スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニメ感想「さくら荘のペットな彼女」 第3話「近すぎて遠い…」

(あらすじの公開はちょっと遅い)






うん、これがこの作品なんだ。



青春全開な人たち。
ちゃんと先輩の話も本気でやってくれたみたいでありがたいです。
空太も、ちょっぴり成長……というか、なんか第一歩を進んだってところですし。
良い感じ、良い感じですよこの作品。
原作からして感動できますが、ちゃんとアニメでも泣けそうです。てか今日の先輩でちょっと泣きかけた。
あの辺、現時点では、アニメの方がむしろ先輩のキャラが分かりやすいんですよね。動いているだけあって。

そういう意味では、原作よりもいい話だったかもしれません。
そんな第3話。


……しかしこのペースだと、先輩達の話はたぶん完結しないんですよね……。
寂しい。
まあ原作6巻の破壊力は、下手にアニメ化してほしくない、というのもありますけど。

あとななみん、あんたはそんなに関西弁を連発するキャラじゃないでしょうに。そこだけがちょっとだけ不満。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/23 02:47 ] アニメ感想 | TB(1) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1902-210950a4


さくら荘のペットな彼女 第3話 「近すぎて遠い…」

あなたはどこに居るの? 何も出来ないましろが画家だったことにショックを受けた空太。 自分のやりたいことは何なのかに迷う。 目的がまずないってことが空太の悩みですね。
[2012/10/23 09:56] URL 空 と 夏 の 間 ...









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。