スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

外側か、内側か。

相変わらず変な時間に寝て変な時間に起きる生活が続いています。なんとかしなきゃなー。



さて。

割と私は、怒りっぽい人間でして。

いやまあ、怒りを我慢することは得意なので、あまり人と衝突することはありませんが。
それでも色々なことに、割とすぐ怒りを抱くタイプなんです。

今まではその大半が自分に対して、つまり「自己嫌悪」という形でした。
しかし、ここ最近は自己嫌悪が薄くなり、かなり前を向いて生きるようになってきたため、必然、他の人へと怒りを抱くようになってしまいました。

具体例を挙げるなら。

例えば、「努力しようとしない人」。

私は自分のやっていることを人に押し付けることは絶対にやりませんが、だとしてもまともに努力しようとしない人にはかなりの怒りを抱きます。

で、私は小説系の専門学校に通っている訳で、だとすれば筆頭すべき“やるべき努力”は「小説を書くこと」です。
もちろん、ただ書くだけではなく、どのようにすればより良く書けるか。どのように考えれば成長できるか、ということ。

ですけども。

人の指摘を受け付けない人、あるいは受けようとする態度を見せない人とか。
人の指摘を受けたところで受け入れない人とか。

その場にいる以上、時間を無為に過ごすよりも前へと進んだ方が良いのは確定的なのに、どうしてやろうとしないのかなぁ、と思います。

まあ、成長しない人・努力しない人に未来があるとは思いにくいので、最後には自業自得と切り捨てるしかないのでしょうが……。
私は「私にできることを全力でやる」という考えなので、どうにもなぁ、と。
最近では、色々なことを見捨てつつはありますが。

難しい話です。



反面、頑張ってる人にはものすっごく好きになるんですけど。

両極端な人です。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/09/12 06:44 ] 語ってみた | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1824-b4998fe3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。