FC2ブログ







ごめんなさい。

業務連絡です。
本サイト『漆黒色の物語』に関して、クリスマス前後にできなかったことが多すぎる件について、まず謝罪いたします。

今年はクリスマス記念小説を掲載することができませんでした。
まず私にとって、これが1番後悔というか、申し訳なさでいっぱいです。
予定の組み方と時間管理ができていませんでした。もし期待されていた方には、大変申し訳無く思います。
今後は娯楽に興じすぎることなく、執筆に要する時間を計算した上で生活していこうと思いますので、何卒ご容赦ください。

『漆黒色の物語』のトップページなどを変更しました。
全体的に白背景となっています。ただし『死神姫』に限っては小説の性質上、黒背景のページが多いつくりとなっております。
なお『死神姫』第6章外伝・第7章の添削は、できれば今年中にやっていきたいのですが……これに関しては2・3時間程度で片付く問題なので、また時間を見つけてやろうと思います。

それよりも問題なのが『生徒会波乱物語』。正直、添削するだけの時間がありません。
おそらくこのまま放置することとなります。
『悠々荘の閑話』を添削した時、全5章だったにも関わらず4~5時間近くかかってしまったので、果たして波乱の方はどうなるか。
一応、時間が余った時にでも進めようとは思っていますが……。

『生徒会争乱物語』及びタイトル未定の何かについて。
両方、早いうちに連載開始しようと考えています。……などと言っても、ここ数日の私の体たらくぶりを見ればその言葉の信憑性などたかがしれていますが……。

とりあえずはこんなところか……。以上、業務連絡でした。
また何かありましたらご報告ください。





追記より歌紹介。








<歌紹介企画>
・1日に1~5曲程度の紹介をします。
・あくまで“今年、私が好きになった歌”を紹介するだけです。
 流行の歌とか、そういうのは期待しないでください。
・アニソンとゲーソンが大半を占めていますが私の趣味です。
紹介歌のリクエストをお受けしております。
 どんな歌でも構いません。紹介してほしい歌がありましたら、コメントや拍手などでお送りください。
 リクエスト歌は随時紹介していきます。物によっては事前調査が必要となるので、もしかしたら遅くなってしまうかもしれません。
 次のリクエスト歌の紹介予定日は12月26日です。
 詳しくは12月9日・12月13日の記事をご覧ください。


※歌紹介キャラ
神崎夢見子2

・神崎夢見子(かんざき・ゆめみこ)
高校3年生。
科学部の部長。ただし数学の公式を、テスト終了後10秒で忘れる。
ヒューマンウォッチングという名のストーキングを趣味としている。その影響で人脈がある。
今日も元気に大暴走するアホ。

九重実桜

・九重実桜(ここのえ・みざくら)
高校2年生。
夢見子に巻き込まれた哀れな犠牲者。目下、悩み事は「どうやって夢見子を沈静させるか」。
とても真面目で、自分の知らないことについて徹底的に調べ上げる。
和洋問わず、お菓子が好き。
実はマイペース気味。というか、あの暴走先輩に付き合っていると、毒舌でも無い限りやってられないのかも。

(画像は「キャラクターなんとか機」で作成しました)




夢見子「管理人の怠け者ー!」

実桜「今回ばかりは弁護することができませんね」

夢見子「ということでメリークリスマス! でも私らはこうして歌紹介の仕事だじぇしくしくしく……リア充×ねー!」

実桜「私を巻き込んでまで勝手に企画を始めておいて文句を言うとは、本当にいい身分ですね」

夢見子「なんかマジギレモード!?」

実桜「はぁ。確かに客観的に考えてみれば、クリスマスに何をしているのかという気持ちにはなりますが」

夢見子「でしょー! でしょー!! 文句言ってやるー!」

実桜「どこにですか」

夢見子「それは……うーん、どこに?」

実桜「もっとも、始まったことに関して文句を言っても仕方ありません。何かやりたいなら、さっさと紹介を済ませてしまったらどうですか」

夢見子「おーけい! さて、今日のゲストは!」

実桜「ゲスト呼んだんですか」

夢見子「まーねっ! さー、入ってきてー!」



……。

…………(1分経過)




