スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァイスシュヴァルツ:今日のカード紹介・考察(4月29日)

はい、このコーナー再開するよ~。ちなみに「D.C.ダ・カーポⅢ(3)」のカードを紹介して考察していきますよ~。
ブースターが出てから近い内に、2と3を混合させたデッキを作る予定です。
どうせまた雪村さんが出てくるんですけどね! 彼女の便利性と汎用性は異常だよ!




“好き”の気持ち 立夏
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー1000、赤
<新聞><生徒会>
自:[1 このカードを思い出にする]このカードがフロントアタックされた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは自分の手札の「公式新聞部部長 立夏」を1枚選び、このカードがいた枠に防御キャラとして置く。



何かのイベントCGだろうなぁと容易に想像がつく絵……の割に、効果は地味というか。
強いて言うなら、相手のターンにこういうことができる<生徒会>のキャラって始めてではないでしょうか。
防御先のカードは不明ですが、DCⅡPCを含め、思い出に飛べるカードは結構貴重だし、DCⅢにも「記憶」持ちのキャラが出てくるのは想像できますので、早出し+思い出をⅠコスト手札1枚でできるのは結構貴重かも。

レベル0から回収できるカードも、ちらほら見えていますしね。




???
レベル2・コスト1・ソウル1・パワー5500、青
<魔法><お菓子>
自:他のあなたのキャラすべてに、次の能力を与える。『永:記憶・あなたの思い出がX枚以上なら、このカードのパワーを+1000。Xはこのカードのレベルに等しい。』



今回、このコーナーを再開しようと私に決意させたカードです。こういうネタバレ防止とか謎が残った物とか大好きなんですよ。

……が、<魔法>に加え<お菓子>を持った特徴、そしてヴァイスカードの特性「“○○” ××」と、“名前の前に半角スペースが入っている”、そして“半角スペースの後の文字はおそらく3文字”という時点で、おいちょっと待てこのネタバレはいいのか!? という状態。私の予想ではこのカード、芳乃さくらとしか思えないんですが……

さて正体についてはまた後日あれこれ考えるとして、肝心の効果。
おそらくヴァイス全体で見ても初めての、「思い出の数が自分のレベル以上なら固定1000バンプ」。思い出が自分の基礎能力(=レベル)より高いなら、という考えでしょう。面白い。

実用的なことを言うなら結構ぶっ飛んでます。レベルバンプをしなければ、思い出に3枚放り込めばいい話。
ネオスタで組んだとしても、レベル2地帯までできない話じゃありません。上のように、3にも思い出送りのカードは出てくるみたいですし。
なにより2のPCで記憶のキャラが増えている(というか、記憶の初出がこのタイトルの筈)ので、そっちと合わせてもいいかも。

ただ、レベル3を主に使用するデッキ(特にDCには大活躍持ちが多いので)だと、ほんの僅かに見劣りするかも。
とはいえ、このカードの方が「全体にバンプ」「自ターン相手ターン関係なし」という点から、確実に思い出にカードを送れるだけのストック・カードが入るデッキなら十分かも。

ついでに言うと、あくまで“思い出のカードが”であり“思い出のキャラが”ではないので、イベントを思い出に放り込むのもあり。
2なら「ホワイトクリスマス」(赤。レベル1・コスト2,控え室から2枚回収し1枚手札から捨て自身思い出)、3なら「はじめまして、るる姉。」(赤。レベル1・コスト1,控え室からレベル2以上キャラ1枚回収で自身思い出)とかもあるわけで。
スタンで組ませるならアイマスあたりが相性がいいし、禁書の上条さんならそもそも勝手にレベル0になってくれる訳で……。

とはいえ、この2タイトルだと後列が優秀過ぎるため、悩ましいところではあるけれども。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1640-aecae407











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。