スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

百人一首(3日目)

大会に行って参りました。

県大会なので参加者もそう多くない。見た目的にはたくさんいるようには見えましたが、4割くらいは中学生なので、高校生はいつもより少ないんですねー。

で。

後輩が「行けなくなった」などということを言い始めたので、

私独りぼっち。

このアウェー感に慣れてきた自分が怖い。
だって、今まで百人一首の大会は二度行ってますが、どちらも男子が極端に少ないため、どうにもアウェー感が・・・・・・

そして、もう一つ。オープンキャンパスの時も、一人制服で行った馬鹿(私です)は思いっきり目だってしまい、でもどうしようもないので超アウェー感を我慢するしかなくて・・・・・・

そして、今に至る。

・・・・・・まあ、先日のオープンキャンパスは私服で行きましたが。







さて、では私の結果を報告します。

あ、個人戦ですので、相手の高校がどこかとか覚えてません。ちなみに無論、全員女子です。

<1回戦>
敗北(14枚差)

確信できたことがある。

やっぱりポニーテールは強い。

ポニーテールの人といつも一回は当たるんですが、これが強いという法則はやはり正しいらしいです。
いやまあそれ以前に、今回は練習不足ということもありまして、私のスイッチが入る前に負けてました。

いやもう、速度が間に合わないとか記憶できてないとかもあるけど、お手つきが多すぎる。

ちなみにこの後、大会を見ていた方から、お手つきについて対処法を授かりました。
さんくす。



<2回戦>
勝利(6枚差)

負けたものは負けたもの同士、ということで行われた試合。

相手の並べてくる札の場所があまりにもバラバラでなんだこれまたかよ!? と思ってたんですが、単にあまり上手くないだけだったようです。
それでも取っては取られ取っては取られを繰り返し、相手のお手つきにも恵まれ、なんとか辛勝。

さっきのお手つき防止術について、実践してみたら結構減りました、お手つき。
そうか、そういう方法もあるんだなぁ・・・・・・って、感心しちゃいました。

え? 内容? ・・・・・・ヒミツです。



<3回戦>
惜敗

ガチで悔しかったです。
スイッチが入るまで少々遅く、それでも途中から覚醒し、それでも取られ続け・・・・・・

気がつけば、相手の陣地にはあと1枚のみ。
こちらの陣地はあと8枚。
先に自陣の札をなくしたほうが勝ちというルール上、もう無理かな・・・・・・と諦めムードで、とりあえず某落下系ヒロイン(大嘘)の如く、

「負け犬じょうとおおおおおおおおおお!!」

と心中で叫び、とりあえずやれるだけやってやろうということで。

もう自分でも信じられない速度で、自陣をあと3枚まで減らしたのに。

のに、

最後の、

「恋すてふ わが名は~」の歌で、コンマ数秒の差で取られてしまい・・・・・・

・・・・・・。

うん。

マジで泣きそうでした。
関連記事
スポンサーサイト
[ 2009/02/15 21:20 ] 百人一首 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/103-8a68b746











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。