スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

知識とは何ぞや

いきなり私事ではあるが、私は専門学校への進学を希望している。

ちなみに、コンピュータ系だ。もっと絞ればゲームプログラム系なのだが、ここまでは未だに確定していない。先日オープンキャンパス行ってきたのだが、システム系(一般プログラム系)かゲームプログラム系かで迷っている。そしてどっちに行くにしろ、所属希望の学科が異なってくる。
どっちもキツイ仕事というのは承知だが、やってみたいのである。

・・・・・・とまあ、本題はここからだ。

さて、その進路を希望するにあたって、何の知識が必要なのか。

専門学校の一般入試というのはとにかく特殊で、普通に試験する分には他の学校と同じなのだが、問題が一般の大学に比べて随分と特殊なものとなっている。
例えば数学。知識としては数学Ⅱ・Bの二次関数・確率あたりまでで対処できる範囲であり、極端な話、中学生でもどうにでもなる。

ただし、「知識を応用する問題」が非常に多いため、知識があればいいという問題でもない。

ちなみに選択科目に情報がある場合もあるが、これは知識が必要となってくる。よって除外。

一般入試でも、大抵は、国語が必須・数学、英語、情報の中から選択・・・・・・というように、教科が大幅に削られている。

これも、「実習系」の知識(応用力)を求めているのではないかと思う。

さてさて。

だったら私は何をすればいいのか。

答えはこれだ。

とりあえず遊んどけ。

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

今いい加減な人だと思ったよね?
はっきり言う。遊んでいい。勉強は最低限でいい。推薦や特待生制度はもちろんいけたら楽なので、成績は取れるだけとっておく。ただしテストよりほかの事を優先。

そして、大学を一般で受ける人に比べれば、必要勉強時間は大幅に削減される。
つまりその間、独学でもやっていればいいのだ。ゲームプログラム系に進みたいと考えれば、簡単なものでもいいからゲームを作って見たり、プログラムで遊んでみたり。
そうすれば、大きなアドバンテージを得れることだろう。ゲームプログラム系は必ずと言っていいほど二年制なので、あまりモタモタできないのである。

・・・・・・。

まあ、もうちょい調べる必要はあると思うが。




そういえば。

今日学校で、「12月12日って何の日?」と聞かれ、とりあえず「お前に説明しても理解できんと思うから~」とかなり冷たく対応したことは・・・・・・まあ、とりあえず謝罪しておく。

んで。

何の日かっつーと、誕生日だ。

ある二次元上、すなわち架空上の人物の。

私が、二次元上において最も好きな人物。
これについては未来永劫変わることはないと思う。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2008/12/15 22:59 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(2)

サンタさんは……


知識とはあってもなくても良いが。あった方がいいもの。
知識とはあっても邪魔になるものでもない。ありゃああっただけ生活が豊かになるのさね。
[ 2008/12/16 14:04 ] [ 編集 ]

誰でしょうか?

少なくとも、誰かはサンタさんです。

知識はあるだけ役にたつ、に関しては同意です。邪魔と感じたことは一度もありませんね。
もっとも、知識の中にも優先順位があると私は思います。
そういう意味では、知識として身につけるか記憶で終わらせるかが、教科によって異なるところです。・・・・・・とまあえらそーに語ったところで単なる横着ではあるんですけど。

人間、楽はしたいものです。・・・・・・ああ、私ってば情けない。
[ 2008/12/16 21:18 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/27-98bdf633











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。