スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もんはん。その10

旧友の家に行ってきました。
いや、それは昨日もなんですが、昨晩の私がアレでしたから……。2日分、一気に紹介を。

とはいえ、紹介と銘打ったところで、話すことなんてあんまりありません。
旧友とその弟と駄弁りながら、ただひたすらにモンハンをやっていただけです。
逆接、2日間、3人でやったモンハンはかなり進みました。

まず、ハンターランク6・★8のキークエストを片っ端から攻略。
ドボルベルク・アグナコトル亜種(純正種は私が昨日、大阪から広島に帰還している間に討伐したので、クエストが登場していました)・ティガレックス亜種・ディアブロス亜種(この2頭は旧友に純正種を倒してもらっておき、向こうで亜種討伐クエストを受託してもらいました)・イビルジョーと討伐を繰り返しました。

この間、みんなでクエストを調べては「よし来た不安定クエスト!」と喜び、おまけにクリアするたびに乱入され、「報酬うまー」と笑っていました。
3人でやれば、乱入クエストの難易度も大幅に下がります。
……と言いながら、未だに5パーツのうち3パーツが下位防具の私は死にまくりでしたが。ごめんっ!

乱入クエストでは、例えば凍土で「ジョーさん来た! ってかジョーさん次に討伐するよな、戦うの? だいたいそんな装備で大丈夫か?」→「大丈夫だ、問題ない。……総員突撃!」→「ごめん死んだっ!」とか。

砂漠(ディアブロス亜種討伐クエスト)で「乱入ってなんだ? ディアブロス倒してディアブロスか?」→「ねーよ」→「あれか。ボルボロス!」→「えーそんな雑魚?」→「あれじゃね? ベリオロス亜種」→「「それだ!!」」→実際に登場→「マジでボルボロスかよやる気でねー」とか。

ちょっと事情があってリオレイアを討伐しに孤島へ行った時、孤島のエリア8で私がサマーソルトを食らい、「うわあああ落ちたああああ!?」とか叫んだり。

ただクエストをクリアしていくだけとはいえ、退屈することなんてありませんでした。

で、キークエストをみんなで片付け、ジエン・モーランを討伐しに(3人分)。
それも簡単に片付き、龍玉が出るじゃ出ないじゃとわめきながら、アマツマガツチ?(3人分)を討伐。
アマツさんは強すぎる。全員が初見だったので、1人1回死亡して3死。近くに置いていたノーパソで攻略法を調べながら、「とりあえずバリスタだ」「みんなでバリスタだ」と頑張ってみました。

アマツさんは「天空の龍玉」という私悶絶のアイテムを落とすそうで。武器を作るには、絶対にこのレアアイテムが必要なのです。
1人で討伐できるヤツじゃないし、必要数だけかき集めるかなぁ。

そんな風に、モンハン乱舞だった今日この頃。

明日は大晦日なのに、旧友の弟君に「来い」と言われたので行くことにします。
大晦日なのに。
大晦日なのに!




あ、『生徒会争乱物語』は1月1日から連載開始します。今月中ではなくなりましたが、いやこっちの方がかっこいいからさ。




追記より歌紹介。









<歌紹介企画>
・1日に1~5曲程度の紹介をします。
・あくまで“今年、私が好きになった歌”を紹介するだけです。
 流行の歌とか、そういうのは期待しないでください。
・アニソンとゲーソンが大半を占めていますが私の趣味です。
最終日に紹介する歌も募集してます!
 これでラストです。ぎりぎりまでリクエストは受け付けておりますので、何かありましたらお気軽にどうぞ。
 ここを逃すと次は来年だじぇ!



※歌紹介キャラ
神崎夢見子2

・神崎夢見子(かんざき・ゆめみこ)
高校3年生。
科学部の部長。ただし数学の公式を、テスト終了後10秒で忘れる。
ヒューマンウォッチングという名のストーキングを趣味としている。その影響で人脈がある。
今日も元気に大暴走するアホ。

九重実桜

・九重実桜(ここのえ・みざくら)
高校2年生。
夢見子に巻き込まれた哀れな犠牲者。目下、悩み事は「どうやって夢見子を沈静させるか」。
とても真面目で、自分の知らないことについて徹底的に調べ上げる。
和洋問わず、お菓子が好き。
実はマイペース気味。というか、あの暴走先輩に付き合っていると、毒舌でも無い限りやってられないのかも。

(画像は「キャラクターなんとか機」で作成しました)





