スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

秋アニメについて語る

どうも。2日間お休みしました。寝オチではありません、堕落です。
……たまに人間というのはどうしようもない時に堕落するんですよね。いやもう、何も夏休み終了間際に怠けなくてもいいと思いませんか。
ということで自分への罰も兼ね、明日夕方6時まで本気活動してみます。
寝オチしたらぶん殴ってやってください。




さて、2日ぶりにブログに現れてやることはアニメ語りです。秋アニメについてです。
……信じられますか? 今の情勢、もっと語ることは山ほどあるというのに。
政治の話をほっぽり投げてアニメの話です。大丈夫でしょうかコイツは。

とはいえ、こうして延々と自虐しているのもどうかと思うので、早速語ってみましょう。

来季秋アニメ。もし私が「知っている作品を全て見る」と、なんと6作品も見ることになります。
が、もう面倒なのでルパンは見ないことにしました。
よって、残り5作品についてあれこれ考察してみます。

感想ではありませんが分類は「アニメ感想」。




「僕は友達が少ない」
原作はMF文庫Jのライトノベル。確か6巻まで出てて、来月あたりに7巻が出るはず。既にドラマCD化されたことがあり、ゲーム化も決定しているとかなんとか。

PVを見る限り、私は初めてアニメの原画に物を言いたくなりました。
うん、なんか目元が変に見えるのよ。
うーん。

まあ些細なことなのでいいとして、これは構成に期待できるアニメです。
近いもので言えば「生徒会の一存」でしょうか。ええ、どこぞの1話の半分あたりから「……ん?」となったアニメと同類のような気がします。
もっとも、一存は第9話と最終話で満足だからいいんですけど。余談ですが、アニメ「生徒会の一存」で1番興奮したのって第8話の次回予告だった気がする。

本題に戻りますが、原作『僕は友達が少ない』は基本的に、6巻を除き“次回に続くっ!”という終わりが非常に多いです。
故に、どういう構成にしてどこでオチをつけるのかが気になる。
そういう意味で構成に期待。

どうせ元々アニメ化しやすい作品だった(短編+ギャグチック+萌え要素多め+ハーレム)ので、平々凡々と終わってしまう可能性も否めませんが、さてさて。
キャラクター萌え小説+本編の三日月夜空・柏崎星奈の2人の話が多いことを見ると、アニメオリジナル話が少しくらい入る可能性もありますね。どこかの少女麻雀漫画を原作としたアニメみたいに転ばないことを祈ります。



「WORKING’!!」
原作は漫画。2期です。

これは……どうしたらいいんだ(汗)
いや、見ます。見ますよ。だって私、この作品に出会った経緯が、

アニメイトでアニメPVを見て「なんか面白そう」と原作も読まずアニメを見る

はまる

原作一気買い

ですから。だから見るには見るんですが……見るんですが……安定しすぎて何を期待していいのか逆に分からねえ……。
それ以前に私、1期は9話までしか見てないんです。切ったとかじゃなくて、なんか9話を観終わった瞬間「ああ……もうここで終わりでいいや」と思ってしまった+ちょうど忙しくなった、という理由で。
故に、1期ってどこまでやったのかがわからん……。
まあ調べてみましょうか。

たぶん不良組などの新キャラが増える気がするので、原画やら声やらが合っていたらひゃっほうです。



「C3(シーキューブ)」
原作は電撃文庫のライトノベル。今……11巻くらいだったっけ?

1番不安なアニメ。なにせ、

・PVで1巻の敵がメインキャラクターのように登場している
(そして2巻以降のメインキャラクターが出てこない)
・1巻から既に敵が放送禁止用語連発
・グロい

これです。原作すら「おいおい大丈夫か……」と思う表現連発なのに、これがアニメになったら果たしてどうなることやら。間違えなく4巻ストップでしょう。5巻以降は本気でグロすぎる。どこかのホラー殺人事件なアニメみたいにモザイクが必要になりますよ~。

このアニメはこのアニメでどうなるか分からない……。1巻4話で3巻までか、1巻3話で4巻までか、あるいは1巻2話でいけるところまでなのか。どれにせよ、申し訳ありませんがどうやっても期待できないアニメです。
ということで、これはキャラクターに期待しましょう。フィアの中の人が某魔物を狩る者とか某兄とは反してよくできた妹とか某にぱーなのでそれだけでもう期待できます。

個人的なことを言うのなら、10巻か11巻辺りに出てきた桜参白穂の演説をアニメで聞きたいのですが……2期をやっても難しいところ。そしてこのアニメは絶対2期とかやってくれないと思います。
私、このシリーズで1番感動したのがあそこなんですよね。
まあ、3巻のアレ(桜参白穂の堂々たるハッタリ)に期待しましょう。
あと4巻までやるなら、あのシリアスをどう描くか。“――踊ろう”という地の文をどう描いてくれるか。
そこら辺、細かいところに期待です。



「ちはやふる」
かるた漫画が原作。13巻まで。

1番扱いに困るアニメです。原作が好きすぎてアニメで雰囲気が壊れるのは嫌だ、けど見たい――どうしたらいいんでしょうかこの二律背反。まあ、とりあえず見て決めますが。

個人的に思うこと。
過去編はなおざりにしていいから高校生編を中心にやって予選の決勝+クイーン個人戦くらいはやってくれ!
……はい。原作でどこを贔屓にしてるか1発で分かる主張でございます。
あの2つだけでいいんです。いえ、厳密に言えば、原作は1話1話に笑いと感動が詰め込まれているので、1話1話に期待できるのですが、逆に言えば期待しすぎてがっかりするのが怖くもあります。

もーね、これはいっそのこと実写ドラマとかでやってほしかったよ……。
1番欲を言うのは小説化だけどな! 競技かるたを取り扱ってる小説なんてないんだよ! 私が知ってる限りで『小春原日和の育成日記3』くらいだしさぁ! 自分で書けって言われそうだけど無理乙!

