スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァイスシュヴァルツ「“もうひとりじゃない”マミ」「“お菓子の魔女”シャルロッテ」「奇跡を願う杏子」

「“もうひとりじゃない”マミ」
レベル1・コスト0・ソウル1・パワー5000、黄
<魔法><お茶>
自:このカードがフロントアタックした時、クライマックス置場に「もう何も怖くない」があるなら、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、そのターン中、このカードのパワーを-4500。そうでないなら、そのターン中、このカードのパワーを+4500。 (公開したカードは元に戻す)


結局<お茶>なのか……。

それはともかく。見た瞬間に大爆笑しました。今日のカードをシャルロッテと一緒に紹介しているあたりもう悪意しか感じねえよ!

えー、デッキトップがクライマックスなら自滅、そうでないならレベル1にして9500。「お色気担当? ユイ」と同じような効果。

クライマックスが公開されていないのでバンプできるのか不明だが、バウンス持ちCXなら実質10500。1・1・7000の応援持ち8000で相手がレベル1なら、専用カウンターでない限りカウンター圏外(レベル1の汎用カウンターは+2000の筈)なので安心して殴れる。

ただ効果が「フロントアタックした時」なので、クライマックスが出たらどうにもならない。パワー500となる(あるいは1500?)ので即死。
デッキトップの確認ができる「ちび篝」「星に願う杏」のようなカードと相性が良いのはいうまでもなく。特に2枚展開するなら、後者のカードが2枚まで確認できるので効率がよい。
ただし確認してクライマックスだったなら……攻撃順番をずらすと途端に運ゲー。

ネオスタン環境なら使えなくもないが、スタン環境で<魔法>のCXバンプが欲しいなら、素直に「信じた思い なのは」でも引っ張ってくればいい話である。


「“お菓子の魔女”シャルロッテ」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー3000、黄
<魔法><お菓子>
永:このカードの正面のキャラのソウルを+1。
自:このカードのバトル中、あなたの受けたダメージがキャンセルされた時、次のあなたのターンの終わりまで、このカードのパワーを+1000。


ダメージが増えるデメリットの代わりに、そのダメージがキャンセルされたらオーバースペックとなり、場合によっては返り討ちにできるカード。まさしく“油断していた巴マミに返り討ちした”という意味で原作再現の1枚。

「ボヨヨンの女 アンリエット」という上位互換なカードが存在するが、こちらは自分のターンでもパワー4000を維持してくれる。
手札にレベル1のキャラが数枚揃い、かつ早いうちにこのカードを引ければ、相手の攻撃をためらわせることができる。ただしサイドアタックされると、相手にとってはデメリットなしの2ダメージとなるので注意。


「奇跡を願う杏子」
レベル1・コスト0・ソウル1・パワー5000、赤
<魔法><お菓子>
自:[手札を1枚控え室に置く]あなたのクライマックス置場に「独りぼっちは、寂しいもんな」が置かれた時、前列にこのカードがいるなら、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の前列のレベル2以下のキャラを1枚選び、控え室に置き、ターンの終わりに、このカードを控え室に置く。


昨日、メルマガにて公開されたカードらしい。

このCXは絶対に来ると思っていたが、まさかレベル1の杏子を対象にするとは……。
ともあれ。手札1枚で相手のキャラを控え室+自壊。相手がパワータイプのデッキなら非常に有用だが、控え室送りなのでアンコールの可能性も考えなければならない。

リソース確保方法があるなら、1枚2枚くらい差し込んでおくと、意外なところで役に立つかも……という程度。
キャラもコスト0の5000,「杏」持ちなので「占い好きな椋」で6500~7000、<魔法>はもちろん、<お菓子>もサポート方法が結構多いので、CXシナジーが発動できたらラッキー、という程度でもいいかもしれない。




※本文中に出したカードの効果紹介
「お色気担当? ユイ」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー3500、黄
<死><音楽>
自:このカードがアタックした時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスな
ら、そのターン中、このカードのパワーを-3000。 (公開したカードは元に戻す)

「ちび篝」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー1000、青
<鍵><時間>
永:相手のターン中、他のあなたのキャラすべてに、パワーを+500。
自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から1枚見て、山札の上か下に置く。

「星に願う杏」
レベル1・コスト0・ソウル1・パワー4500、青
<和服><演劇>
自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札を上から2枚まで見て、山札の上に好きな順番で置く。

「信じた思い なのは」
レベル1・コスト1・ソウル1・パワー5500、赤
<魔法><武器>
自:このカードがアタックした時、クライマックス置場に「ディバインバスター」があるなら、あなたは自分のカード名に「フェイト」を含むキャラを1枚選び、そのターン中、パワーを+2000し、このカードのパワーを+2000。

「ボヨヨンの女 アンリエット」
レベル0・コスト0・ソウル1・パワー3000、黄
<探偵><生徒会>
永:舞台にこのカードがいるなら、このカードは<怪盗>を得る。
永:このカードの正面のキャラのソウルを+1。
自:このカードのバトル中、あなたの受けたダメージがキャンセルされた時、そのターン中、このカードのパワーを+3000。

「占い好きな椋」
レベル1・コスト0・ソウル1・パワー2500、青
<占い><双子>
永:応援・このカードの前のあなたのキャラ全てに、パワー+500。
永:他のあなたのカード名に「杏」を含むキャラ全てに、パワー+500。

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1549-797b20f3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。