スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大雨だったのだ

我が住む中国地方は、本日大雨でございました。

私、前に言ったかもしれませんが、雨は好きです。
建物の中で聞く雨の音も、外に出た瞬間まるで檻から解放されたように聞こえる土砂降りの音も、冷たくて鬱陶しくてベタベタする雨の感触も、全部好きです。
一番好きなのは、雨上がりの澄んだ空気。微妙に冷えた、雨の名残を残す静かな中庭(学校とか、図書館前とか)なんて最高です。

・・・・・・さすがに荷物が濡れるのだけは勘弁願いたいですが。

ちなみに、雷は死ぬほど嫌いです。

昔、雷が鳴ったら、テレビを消すようにとかゲームをやめるようにとか言われてたんです。
雷落ちるかもしれないから。

それのせいで、雷が鳴ると自分の思うことができないというのがあり、また追加として、いつ自分の上に落ちてくるか分からないあの恐怖に、何度か怯えていた頃がありました。

さすがに今となっては、雷に怯えたりはしませんが・・・・・・小学校時代のその出来事がトラウマみたいになっており、雷が鳴るたびに、あるいは光るたびに「びくっ」となる小心者です。

・・・・・・閑話休題。

で、今日は雨で・・・・・・朝から雨で、警報の類は出て無かったのでとりあえず学校へ。
自転車通学なので悲惨でした。

1時間目が始まります。
その時点で凄い雨です。外真っ暗です。雲が分厚いです。

で、授業になりません。

いや、クラスの皆が「帰らせろ」とか言い始め、先生は先生でそれに対して校長の判断だからどーたらこーたらという話になり、板書を始めたのは開始30分後。
・・・・・・まあ、今日に限っては私もやる気がありませんでしたから、責める気にはなりませんが。

そのうちに、1時間目が終了。この時点で雨は小降りになってたので、よし、改めて頑張りますか自分、とやる気を出していたところへ、

ぴんぽんぱんぽ~ん♪





瞬間、クラスが歓喜に沸く。






どういうことかというと、常識的に考えて、今日の学校が休校になる可能性って結構高かったわけですよ、あの雨。

その上で、校内放送で「先生方は~」と言われたら、

先生が召集かけられた

これは緊急事態だ(前例あり。その後始まったのは体育館での説教)

帰れる!

という公式が、みんなの頭の中に浮かんだんでしょうね。

そして、しばらくした後に、担任が教室に。
で、本日は休校となり、全員下校。

・・・・・・おいおい、私がやる気を入れたのはいったい・・・・・・

もっとも、そんなこと言っても仕方ないので、とりあえずクラブの顧問の先生に伝えておくべきことと頼みごとをして、雨が小降りになったのを見計らい、とっとと下校することに。

・・・・・・帰り始めた瞬間、ざーざー降りになったけどな!






ということで、イレギュラーな休みが発生。

モノカキをしつつ、ゲームをしつつ、読んで無かった小説(ネット小説)を読むことに。

・・・・・・うん、やっぱりモノカキって、描写に力入れてる人多いよな・・・・・・
私は描写、特に人物描写が苦手なので、改善しようと思った今日この頃。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/07/10 23:27 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/335-84b404af











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。