スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

アニメ感想「お兄ちゃんだけど愛さえあれば関係ないよねっ」 第1話「おにあい」

長年別々に暮らしていた妹と兄、秋子と秋人。二人は、秋人の努力によって、今は使われていない古い学生寮で一緒に暮らせることになった。引っ越しの日、秋子は胸躍らせて新しい住まいへと向かう。興奮と緊張の秋子を優しく迎える秋人。バラバラに過ごしてきた時は終わり、兄妹二人だけの水入らずの生活が始まった。

(あらすじは公式サイトより)






えー、っと……。まあ、期待なんてしてなかったけどさ……。

内容としては1巻の中盤からすっ飛ばして、2巻後半~3巻序盤辺り。
とはいえ、この辺のエピソードを描いているんじゃなくて、あくまで3巻の「引越し後」を軽く描いているだけ。
まあ2巻にはかなり多くの小ネタが挟まっているため、後で回収はされるんだろうが……。

うん、えー。

秋子、あんたはいつの間にドジっ子になったのか(プロローグ)。
とりあえず環境説明を少しでいいからやっとけ(主に寮に住んでいること)。
お前ら誰だ(秋子以外のヒロインズ)。
アナスタシアさんの重要なエピソードが、描かないのはいいとしても無かったことにされてるのだが?(6巻のアレ)
秋子がただのブラコンじゃないという1巻のエピソードが吹っ飛ばされた訳だが(たぶん後で回収させるだろうけど)。

はい以上。今回見た限りでの、原作既読者によるツッコミ。

まあこれだけあったところで面白ければ問題はない訳だけど――うん、やっぱりこのお話は書籍で読むに限る。アニメで見てもただのアニメでしかない、有象無象の1つだわ……。
原作にそれなりに思い入れがあったとはいえ、狂信的でなかっただけまだマシだと思う。
もっとも、それなら最初からアニメなんて見ないだろうけど。

とはいえ、最近、ラノベ原作のアニメをまともに見ていないし、ラノベ原作のアニメってたまに化けることがあるし、一応、見続けようとは思う。
ただ来週は、故あって見ることがかなり困難なのだが……。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/10/06 02:47 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1874-ce0795c3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。