スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

さいじょー

たまも


ではなくて、広島の西条までのんびり行ってきました。
あそこにフジグランがあるので、色々な買い物とかぶらぶらとかネタ探しとか、そういうのを色々と込めて。
欲しかったのは電撃文庫の新刊と、USB保存用のウェストポーチだったんですが、前者はまだ未発売。後者はいいのが見つからず断念。

代わりと言っては何ですが、映画「シャーロックホームズ シャドウゲーム」を観てみました。

……え? 前作? 原作? なんでしょうかそれは。

別にどうしても観たかったとかではなく、何か面白そうなのないかなぁ、と映画リストを眺めていると、ふと今朝やっていた映画特番を思い出しまして。アクションシーンにおけるカメラワークの遅延はアドレナリンが放出された時の人間の感覚がどうのこうの、という話で、あんまりよくは覚えていないのですが、これなら観てみよっかなぁ、ということで。

感想は……うーむ。

とりあえずサスペンスとして期待するものじゃありません。凄まじいテンポで進んでいく推理明かしにホームズすげーとなるか、アクションシーンで興奮するかでしょう。
正直、最初の20分くらいは退屈だったんですが、パーティー場所(?)でのアクションシーンが始まった瞬間に目が覚めました。
すごい人がいきいきと動いていて、音がリアル(むしろ過剰なくらい)で、少しぼうっとしているともう展開は動いています。中盤以降の工場でのドタバタも、迫撃砲をぶっ放すシーンとか、かなり力が入っているように見えました。

アクションシーンの長さも短すぎず長すぎず。ちょうど観ているこっちが疲れてきた頃に終了します。
あの配分をした監督さんはホント凄いと思います。

内容については、やはり原作ありきというか、節々のシーンは、なんかコナンでこんなこと言ってなかったっけ、という記憶がありましたので、原作が好きな方にはピンと来るのかもしれません。
そういった前情報なしに見ると、割と舞台も状況も早く移るので、なかなか把握するのは難しいかもしれません。
逆に、ちゃんとついていけていれば面白い作品だと思います。



そんな訳で、久々に映画なんてものを観てみました、土曜日のお昼。





追記より、コメント返事。






<コメント返事>
衣兎
お久しぶりです。……コメントするとか言いながら、全然やっていなかった気が……ごめんなさい。

1番借りたかったのはアニメ「たまゆら」のDVDです。広島県竹原市が舞台で、私が住んでいる市とは違うのですが広島が舞台ということで、1度観てみたいんです。そして3話以降は母が録画してくれているので、1・2話収録の1巻さえ借りられればあとはなんとかなる……んですけどねえ。
「スパイキッズ4」ですか。……うーん、タイトルも聞いたことがない……。

引きこもり。あっはっは、……うん、私だし。
生活習慣病はともかく、運動不足は笑えませんね。最近、めっきり体力が落ちたような気がします。
今度、天気が良い日にでもその辺をぶらぶらしてみようと思います。

余談ですが私はクラスメイトから“骨”と称される人間なんで、たぶんメタボにはならないかなぁ(苦笑)



シロ
こんばんわん~。

確かに(笑)
ここは鬱陶しいまでにアピールした方が面白かったかもしれませんね。
……ただレンタルショップ、来週には借りたDVDを返しに行かなければならないんです。
その時に何か噂になってそうで……嫌だ(苦笑)

シュタゲ。アニメとして放送していたのは知っていたので、小説版を店頭で発見して「なんかこんなタイトルのアニメなかったっけ?」と手に取ってみたら大ハマリしました。
ある意味ではアニメから入ったとも言えるのかもしれません。

き、今日はアウトドアだったもん!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/03/10 23:06 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1588-0365934b











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。