スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

月曜日:原点回帰

『空の境界』はもう少々お待ち下さい。

原点回帰。このブログでも度々取り上げるキーワードですが、時々感じることがあります。
例えば今。ヴァイスシュヴァルツというカードゲームにはまってますが、私がこの手の物にはまるととことんやりつくします。その癖に飽きるとすぐ冷めます。昔からそんな感じです。
かつての遊戯王カードみたいに、時代についていけない、なんてことにならなければいいんですが。

また、この前。ちょっと時間潰しに、私が昔書いた『悠々荘の閑話』に目を通してみました。
いやあ……今の私にこれが書けるかって言われたら、正直、無理かも(苦笑)
何なんでしょうね。当時の私は本当に物書きが好きだったみたいで。なにより「自分はこれを書いている」とまっすぐ作っていて、迷いなんてこれっぽっちもありませんでした。
今は好きも嫌いもあって、書いていることに迷いだらけだったりするのですが。
どこかで吹っ切れることができればいいなぁ、と他人ごと気味に考えています。2年生の中盤――吹っ切れるには最適のタイミングなのですかこれいかほどに。

学園祭の準備だって。

高校2年・3年の時の忙しさと責任感、そして失敗と成功。3年生の時は若干ミスがありましたので、今度はそういうことのないように……と決意こそすれど、既に後手後手に回っちゃってる気しかしない件。
昨日も言ったとおり、リカバリーだろうと何だろうと、とにかくやるだけやってみます。

たまには。

失敗に怯えず、本気でやってみようか。

……明日は試験です。これもまた、言い訳なしの小細工なし、正面からぶつかってみるのもいいでしょう。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/09/26 23:31 ] 学校生活(専門学校) | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1372-757d6bcd











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。