スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

企業説明会(個別)

説明会、というよりも企業訪問みたいな。



本日、とある会社(というより店舗)の方に伺いまして、その会社の説明を受けました。

会社の説明というよりも、「会社の形態」と、「なぜそんな形態で経営しているか」。
少し突っ込んで言うなら、携帯ショップと食品(外食業)と小売を並行して経営している、という状態。
なぜそんなことをするのかといえば、顧客満足度の上昇=常連客の根付け(同業種の他の店舗に客が流れないように)というシステムです。

“顧客満足度を上げる”ためには、「お客様の潜在的ニーズを探し当て、サービスを提供する」ことが重要とのこと。
潜在的ニーズというのは、客自身が自覚していないニーズのことです。
例えば「お昼ごはんを食べるために喫茶店に行った」としますが、この時、「ランチを500円で提供してもらう」というのは当たり前のニーズ。これにプラスαして、「今日は○○の日だからコーヒー一杯をプレゼント」となると、お客は喜ぶ訳です。

もちろん、全てのお客に等しくプラスαを持ちかければいいという問題でもありませんから、客それぞれがどんな潜在的ニーズを持っているか、把握する必要があります。
そういうことができるのが、上手い営業・店頭スタッフって訳なんですよね。

うん。

……ちょおっと私には、苦手な分野かなぁ、って……。

それで放り投げたりするつもりはありませんし、客のニーズがどうこうという話はモノカキにも共通して把握しておくべきことですし、どうせ学ばないといけないことではあるのですが。
どちらかというと「やれと言われたことをやる」方が得意な私としては、少しばかり、研究しておく必要がある分野だなぁ、と思いました。



明日は合同企業説明会。これは以前にも何度か行ったことがあるタイプですし、まあ、気を抜いたりはしないまでも、少し肩の力を抜くことができそうです。

関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/06/15 21:53 ] 学校生活(専門学校) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1709-36e054b7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。