スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ひぐらしのなく頃に 第三巻:螺 まとめ

ということで、適当にまとめておきます。
私は攻略サイトとか開くことをしませんし、第一検索すれば出てきますから、攻略的なことはキーポイントだけ書いておきますね。




罪滅し編
なんども言いますが惜しかった。鬼隠し回想シーンがとても適当に作られてる気がしてなんとも言えません。

また、一周目の手抜きさは呆れます。もう少し真面目に作ってください。
宵越し編のオリジナル設定を生かしたいのは分かりましたから、ならせめて「レナの訪問」で文章を変えてください。

音楽は・・・・・・そういえば、前に言ってた、「あの曲」を使えない訳について。

絆では第二巻から原作曲を使ってます。「you」とか「Thanks」が最たる例ですね。
これらの曲は、daiさん作曲なので使えます。

ですが、「見えない何かに怯える夜」「彷徨いの言葉は天に導かれ」。

これは検索すれば分かりますが、煉獄庭園という音楽フリーサイトで素材として扱われてる曲、すなわち元々、ひぐらしとは全く関係ない曲なんです。

「ひぐらしのなく頃に」は元々同人ゲームでした。これは個人が作るゲームなので(あるいはサークル)、こういったフリー素材を使っても何ら問題ないんですね。規約さえ守れば。

しかし、会社が作るとなると、そうはいかない。

ひぐらしの曲を監修されている(?)daiさんの曲ならいいんですが、他はまずいんです。
多分。

閑話休題。話を戻しますねー。

にしても、「レナと一騎打ち」のシーンでの曲は神でした。早くサントラ出てほしい。

それと、まさかここで光の空のクオリアが使われるとは。あれはてっきり皆殺し編のエンディングかと思ってましたが。



<プレイ情報>
・全ての話をクリアして全てのチャートを回ってもCG達成率が100%にならない場合、ほぼ確実にここが原因です。エンジェルモートでのCGは三種類あり、1つはアニメーションつきです。
これは、その前の水鉄砲勝負の結果により左右されます。
面倒なら、罪滅し編に影響するTIPS全てに付箋を付けて最初からプレイしてください。

・言うまでもありませんが、一周目ではハッピーエンドに辿り着けません。宵越し編クリア後、「レナの異変」まで戻って(シナリオツリーで問題ありません)、逆の選択肢を選んでください。

・TIPS「雨どいは・・・」を付箋付けすることで影響するシーンはラスト、選択肢が飛ばされます。

・TIPS「楽しい部活」を付箋付けすることで、水鉄砲勝負の最後に「レナに違和感」へとチャートが飛びます。ここを通ることで解々し編のゲートが解除されます。
また、TIPSに付箋付けしなくても、「直接撃破」「もう1つの銃」「撃つまでもなし」を通ればこっちを通るそうな。





宵越し編
罪滅し編の結果にやさぐれていたのでかなり適当に進めちゃいましたが、地味にいい話ではないかと。特に十和田さんの話が好きです。涙できます。
・・・・・・回想はざっとしか読んでないけど。

あと例によって音楽カッコよすぎ。「fate(三味線)」がいい味を出してます。あれ、youの派生曲なんですね。・・・・・・これで何曲目ですか。

反町美雪というイレギュラーの介入により、漫画版とは大きく異なる展開になっている(はず)ので、漫画版を読んだ方も、新しい物語として楽しめるかと。

この話は外伝的なものなので、他に比べて短いかな?



<プレイ情報>
・とにかく選択肢が多い。「黒澤を探しに行く」「集会所に戻る」でハッピーに辿り着きます。車は誰から借りても同じ顛末です。最初に集会所に戻った場合、次の選択肢をどっちにしてもバッド行きです。
ちなみに、「集会所に戻る」→「お茶でも入れようか?」とした場合、CGが1枚。盥回し編の使いまわしです。明るさは微妙に違うけども。

・TIPS「魅音と詩音の違いは・・・」は単に選択肢を1つ減らすだけです。







解々し編
タイトルは嘘つきです。新しい謎を増やしただけです。

ひぐらしは前半と後半で色が全然違いますが、この物語が最たるものかと。前半と後半でノリが全然違います。落ちすぎだし笑えすぎです。

南井巴・南井まどか・竜宮礼奈・公由夏美の四方向から物語が展開されていく形ですが、基本的に公由夏美の介入はゼロに等しいかと。つーか単に惨劇回避しただけっすよあれ。

逆に、竜宮礼奈が問題です。これ本当に後の竜宮レナですか? 壊れすぎです。

新しい謎として、尾崎渚についてが出てきますが・・・・・・これについては、鷹野さんあたりの仕業なのでしょうか。さっぱりです。

ついでに、ラストで羽入が出てきた件について。一体アルケミストは何が作りたいんだ。

この話は第四章の「澪尽し編」あるいは「新・澪尽し編」へと引き継がれます。TIPSのパスワードを見るに後者なのでは。

それと・・・・・・電話ボックスのCG(竜宮礼奈が出てくるやつ)、怖すぎ。



<プレイ情報>
・TIPS「可愛い子だったね」「まどかからの手紙」に付箋付けすることで、追加入手TIPSがあります。
また、シナリオチャート最後の「再戦」にてTIPS「手の上で踊れ」が手に入りますが、これは二周目なのかTIPS付箋付けなのか・・・・・・分かりません。検証不可。

・選択肢はありません。ひたすら一本道。






皆殺し編
羽入に腹立つ。それだけの話です。
古手梨花視点の物語ってここまで斬新なんだなと感心したりも。アニメでは、誰視点というのは軽くしか扱われませんから。

やはり、死の期日が分かるのが切ないですね。それに向かって抗おうとする古手梨花が素敵です。

あと前原圭一、あんたかっこよすぎ。




<プレイ情報>
・「おもちゃ屋で部活」で選択肢が出ますが、どっちを選ぼうと展開は変わりません。

・後半の「大石の失踪」で選択肢が出ますが、これはオートで選んでくれます。

・その他は一本道。パスワードの介入さえ受けません。

・前半、これでもかというくらいにThanksが流れます。おもちゃ屋の部活とか特に。

・今更ですが、一部、祭の文章を使いまわしてる部分があります。(「ブラウン管の向こう~」とか。DSはブラウン管じゃないって)
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/292-a74ad55b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。