スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

ヴァイスシュヴァルツ「暁美ほむら」

「暁美ほむら」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、緑
<魔法><時間>
永:あなたのストックが4枚以下なら、このカードのパワーを+500し、このカードは『自:アンコール [手札のキャラを1枚控え室に置く]』を得る。
永:このカードの正面のキャラのソウルを-1。


まさかのトライアルにて2枚目のレベル3。とはいえ、トライアルが緑・青構成っぽいので、不思議でないといえば不思議ではありませんが。
……どうせならRewriteの時もそうしてほしかった

さて。ストック状況で10500+アンコール。そしてソウル-1。
ソウル-1については汎用的ながら十分に使える能力で、ましてやトライアル環境におけるもう1枚のレベル3が「わけがわからないよ」と言いたくなるパワーカードなので、バランスがいいといえばいいのかも。

アンコールについては、レベル3の時点で場が揃っているならストックが4枚以下でも問題なく、逆に5枚以上にならないようにするのがキツイかもしれない。……この辺はカード次第だが。
もっとも、果たしてアンコールを多用するだけのリソース確保手段があるのか、という問題と、「鹿目まどか」というパワーカードを引っ張っておけばやられることはそうそうない、という可能性を考えると、不要な能力……かもしれない。
一応、自分でバンプできるのは優秀っちゃ優秀だが、レベル3地帯だと自分で+1000というのも珍しくない世界なので……うん、微妙。

<時間>のレベル3では「ネコミミ みくる」に次いで2枚目。
「ネコミミ みくる」もソウル-1効果に加え、1コストで相手のクライマックスを封じる起動効果を持つ。
……向こうは<魔法>を持っていないが、それを考えなければ明らかに向こうの方が使いやすいと言わざるを得ないような……。
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1539-e921d5f7











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。