スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

カレーと二日酔い

休日に外出した時、家に食材があるないに関わらず、どっかその辺で外食するのが好きです。
チェーン店ではなく、個人経営などの、「そこにしかない店」ならグッド。

今日もぶらっと外出したので、夕食に西大橋周辺の、あるカレー屋の暖簾をくぐりました。
コロッケカレーとかソーセージカレーとか色々な種類のカレーがありましたが、とりあえずはということでオリジナルカレー(ルーとご飯のみ)を注文。かなりサラサラの私好みのカレーが出た時、期待を胸に抱きました。

一口。

おお、美味しい……と思ったのは最初の5秒。

いえ、美味しいには美味しいのですが。




……なんか、これ、辛くね?



違和感というか嫌な予感は一口ごとに大きくなっていく。そして比例するように私の喉が焼けていく。
食べ終わった時には、店の人にバレない程度に息が荒れていまいた。外に出た時「うわぁ甘いもの食べたい……」と顔を引き攣らせて。

そして帰って来た頃、まるでいつぞやの二日酔いのごとく胃に何かが溜まっているというか、ムカムカした状態というか、むしろ胃が燻られているような感覚が……。

……私はカレーを食べたら二日酔いと同じ状態になるようです。

いや違うけどね!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/05/05 22:08 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1656-19cdb710











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。