スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァイスシュヴァルツ:今日のカード紹介・考察(9月11日)

「“二人の未来”瑚太郎」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー1000、黄
<超能力><オカルト>
永:応援・このカードの前のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。


本日公開はちはやルートのCG。公式サイトで見るとなかなかに綺麗な配置となっている。

こちらは純粋応援。同タイトルには「制服の小鳥」や「“没落お嬢様”朱音」のようなカードが存在している(後者はPRだが)ため、どちらを採用するかは好みでどうぞ。
強いていうなら、「“秘蔵のネタ”小鳥」を用いるデッキなら、このカードよりも「制服の小鳥」の方がいいか?


「“二人の未来”ちはや」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー2000、黄
<お菓子><オカルト>
永:他のあなたの<お菓子>のキャラ全てに、パワー+500。


同じバンプでもこちらは<お菓子>専用。

スタンで考えると、<お菓子>のキャラはリトバスの神北小毬、らき☆すたの柊つかさ&峰岸あやの、アイマスの天海春香、ミルキィのネロなどが上げられる。
「“ドジッ子”ちはや」、「天海 春香」、「お菓子を差し出すネロ」などのオーバースペックキャラと合わせるといい感じ。

……しかしこのシリーズにしてはほぼスタン専用(でなければキャラ単専用)のカードというのも珍しいというか、ちょっぴりがっかりというか。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1823-9d42317d











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。