スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

大阪に戻ってきました

今までで1番長かった帰省でしたが、本日、大阪に帰ってまいりました。
日頃使っているパソコンに指を慣らしつつ、また色々と書いていきたいと思います。
……とはいえ、明日から早速学校なので、どこまで体力が持つか。前回の一時帰省では大阪に戻ってきた瞬間、1週間の風邪に見舞われたので、そういうことがないといいなぁと思いつつ。
体力が随分と消耗しているのは無視できませんが、ボーダーラインを超えたりせぬよう頑張りましょうと思ってたりします。

とりあえず……眠いです。



(22時53分追記)
ってちょっと待て!

はい。忘れてました。今日は成人式でした。私は今年で20歳なので参加してきました。
……とはいえ、隣に旧友がいたので、ずーっと喋りっぱなしで。
特別な日なのに、日常の延長線上みたいになってしまったのが、ちょっとだけ心残りです。

まあ、日常の地続きなんてこんなものかもしれないし。
あるいは私が日常を選択したので、こういう結果になっただけなのかもしれません。
1人で参加していたら1人で勝手に感極まっていた、紛れも無い、特別な1日になっていたかもしれませんが。
私は今回、こっちを選択しました。
友達といると、何もかも日常の延長線上となってしまいます。
それはいいことなのか、悪いことなのか。
私の人生としてはいいことでしょうけど、物書きの視点としては悪いことなのでしょう。
人生を優先するか物書きを優先するか。
たった1度しかない日だったのですから、もう少し悩んでもよかったように思えます。

……ちなみに式終了後、中学時代を共にしたクラスメイトのあれこれは時間的に不可能でした。集合写真だけ撮ってもらってさっさとすたこらさっさ。だって今日、大阪に帰るというのは前々から確定していましたから。
別にいいんです。
いいって、中学時代にいじめられてたとかじゃなくて。
中学時代の思い出はもう、記憶の底に沈めこんで、どんなに頑張っても取り戻せないんですから。

……中学時代の人に出会えれば、体が勝手に感覚を思い出すんですけども。
それはちょっと違うと思うんです。
ということで、わいわいやってる中さっさと帰る私は、あれでしょうか。「うわーあいつ虐められてたのかなー」とか後ろ指刺されてたのでしょうか。
それはそれで見てみたかった。……いやまあ、「私の人生を優先する」なら惨めですけど、「物書きの視点を優先する」のでしたら、ちゃんとネタになりますし。

そういえば成人式のシーンがある作品って滅多にありませんよね。私は見たことがないです。
やっぱりラノベは基本、高校生あたりがメインパーソンになるからかなぁ。
少し書いてみたいと思った――その時点でもう、私は「物書きの視点を優先している」んでしょう。
だったら、どっちを優先するか、もしかしたら悩む必要はないのかもしれません。

悩むの、好きですから、悩むとは思いますが。

そんな訳で、成人式に行って来ました。正直、私は20歳になった時「ああ、成人だなぁ」と感慨が湧いたので、今日という日をさほど特別に思いはしませんでした。……旧友とだべっていたからかもしれませんが。十中八九それが原因っぽいですが。





追記より拍手返事。




<拍手返事>
ななし
ああ、何かと思えばそういうことですか。
そうですね。意外な伏線だったと私も思います。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2012/01/09 22:42 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1504-d8a2b7d8











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。