夢見子「……おろ?」

実桜「誰もいませんが」

夢見子「あれ、あれれれちょっと? ゲストどこ行ったのー? ゲストー?」

実桜「……せっかくの12月25日ですから、ドタキャンされてもしょうがありませんよ」

夢見子「なんですとー! 人が我慢して紹介やってるってーのにー!」

実桜「人には人の事情があります。一方的に押し付けても、何も意味はありません」

夢見子「ちくしょー! こうなったら今日1日中実桜ちゃんで遊んでやるっ!」

実桜「私“で”って何ですか私“で”って。八つ当たりはやめてください」

??「――そうだよっ! それじゃ実桜ちゃんがかわいそうだよ」

夢見子「それが実桜ちゃんで、これが私だからいーの! ……って、あれ?」

実桜「……誰ですか?」

??「えへへっ。ゲスト代理、かなっ」




親和有希
・親和有希(しんわ・ゆき)
『生徒会波乱物語』のヒロインで、『生徒会争乱物語』にも出てくるらしい少女。
ホントならクリスマスにあれこれやる予定だったのだが……。



親和有希(以下「有希」)「こんにちは。えーと、はじめましてっ。私は親和有希だよ」

実桜「初めまして。九重実桜と申します。本日のゲストですか?」

有希「えっと、ホントなら12月27日に呼ばれてたんだけど、今日のゲストさんが代理をやってくれって。急いできちゃった」

夢見子「え、なにこれどーいうこと? ちょいちょい実桜ちゃん説明プリーズ」

実桜「つまり、ゲストが緊急で来られなくなり、代理として有希さんがいらした、ということでしょう」

夢見子「ふんふん。にゃるほど」

有希「それに、ホントだったら私、クリスマス記念の短編であれこれやっていたのに……」

夢見子「作者が怠惰星人なのがいけないんだー!」

実桜「どこの星の人ですか。……有希さん、この企画については知ってますか?」

有希「うんっ。実桜さんが、甘い物を食べてるんだよねっ!」

実桜「……え」

夢見子「お、なんか面白そうな勘違い」

有希「私も色々食べたいなって、毎日羨ましかったよ。最近は忙しくて、スイーツショップとか全然行けないんだもん」

実桜「……いえ、確かに色々ともらってはいますが……メインはそこではありません」

有希「あ、そっか。歌の紹介だよね。ごめんごめん」

夢見子「にゃはは、これはまた面白い子だじぇ! ウォッチングリストに追加けってーい!」

実桜「有希さん。そこのストーカー防止法を真正面から破壊する人が危険な行動に及ぼうとしているので、ご注意ください」

夢見子「ごく真面目に説明しないでよ!?」

有希「あ、あはは。分かった、気をつけるね」

夢見子「有希ちゃんまで! あーもう、最近の私の扱いはひどすぎるっ! 断固異議! 断固異議を申し立てる!」

実桜「棄却します」

夢見子「労働法!」

実桜「別に労働をしている訳ではありませんから。……さて、そろそろ歌の紹介をしましょう」

有希「うんっ。今日紹介する歌の資料は、前に送ってもらってるよ」

実桜「話が早くて助かります」


遥かな日々
アーティスト:eufonius
劇場版“文学少女”テーマソング


夢見子「ラノベで大好評! の『“文学少女”シリーズ』の映画が5月にあったんだけど、その主題歌だじぇ」

実桜「有希さんはご存じですか?」

有希「うん。映画は見たことないけど、小説は呼んだことがあるよ。面白いけど、ちょっと怖かったり切なかったりかな」

夢見子「おー! 有希ちゃんはラノベ好きなのかー!」

有希「あはは、ちょっとだけだよ」

実桜「歌についてですが、歌詞は主人公・井上心葉からみた情景を表現しているように思えます。ゆったりとしたリズム・テンポは、ゆったりとした時間の流れを象徴しているのでしょう」

有希「三つ編み、って言葉、何回も出てるもんね。絶対、天野遠子さんのことだよ!」

夢見子「途中に音程を変えてハモるところがあるけど、これがまた綺麗だじぇ!」

実桜「優しく歌われているのが、いい空気を醸し出しています。少し休憩に聞いてみたり、静かな部室などを思い浮かべてのんびりするには、ちょうどいい1曲ではないでしょうか?」



夢見子「有希ちゃんおーつーかーれー!」

有希「うん。実桜さんも、お疲れだよ」

実桜「ええ。今回は調べる事が少なかったので、そう苦労はしませんでした」

有希「そういえばいっつも、たくさん調べてるんだよねっ。すごいよ」

実桜「ありがとうございます。……また明日はリクエスト歌ですから、調べ物に時間を割かなければなりません」

夢見子「頑張れ実桜ちゃん! さて有希ちゃん、お待たせ! はいこれ、おみやげ!」

有希「ありがとうっ! えっと、リンゴ飴? 屋台でよく食べるよね」

実桜「もぐもぐ……」

夢見子「そいじゃーまた明日ッ! さあ、リクエスト歌が来るじぇ来るじぇ! お楽しみに!」
関連記事
スポンサーサイト



[ 2010/12/25 23:14 ] サイト・自作小説のこと | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1025-d97e80e5