スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

CLANNAD#11(藤林杏編) ~悪友~

昨日はサイトもブログも更新できなくてごめんなさい。半端なく忙しかったのです。






坂上智代編による興奮がだいぶ落ち着いてきた今日この頃。さあ、次の話を進めましょう。

次の話は、迷うことなく藤林杏編。坂上智代編でもちらほら出てきたのですが、キャラがとても気に入ったので、何も迷うことはありませんでした。

特に、坂上智代編での彼女との衝突イベントが凄く好きです。「なんであんたなのよ・・・・・・っ!」(セリフ細かくは覚えてないけど)のあれです。

さて。

他ルートが「条件によりキャラ登場」→「条件により話が進む」のに対し、どう選択肢を変えようと出てくる藤林杏編に入るのは難しくないと思いますが、ここで問題が一つ。

やってるとすぐに分かること。

もう一人、「どう選択肢を変えようと出てくる人」で、「フラグを折って進めることができない人」がいる。




藤林椋。




藤林杏の双子の妹にあたる彼女の話が、どうしても挿入されてしまう。

先の話で、どうみてもサブキャラクターでしかないような相楽美佐枝さんの話すらあったほどだから、藤林椋の話があるのはほぼ確定。だが、どうやったらどっちか片方の話になるのかが全く分からない。

一応、些細なところで選択肢を逆にしてみたが、それにしては進んでいるのは藤林椋の方な気が・・・・・・

・・・・・・。

・・・・・・・・・・・・。

・・・・・・まあ、それならそれで、先にそっちの話を進めるか・・・・・・
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/03/26 22:08 ] ゲーム(全般的に) CLANNAD | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/169-a8488264











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。