スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

これぞ都会

12月18日ですが、これってそういう事なの?
(分からない方。ソースを見るか、「再試行」の下辺りにポインタを持って行ってみてください)



今日のなんばは混沌としていました。

よく土日にやっている演説は日本国旗を持ち出す始末。その横ではギターパフォーマーが演奏しており、はたまた裏ではブックオフ新装開店(実際に開店したのは12月10日みたいです)のポケットティッシュを配っていたり。

人だらけで、相変わらず風邪が治らない私としては苦しい場所でしたが、これぞ都会、って感じがしました。
こういう混沌とした場所は割と好きなので、ちょっとテンションが上がってみたり。
けれどずっといたいとは思わなかったので、さっさと通り抜けてしまったのですが。

路上演説を嫌う人はいると思います。やかましいですからね。
でも私はああいうの、結構好きです。高校の時、広島駅の近くの……確か、横川駅だったか。そこで何か演説していたのを、寒い中30分くらい立ち聞きしていたことがありました。
やっぱり頑張る人というか、“そうまでしてでも何かを訴えかけたい人”は結構好きみたいです。

……ただ、喋ってる人以外の「そうだそうだ!」みたいな野次は、やっぱり品性に欠けるんじゃないかなぁ、と。



そういえば、久しぶりに日記関係の文章をずだーっと書きまくったので、よければ見てやってください。感想が2つとプレイ日記が1つ。



追記より拍手返事。






<拍手返事>
K.S
どうも、つっきーです。
どうやらお疲れみたいですね。ごゆっくり頑張ってください。
12月24日が誕生日なのですか? ちょっと早いですが、おめでとうございます。

『禁書』について。見ての通り感想を述べていますが、相変わらず……って感じです。
カメラ目線なのは「結局どこに行ってもアレイスターからは逃げられないぜ」ということかと思ったのですが、勘ぐり過ぎみたいです。途中で1度伏線を回収してましたし、あのためだったんでしょうか。

そうですね、今回は御坂美琴も参戦していて古参読者としては「ついにこの展開が来たか」って感じでした。
浜面は15巻・19巻以降、主人公が定着してますねぇ。世紀末帝王はどこまで何をできるのか。ひとまず早いところアイテムとのわいわい日常を見せてほしいと思う私がいます。……新約1巻? 足りません。
黒夜海鳥はあれだ。ドンマイ★

次の舞台は……また外国に移りそうな気がします。どこでもいいのですが、そろそろインデックスというヒロインを思い出してあげてください。

他のラノベについて。『魔法科高校の劣等生』は……うーん、読むべきなんでしょうか、アレ。気にはなってるのですが。『デート・ア・ライブ』、いや何でもかんでもデートさせればいいってもんじゃねーっ! と思いつつ、へえ面白そう、と思ってる自分がいる。『這いよれ! ニャル子さん』はおそらく、なんか機会がないと読みません。そうじゃなかったらもう読んでます。

それではこの辺でお暇します。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/12/18 21:48 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1462-91d4d613











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。