祭囃し編
鷹野三四はなぜオヤシロ様の祟りに拘るのか?その答えは、彼女の過去にあった。彼女の壮絶な過去、それは―――
皆殺し編の成果も虚しく、古手梨花はその記憶を失っていた。そんな雛見沢に、前原圭一以来の新たな転校生がやってくる。彼女の名は「古手羽入」―――そう、“あの”羽入が転校してきたのだ。彼女から皆殺しの記憶を受け継がれ、古手梨花は、これを最後の世界に、結末にすることを誓う。
雛見沢の神様は、運命を止める。
運命を造り上げるもの、紡ぐもの、それに抗うもの。
駒は揃った。
最終決戦の、幕が開く―――


えー、とんでもなく訳分からないあらすじですが、これは数年前の私が・・・・・・ひぐらしのアニメを見た頃に書き留めてたものです。馬鹿だと笑ってください。

物語の最終結末となる話ですね。
アルケミストの真価が問われる話でもあります。音楽です。「being」「you-destructive」「search and destroy」は確か、ゲームで使えるはずです。
さあ、あの場面であの音楽が流れたら、私は泣き叫びますよ。ガチで。

ところで、リンク先(詳細のサイト)でちょっと紹介されてるスクリーンショットの羽入が妙に可愛く見えるのは私がおかしくなったせいか?





第十五章(最終章):澪尽し編
→第十七章・裏伝:新・澪尽し編
惨劇に、“身を尽くせ”ッ!!

・・・・・・いや、あらすじはこれだけで十分でしょう。

祭verを友達の家でやったのと、ラストシーンを動画で見ました。ハッピーエンドとは言い難いです。
ですが、今度は南井巴さんがいます。今度こそハッピーエンドで終わってください。お願いします。

そしてまた、私は赤坂最高だと叫びそうです。





第十八章:賽殺し編
昭和58年6月を乗り越えた古手梨花。ある日、彼女にとって待望のプールに、いつものメンバーで行くことに。しかしその帰り道、彼女は交通事故に遭ってしまう。
彼女が目を開けて最初に見たもの。それは失踪しているはずの、北条悟史だった・・・・・・?
何かがおかしい世界。何かが足りない世界。
古手梨花は、どちらの世界を望む?


ひぐらしのwikiか何かを見て、勝手に勘違いした馬鹿が書いたあらすじです。
そんなには間違ってないはず。

アフターストーリー。ただし、ただ暗いの一辺倒。感動はできそうですが。
私が知る限り、この物語は完全一直線のはず。どこでパスワードを使うんだろう・・・・・・

あと、「you」が流れるとしたらここか?





第十七章・外伝(?):言祝し編
遠い昔、事件の舞台である雛見沢村は鬼ヶ淵村と呼ばれていた。鬼を狩る使命を帯びた少女は、ある青年とのあいだに子を授かり、平穏な生活を手に入れる。だが、村に鬼が現れたとの報を聞いた彼女は……。

これはサイトから転載です。
DSオリジナルなので、何にも分からないです。

・・・・・・なんだろうこの話。澪尽し編が長すぎてこっちに持ってきたのか?
羽入の過去話のような気はするんですが、澪尽し編を最初から最後まで見た訳ではない私は、ちょっと分からない点が多すぎます・・・・・・





さて。

パスワード検証は物語を進めながらでいいでしょうか。
発売が2月なので、何がなんでも1週間で終わらせる必要があります。その頃の私は忙しすぎる。

どっちにしても、急いでやっても感動はするのでモーマンタイ。一日でCLANNADのアニメで三度泣いた馬鹿が保証するのだからモーマンタイ。

現時点で推理できることといえば、澪尽し編の情報量の少なさ、パスワード、追加入手TIPSから、

「新・澪尽し編は、祭囃し編の裏側の物語ではないだろうか」

ということ。

いや、ほとんど直感ですが・・・・・・そんな気がしてならないんですね。
どこかで南井巴が来るか来ないかの選択肢があって、それにより話が分岐する・・・・・・とか、そんな感じ。

違うかなぁ・・・・・・





オマケ二つには対して期待してないです。罪滅し→宵越しみたいに、テキトーに作るのだけは勘弁してほしいですが。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/479-57dcd8da











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。