スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

色々あったので箇条書きに

してみます。

箇条書きで今日あったことを述べてみるよ!



・缶チューハイを一気飲みしたらなんかこう、目の前がくらくらする。そうか、これが酔うという感覚なのか……あれ、でも思考能力は全く鈍らないよ? うーん、思考能力の根底ががっちりしてるのかなぁ。でもこの気持ち悪い感覚は慣れない。

・『いなかみち。』がどうやっても上手く終わらないの……実桜助けて……。
ちょっと全体的に修正入れることにします。

・しかも『いなかみち。』が終わらないうちから新しい物を書こうとしている馬鹿1名。

・学校で「下妻日記」という映画? を見ました。2004年の作品で、歪んだロリータ(服)好きの女の子とスケバンの端くれがあれこれやるお話です。結構面白かった。

・その授業の延長線上で、小説を書く際「シーンには100通りの方法がある」というお話を受けました。
例えば“キャラクターの出会い方”“別れ方”“殺し方”“キスの仕方”などなど。
たくさん考えて、アイディアを絞って練り出して、それでようやく誰も使わなかった方法を思いつくと。
面白いなぁと思いました。

・昨日の誕生日を祝ってくださった方、ありがとうございました~♪

・なんか童話を書くのに慣れてきた。授業でやってるせいか。

・明日の課題が終わらないのに酔っ払う自分は凄絶にアホだと思う。

・釘板黒藍という名前のキャラを作るとして、この“黒藍”は“黒蘭”の方がいいかな~、とか考えてる。





はい、物凄くどうでもいいお話でした。
頭がくらくら……




追記よりコメント・拍手返事。
(ゆら様からのコメントが物凄く長いので、「コメント返事」→「拍手返事」→「コメント返事(ゆら様)」とさせていただきます。ご了承ください)




<コメント返事>(1)
自重ザウルス
じゃあ私はまだまだ青春ですね。やっほう、遊ぶぜ!
いやでも、私の母などは(ピーッ)歳ですが、なんだか日々楽しそうにしてます。
25を過ぎても、楽しみ方が変わるだけで、人生楽しいのかもしれませんね。

経済的に死亡しそうで怖い……でもガバーッと飲むと酔っ払いそうで怖い……私はどうすれば……。


シロ
ありがとー! 大丈夫、15日の遅くに更新したのは私ですし。
アル中はホント気を付けないとな~と思ってるところです。1人暮らしですから、ぶっ倒れてても助けてくれる人がいない……。

タバコは、んー……吸うつもりはありませんが、やはり大人ということで、1度くらいは吸ってみようかなと画策中。


BOM
あ、よかった。
いえいえ、あの時は的確なアドバイス、ありがとうございました。あの時は私も疲れてたので、返信が変になってしまったかもしれません。こちらこそごめんなさい。

ありがとー! これからも頑張っていきますぜ。




<拍手返事>
音桜
『争乱』の話。どうしてくれるんですかって……どうしましょうか?(笑)
割と複雑な事情を抱えた人が多い中で、物凄く単純なのが幽雅咲佑です。そういうキャラもいていいかなって。
「ここは俺が食い止めるから~」というのは1度やってみたかった。

希さんは「聞かれれば答える」人です。ただ自分から言いふらすことはありません。面倒になるので。
とりあえず「この人なら話せば大丈夫かな」って人に話すタイプかなぁ、と思ってみたり。
ちなみに現時点で希と椿・楓との関係を知っているのは、新城栞里・幽雅咲佑・今庄愛子・神野和樹・神野有希・????ってところでしょうか。最後の人はまだ『争乱』に出てきてないので意味もなく伏せてみた。



<コメント返事>(2)
ゆら
コメントが長くなると返信も必然的に長くなるので、他の方に配慮して最後に回させていただきました。
でも長いコメントは問題ありません。歓迎ですよ。色々な方と、色々なお話がしたいですから。

さて。

爆ぜろとは言いません。ただ、別のところでやれ! とは言います。
普段の文が短編なら、長編が書けなくなるのも分かります。私はその逆ですから。一体あなたらはどうやって短くまとめてるんだ……。

好みの違いの話。ラノベは基本的に続きものですね。図書室・図書館・古本屋に行きましょう。
私はお金の大半を本に使うので、さほど関係なく毎月10冊程度買ってたりしますが、やっぱりお金を遊ぶことや他のことに使う人は、そんなに何冊も買うのがキツイでしょうから。
それでラノベから疎遠になっても、それはそれでアリな気がします。

名前。いえ、私は基本的にあの人のことを“あはは~先輩”と呼んでますよ。前の本感想のように、考察時には名前で呼んでますが。

ジャンル。読むのはほとんど否定しませんね。さすがにまだBLに少し抵抗があり、エロ関係はそもそも読もうとしませんが、だからといって「そのジャンルの本は駄目!」と言うことはないかなって。
書くのは……やったことないから分かんないや。
BLとGLとNLとTLが好きってつまり恋愛系何でもやんけ! と、注意書きを呼んでも尚、突っ込む私がいました。

否定されること。なんというか、「自分で自信が無い作品」は否定されて当然ですし、「自分で自信がある作品」は誰かに否定されても、誰かに楽しんでもらえるかなって考えてるというか。
昔に何かあって、今は抜け落ちているというのは、無意識的に忘れてしまったのかもしれませんね。抉るとトラウマという形で放出されてしまいそうです。それは封印するに限る。

大人になりきれた人、なりきれない人。私だってまだ、20歳でも自分を子どもだと思います。
けど世の中には、大人になりきれた大人だってたくさんいると思いますよ。
例えばテレビとかで子どものような大人をよく紹介されますが、そんなことを言われても、私の周りには大人な大人がいっぱいですから。

1年2ヶ月。私は……どうでしょうか。
貴女は何か変わったと思いますよ。自分は常に自分と一緒にいるんですから、変化に気づかない物です。
私だっていちいち周りの人の変化がどうとか考えているわけではありませんが、きっと探ってみれば、何か変わったところはあるはずです。

欝モード入ったらとりあえず吐き出しちゃえよ! ここはそういう場だぜ! 無礼講だぜ毒を垂れ流してもきっと誰も文句言わないぜ!

誕生日は祝ってくれてありがとー。そんなわけで、返事も長くなりました。
ここまで読んでくれたのなら、作者冥利に尽きるってね。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2011/05/16 23:11 ] 日常生活 | TB(0) | CM(1)

 はい、サーセンww

 どうやって短編に纏めてるのでしょうね。勝手に終わるんですよ。謎です。

 そうですね~。借りるが一番です。巻数が多いとお金もですが、置き場所に困りますからね(..;)

 というか毎月10冊は凄いです!

 ゆらといえば恋愛ですから。

 つっきーって案外根がしっかりしていますよね。ゆらの場合、否定されて、自分追い込んで鬱になりますからね……。抜け出せるか抜け出せないかはその時によりますから。ま、最後はなんとか抜け出せるんですが。今回はどうかなあ。

 まあ、人は経験を積んで大人になるんですもの。学生の私たちはまだ社会にのまれてないのだから、まだ子供なのも当然といっちゃ当然ですね。きっと。

 私たちの年齢ってよく考えれば目まぐるしく変化してるんですよね。他人の成長は見えるのに自分の成長は見えない。他人の成長を見て、自分はまだまだだと落ち込んで。ゆらってガチで馬鹿じゃん。……ね?

 ありがとうございますm(_ _)m

 最後までがっつり読みましたよ(b^-゜)
[ 2011/05/17 18:03 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1200-a2ca7385











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。