……失礼しました~。



「ベン・トー」
原作はスーパーダッシュ文庫のライトノベル。現在7巻+外伝2巻。

秋アニメで1番期待ができる。なぜなら、

・PVの最初の「白粉花がおにぎりを2つに裂いているシーン」の描き方で“ああ、スタッフは分かっている”と思える
・本編の“回想”“ネタ”を簡略化してしまえば、極論、1巻を1話でやることも不可能ではない
(1巻と3巻は2~3話、4巻は4話必要っぽいが)

ということで、描写的にアニメに向いていないと思わせておいて、実はとてもアニメにしやすい原作なんです。
もっとも、あのメチャクチャ長い回想やセガ談義、細々としたネタ(下ネタ含む)が『ベン・トー』らしいといえばらしいので、個性は少しばかり失われてしまう気も。
逆に、3巻まで12~14話でおさめるとしたら、ある意味エライアニメになりそうな気もします。そしたら一気にネタ化ですね。それでもいいですけど。

それともう1つ。槍水仙の声に少しばかりの違和感を覚え(もうちょっと低い声なイメージだった)、佐藤洋のキャラデザインに首をかしげ(本編の描写が細かすぎて、ファッションセンスがない私にはあばばだったため、想像で読んできたものがある)はしましたが、まだ白梅梅さんが残っています。

……はい。何言ってんだこいつと言われそうですが、今の私は、

Q.『戯言シリーズ』で1番好きなキャラは誰ですか?
A.萩原子荻。

という状態です。……何が何やら分からない方はホント申し訳ない。分かりやすい例なら、

Q.『涼宮ハルヒの憂鬱』(シリーズ)で1番好きなキャラは誰ですか?
A.長門有希。

というのと同じです。要するにマイブームイズクーデレ。読み返す度、7巻で何度こうふもといニヤニヤしていることか。
あまりにもこの辺のキャラが好きすぎてこのブログのマスコットキャラクターにも影響が出ているとか出ていないとか

そういうキャラの部分でも期待できるアニメ。どうなるか、楽しみです。
あと双子もいるしね!
双子を出さなかったら私マジでブチギレするよ!




追記よりコメント返事。







<コメント返事>
※遅くなってゴメンナサイ!

のーべん
お久しぶりですね~。

悪夢ですねぇ。何が悪夢かって、その夢を全て記憶しているという寝起きです。元から寝起きが酷い人間にさらなる試練を与えるのは勘弁してください。
私の場合、二度寝するとまた別の悪夢を見ます。
泣きたい。

小説を読んでくださりありがとうございます~。ここ1週間は更新していませんが、ちゃんと書きためているのでご勘弁ください。今日辺りから『いなかみち。』第2章を連載開始しますので、またよければお読みになっていただけるとありがたいです。



衣兎
そうですね、造語は見たまんま分かりやすいのが1番ですねぇ。あはは。

夢です。
私も昔は「夢を記憶している」「夢を忘れている」の2パターンだった(というか、ほとんどの場合は忘れていた)のですが、ここ最近は全部記憶しているんです。……余談ですが、“見なかった”と“見たけど覚えていない”って区別がつくものですか? 「なんとなく一部だけ覚えてる」みたいな感じでしょうか。

そういえば以前にも、「夢を覚えている=眠りが浅い」と指摘されたことがあるので、もしかしたら睡眠環境が悪いのかもしれません。ちょっと見直してみます。

1日運動、ですか。……うん、ごめんね、体力がないから1日中は無理なの……。
とはいえ数時間、プールで泳いだりその辺を走るくらいならできるでしょうし、もう少し体を疲れさせるのも大切かもしれませんね。
体力づくりにもなるかもしれませんし、もっと運動してみようと思います。
もやし人間は嫌だからね!
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/08/30 05:43 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(1)

どうもお久しぶりですまぐろの人です。

少し遅いお話ですが夢のお話についてコメントさせてもらいます。

私は正直に言うとあまり夢を覚えていない方に入ります。
それが夢を見ていて覚えていないのか本当に夢を見ていないかは私には分かりませんので便宜上覚えていないをつかわせていただきます。
だいたい私が鮮明に夢を見て覚えて居るのは二年前の年始めの頃です、それ以降はずっと眠りについたら一瞬で朝でしたと言うノリです、と言っても私の睡眠事情は関係ないのでそこら辺に投げときましょうか。

えいっ

さて、夢のメカニズムは本当に未知の部分なんで個人差がある何てもんじゃないでしょう、けど、月影さんの場合つまりは夢を覚え無い方法を探せば良い訳ですからまぐろ頭で考えても何個かは思い付きます。

って言ってもまぁあまりオススメはしないと言うか本当に非常の手段みたいなです。
あえて挙げるなら科学的に対処するなら人を強制的に眠りに落とす薬とか、非科学的に対処するならおまじないの類いとかに頼るのアリと言えばアリです、あまりオススメしませんが。

夢の内容がどんなものかは知りませんが取り敢えずそれが酷くて日常生活に支障がでるならば、何らかの策を考えても良いと思いますよ。

以上少し真面目ぽいようなまぐろの人よりでした

それではー
[ 2011/08/30 14:11 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1341-0be87bc3











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。