スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

眠れなくなった

まずタイトルとは関係のない話を。

本日をもちまして、阪神淡路大震災から17年が経過致しました。
17年前と言いますと、私がまだ3歳の頃で。当時の私は広島県福山市に住んでいましたので、地震の影響を受けた記憶もなく、また大震災においていかなることが発生したかという記憶がまるでないので、“大震災”と言われるとどうしても2011年3月11日の東日本大震災の方を思い浮かべてしまい、阪神淡路大震災の印象が薄くて申し訳ないのですが……とにもかくにも17年が経過したそうです。

17年。
現在の関西は、言うまでもなく地震の爪痕は欠片もありません。街は復興し、繁栄し、賑わいを見せています。
しかし一方、その裏で心の傷を癒せていない人は、確実にいる筈でしょう。
風化させてはいけない出来事なのは事実です。

やはり実感がないということもあり、「どこか遠くのところで起きたこと」というイメージが拭いきれませんが、心の中に留めるくらいはしておきたいと思います。
大震災の恐ろしさは、東日本大震災の方で嫌になるほど知ってしまったのですから。
無視しちゃ駄目でしょう。
どっちも。





さてタイトルの話。

前から「眠ったら起きれない」という話を度々してきましたが、なんか最近、眠れません。

いや、これは身体的に眠れないというわけではなく――ちゃんとベッドに横になったら眠れるのですが、“ベッドに横になる”という過程に至れないんです。
なんか、体が寝ることを拒否するというか。
そしてそれと同時に、食欲が激減しました。……なんか、まだ欲求がなくなりつつあります。もう1つの欲求は最初からありませんが。

果てさて。体調でも崩したか精神でも崩したか。今回は何1つとして覚えがありませんが。

そして寝たら寝たで時折、1時間にも満たない睡眠時間で目を覚ますこともあるのがネック。
ちなみに本日の睡眠時間は5限目の授業前、約50分ほどでした。……なんかたぶん、今日は眠らないような気がします。

極端に睡眠時間が減ると、どっかで倒れそうな気がしてならないのですが、これは一体どう対処したらいいのでしょうか。
間の悪いことに、“眠たくても眠れない”上に“活動余力は尽きない”ため、延々と日常生活を送っているようなものです。ちゃんと小説も書けています。ゲームもしています。

ふうむ。

続くようなら病院も検討する必要があるのでしょうか。



追記よりコメント返事。





<コメント返事>
FY
出たなレアキャラ!(オイ)

いやあ、忘れることは絶対にないと思いますけども。
今回はなんというか……残念でしたね、と言うべきか。ご愁傷様でした。あるいはお疲れ様です。
そうですね、ツンデレさんが初参加でした。割とノリが良かったのでこちらもとても楽しめました。

次回のカラオもといオフ会には参加していただけることを、ご期待しておりますよん。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/17 23:44 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1518-c4f96793











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。