スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ライトノベル読了『パパのいうことを聞きなさい!』

<読了>
『パパのいうことを聞きなさい!』
著者:松智洋
レーベル:スーパーダッシュ文庫

今月4冊目。
別に読もうともなんとも思っていなかったシリーズですが、クラスメイト(健全な変態)がやたら好きなシリーズらしいので、なんとなく手にとってみました。

読んでいるうちに、この文章なんかどこぞの迷い猫で見たような……? と思っていたら、あとがきにて同一作者であることが判明。なんか嬉しかったです。


さて感想。まー、ノリは迷い猫と同じようなものです。あれが好きならこれも好きになるでしょう。失礼な話かもしれませんが。
設定が面白い割にそこまでぶっ飛んでなかったのは、どちらの意味で捉えるべきかなぁ、と。
大学生が主人公という時点でラノベにしては珍しいのに、そこからタイトル通りの設定へと移行。あとはコメディやらほのぼのやらを混ぜて家族物として完成。フツーに面白かったです。

引っかかったのはヒロインがデレたタイミング。小鳥遊空がいつ素直になったのかがピンと来ず(過去の1件があるので、もしかしたら最初からああなのかもしれませんが)、小鳥遊美羽に至っては何なのかよく分かりません。
それに対して小鳥遊ひなの安定感。
……ただ幼すぎて、ヒロインの一角というより完全にサブキャラという印象でしたが。

アニメ化もされた作品のようで。まぁ、とりあえず読み進めてみます。
現在の私の印象としては“ラノベの1つ”。迷い猫の時のように途中で投げ出す可能性しか見えませんが、今月は他に読む物もありませんし、日本橋に行った時にでも手に取ってみようと思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/02/21 19:44 ] ライトノベル・小説 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1568-0244dbba











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。