スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

テンションに左右されて

テンション、というか、調子、というか。



広島に帰省した目的の1つ。今日も例によって例のごとく、競技かるたでございます。……いつまでやってるんだろうね私。高校生の中に21歳が混じるのは客観的に見てアレすぎます。
ましてや部員が女子しかいないのでもう傍から見たら……いえ、まあ、女子の中に私1人が男子、なんて慣れきったことなんですけどね。生まれる性別を間違えたんじゃないかな、と時々思います。

さて。今日は4試合しました。

<競技かるたのルール>
・使用する札は50枚(つまり、半分は出ない)
・1対1で対戦する
・それぞれ25枚ずつ自陣に並べ、先に自陣を0枚にした方が勝ち
・札を競技線(一番左隅・右隅の札より外側)に出せば、出した人が取ったことになる
・試合前に15分の記憶時間がある(どこに何の札があるかを記憶する)
・相手の陣の札を取ったら、自分の陣の札を1枚送る
・お手つきをしたら、相手から札を1枚送られる
・歌にもよるが、上の句数文字で札が払い飛ばされる世界
・ピンと来ない方は『ちはやふる』(少女漫画)をお読みください。てかピンと来てもお読みください。




1試合目:1枚差で辛勝

初っ端からこれです。
相手はおそらく高校1年生なのですが、そんな相手にさえギリギリです。
運命戦(自陣と敵陣に1枚ずつ残った、まさに最後の最後)にまでもつれ込みましたが、“運命戦では自陣を守る”(敵陣に突っ込むより、自陣を守る方が早いから)というセオリーを完全スルーして、敵陣を抜いてなんとか辛勝しました。

……まあ、いくら、勝つのが目的ではなくとはいえ。
これはひどい。



2試合目:23枚差で圧勝

……まあ、いくら、勝つのが目的ではなくとはいえ。
部活に入ったばかりの人とやっても指導のやりようがない、というか。
しかも相手が札を左右に寄せるのではなく、陣いっぱいに札を並べるタイプなので、なんかパズルゲームをやっている気分でした。

※つまりこういうことです。□=札として、

□□□□    □□□
□□□□□  □□□□
□       □□□
↑こういうのが普通なのですが(枚数とかは適当として)

□ □ □ □ □ □ □
□ □ □ □ □ □ □
□ □ □ □ □ □ □
↑こんな風に並べられるとやりようがありません。

まあ、あれです。競技かるたに慣れようぜ! みたいな。



3試合目:2枚差で辛勝
4試合目:14枚差で敗北

3・4試合目は同じ人とやりました。この人は1年前……もうちょっと前? から縁がある方。

3試合目で勝てたのはほとんど奇跡に近い状態です。
というのも、私は同じ“試合をやる”時、同じ日でも疲労度がどうであろうと、調子が良い時と悪い時で極端に違います。それがこの結果です。

なんというか、1文字目が何かを上手く聞き取ることができれば、最速で札が取れますし、相手も人間なのですからミスする時にはミスしてくれますし、そういった時にしっかり拾っていけば勝てる時は勝てます。

……が、ちゃんと歌を聞き取れなかったり、私がお手つきをしたりすれば当然勝ちは遠のきますし、ミスが続けば調子も下がりますし。そういったことが4試合目に発生しました。

これを悪いとは言いませんが、ここまで調子に左右されるのはなぁ、と思います。




次は8月7日に行う予定。

……ただその前に、ちょっともう1つ、大きな用事を片付けなければなりません。

ちなみに事前宣告。明日はブログをまともに更新できません。更新できたとしても超簡略更新になります。ご了承下さい。


関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/08/03 21:04 ] 百人一首 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1783-155162cc











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。