夢見子「年末が近いじぇ。実桜ちゃんは年賀状とか作る?」

実桜「ええ。一応、毎年作ってはいます」

夢見子「おー、さすが真面目っ子! 私はメールで済ませちゃうぜ」

実桜「別にいいんじゃないでしょうか。最近、そういうのが流行ってるみたいですから」

夢見子「今年のメールは期待してくれたまへ! デコメぎっしりだじぇ」

実桜「ちかちかするのって苦手なんですよね。見ないで消していいですか?」

夢見子「せめて目は通して!?」

実桜「さて、先輩の言った通り、年末が近いということで、皆様もお忙しいことでしょう。なので、早急に歌紹介をすませてしまいます」

夢見子「なにー!? 私のオモシロトークを蔑ろにするとは貴様許すまじ!」

実桜「迷惑トークもほどほどにしてください」

夢見子「なにが迷惑だー! この全国100万人のファンがいる夢見子ちゃんのトークを迷惑とは何事だー!」

実桜「面白いことを言っていいですか?」

夢見子「唐突に何っ!? でも実桜ちゃんの“面白いこと”って気になる! 言って言って!」

実桜「ブログの反応を見る限り、先輩より私の方が人気が高いようです」

夢見子「うえええええああああ!?」

実桜「……私はどっちでもいいんですけど。まあ、こんな私でも好きと言ってくださる方がいらっしゃるなら、ありがとうございます。では、歌の紹介へと参りましょう」

夢見子「あーもう今日の実桜ちゃんはホントにもう! でもしょうがない、紹介、やっちゃうか! 今日もリクエスト歌! 今日もっていうか、今日でラストっぽいけどね」

実桜「ぎりぎりのところでリクエストしてくださった方がいらっしゃいますから。ではまず、こちらから」


again
アーティスト:YUI
アニメ「鋼の錬金術師 FULLMETAL ALCHEMIST」オープニング(第1話~第14話)

実桜「はにゃにゃ様からのリクエストです」

夢見子「ハガレンだじぇ。実桜ちゃんは知ってる?」

実桜「……ですから、私はアニメやゲームについて全く知らないのですが」

夢見子「だよねぇ。にゃはは。えーと、このアニメは、」

実桜「2009年に放送していました。5クール続きましたが、最初にこのオープニング歌が採用されています。元々『鋼の錬金術師』は漫画を原作としており、2003年にも1度アニメ放送をしていますが、第2期として改めて放送しています。2003年の物と比べ、原作準拠の内容みたいですね」

夢見子「ちょーい! 私の出番を奪うなー!」

実桜「解説は私の役割です」

夢見子「いつそうなった!?」

実桜「最初からそうです。そもそも、そうさせているのは先輩ですよ」

夢見子「むむむ……言い返したいけど言い返せない……ああもう、こうなったら説明を続けろっ!」

実桜「はい。……とはいえ、解説することは特にありません。歌としては、テンポと音程の変化が顕著で、歌うには少しばかり練習が必要になりそうですね」

夢見子「その分、歌えたらかっこいいけどね! 私の歌を聴けっ!」

実桜「鼓膜がおかしくなるので嫌です!」

夢見子「ちょ!? ビックリマークをつけてまで強調することだった今の!?」

実桜「冗談です」

夢見子「な、なぁんだ冗談か……。実桜ちゃんは真面目すぎるから冗談が冗談って分からないじぇ」


できるかなって☆☆☆
アーティスト:ゆの(阿澄佳奈)、宮子(水橋かおり)、ヒロ(後藤邑子)、沙英(新谷良子)
アニメ「ひだまりスケッチ×☆☆☆」オープニング

実桜「K.S様からのリクエストです。フル版が見つからないのでアニメオープニング版で代用しました」

夢見子「元気な歌ー! ……と思ったら最初と最後以外は割と落ち着いてるんだじぇ」

実桜「原作である漫画『ひだまりスケッチ』がドタバタ物ではなく、日常系の4コマ漫画ということで、こういう空気の作品なのでしょう。とはいえ、ムービーを見ている限り“元気な作品”とも捉えられます。結局は、“仲間内でわいわい騒げる歌”を表現したのかもしれません」

夢見子「登場キャラが歌うっていうのもそういうことかもね! 合唱パートはにぎやかながら、結構綺麗だもん」


?でわっしょい
アーティスト:ゆの(阿澄佳奈)、宮子(水橋かおり)、ヒロ(後藤邑子)、沙英(新谷良子)
アニメ「ひだまりスケッチ×365」オープニング

実桜「同じくK.S様からのリクエストです。そして同作品で使われている歌です。先ほどの『できるかなって☆☆☆』は3期のオープニングですが、こちらは2期のオープニングとなっています」

夢見子「タイトルにあるように、わっしょいわっしょいと騒ぐ歌だじぇ。雰囲気は『できるかなって☆☆☆』に比べて騒がしいんだけど、アニメがそーいう感じなのかな? 見てないから分かんないや」

実桜「どちらにしても同じようなノリなのは、同作品だからでしょう」

夢見子「歌詞はどんな感じっ?」

実桜「騒げるような単調な歌詞の中に、“絶対ハッピーエンドねv”や“空を見よう、おひさまに”、“ユメでユメでみんなと、おんなじ会話してたよ”など、流れていく日常に考えてるフレーズが多用されているところを見ると、つまりはそういうことなのでしょう。さっきと同じです。日常系アニメとして、起伏がありながら安定した日々をキャラが送っている……ということを象徴した歌でしょうか」

夢見子「ふんふんなるほど。にゃるほど。そういうことか」

実桜「今の言い直す必要ありましたか?」

夢見子「それにしても実桜ちゃん、アニメに随分詳しくなったねー。全く見ない人の説明とは思えないじぇ!」

実桜「……詳しくさせたのはどこの誰ですか」



夢見子「さて、残るは大晦日のみ!」

実桜「最後の1日は、紹介していない歌が1つだけ残っているのでそれを紹介する予定です。それに加え、おそらく月影縫者の好きな歌を、去年紹介したことも構わず紹介するのではないでしょうか」

夢見子「でも、最後の最後までリクエストは受け付けているっ! 今から何時間あるか知んないけど、まだ間に合うじぇ! さらに! 明日はまだ出ていないあの人がゲストとして出てくる予定!」

実桜「明日に限っては、紹介する歌数が多くなる可能性もあります。皆様、是非最後までお付き合いください」

夢見子「そんじゃ、よいお年を~!」

実桜「……それを言うのはまだもう1日早いです」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1031-9f323071











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。