スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

もんはん。その5

上位をちょいちょいやりながら、緊急のナルガクルガをクリアしたところ。つまりハンターランク5です。

装備のスキルに回避距離がないせいで、ナルガクルガにえらく苦労しました。
回避距離系のスキルはナルガクルガの防具に付加しているので、これはちょっと大変かもしれません。
とりあえず、素材ツアーで行ってみた火山の採掘が楽しすぎるので、しばらくはここにこもってみます。

まずは武器からなんとかしていきたいところ。
偶然手に入れた「凄くさびた小剣」は使いたいのですが、モンスターの濃汁だと……?
毒武器でも作ろうかなぁ。



追記より歌紹介&拍手返事。




<歌紹介企画>
・1日に1~5曲程度の紹介をします。
・あくまで“今年、私が好きになった歌”を紹介するだけです。
 流行の歌とか、そういうのは期待しないでください。
・アニソンとゲーソンが大半を占めていますが私の趣味です。
・コメントに“実桜ちゃんマジ実桜”と書きこんでいただけると、彼女のプライベートが暴露されます。


※歌紹介キャラ
神崎夢見子

・神崎夢見子(かんざき・ゆめみこ)
科学部の部長。自分の知識にないことに対して好奇心旺盛で、ヒューマンウォッチングを趣味としている。高校3年生。
それだけに、人脈がある。
暴走しがちなアホ。

九重実桜

・九重実桜(ここのえ・みざくら)
夢見子に巻き込まれた哀れな犠牲者。高校2年生。
とても真面目で、自分の知らないことについても調べ上げ発表する、健気な子。
日本文化が好みかと思えば意外と和洋折衷。結局はオールマイティ。
実はマイペース気味。

(画像は「キャラクターなんとか機」で作成しました」




夢見子「大変なんだじぇ実桜ちゃん! 大変なことが起きてしまった!」

実桜「開始早々になんですか」

夢見子「パソコンが動かない!」

実桜「……パソコンの動作不良には多くの原因が考えられますが、何をしたんですか? ……そもそも、疑問に思っていたことが1つあるのですが」

夢見子「およ?」

実桜「なぜこの科学研究室に、パソコン部ばりの電子機器が並んでいるんでしょうか」

夢見子「時代はIT! 科学を追究するにもこういうのがいるってことだね! それよりパソコン~!」

実桜「使い手がこれでは役に立たないと思いますが。ちょっと見せてください」

~10分後~

実桜「はい、つきました」

夢見子「にゃにゃにゃ!? にゃにしたの実桜ちゃん、マジック!?」

実桜「配線とコードの使用具合、パソコンの使用年月から考えると、そろそろどこかでガタが来る頃だと思ったので。なにより本体の置き場所の都合上、普段では発生しないハプニングも考えると、選択肢は多くありました」

夢見子「にょ!?」

実桜「とりあえず、電源コードを抜いた状態でスイッチを数回押し、たまっていた静電気を排除しました。おそらくそれが原因だったようです」

夢見子「静電気!? そんなのたまるの!?」

実桜「一応、専門の店に持っていくことをおすすめします。あくまで臨時処理なので」

夢見子「う、う。……ありがと実桜ちゃ~ん!」

実桜「ッ!? いきなり抱きついてこないでください鬱陶しい!」

夢見子「おわっと。さて実桜ちゃんの偉大さとパーフェクトフリーズさを確認した上で」

実桜「後者は違うと思います」

夢見子「いやいや、歯向かった相手は死ぬ! という意味で」

実桜「はぁ」

夢見子「ともかく、確認した上で――ゲスト紹介、行ってみよー!」

草斬空

・草斬空(くさぎり・そら)
「死神姫」のヒロインにして、たまに主人公。“死神姫”。今日はいつもよりオシャレ?
ツンデレとクーデレの両方を持ち合わせながら滅多にデレない子。

夢見子「はい、今日のゲストは『死神姫』から! 草斬空さんだよん!」

草斬空(以下「空」)「どうも」

夢見子「……およ? 挨拶終わり?」

空「……それ以前に、なんで私がこんなところに呼ばれるのよ」

実桜「あとで説明します。何はともあれ、このコーナーではブログやサイトに送られた拍手に返事し、歌を紹介し、先輩が馬鹿をやっています」

夢見子「こらこら最後」

空「一応、何をしているかくらいは知ってるわ。最近、葵や快翔が騒ぎ立てていたわね」

実桜「それは失礼しました。それでは、宜しくお願いします」

空「ま、よろしく」

夢見子「しかし空ちゃん」

空「ちゃんづけしないで。嫌だから」

夢見子「ふふふ、私はあえて人が嫌がることをやる女! ってことで空ちゃん、意外とオシャレだね~」

空「……」

実桜「こういう人ですから」

夢見子「話では服装にこだわりはなくて、ゴスロリに近い服をよく着てるって聞いたけど」

空「……ゴスロリに近い服はあくまでイメージね。気にしないでいいわ」

夢見子「じゃあ今日はなんでまた?」

空「うちの馬鹿共が五月蝿いのよ。ちゃんとした服を着ていけだの毒舌は控えろだの」

実桜「後半は思いっきり無視してますね」

空「従う義務もないわ」

夢見子「ははん、にゃるほどね。素直になれないってワケか」

空「黙れ」

夢見子「おにょん。さて、今日は空さんも交えつつ進めるよー! まずは拍手返事!」




<拍手返事>
音桜
どーもー。
テスト、お疲れさまです。風邪の中、辛かったでしょうに。ゆっくりお休みください。

一応、先に作ったキャラは稜子さんなのですが、仕方ないといえば仕方ありません。口調が同じだけならまだしも、2人はかなり類似しています。
根っこの部分は全然違うのですが、それを表現する機会がなかなかなくて……。ついでに、差別化するようにしたのも最近なので、どうしても重ねちゃうかもしれませんね。
ごめんなさい。

生徒会の短編は書いた本人が「昔、私は何を書いたんだろ? ……へー、意外と面白いじゃん。けどなんか変な文だなぁ」ってノリなので。ええ、お察しください。
ちなみに参考までに、どこが似てました?

快翔は今やヒロイン的立場です。私は遊ぶ、空さんには振り回される、稜子さんにはちょっかい出される、葵には……葵にはなんだ? まあいいや。
女装ネタの発端は葵です。苦労人体質はおそらく、空に出会った頃からだと。
女装絵はもうあれはあれでいいんじゃないかと私は思いますが……。

いいですよん。漢字変換。ひらがなばっかりならまだしも、これくらいならフツーに読めます。
そういえば“稜子”って、何気に一発変換できないパソコン・携帯電話が多いんですよね。びっくりしました。



まぐろの人
どうもー。じゃあ頑張って返信しますよー。
可愛いの=食べれそうってどういうことなの……!? と思いつつ、続きを読むと……いやいやいやいや、それ絶対食べたらまずい、2つの意味で! 痺れますよ! てかグラフィック的に食べるのは絶対に無理だと思いますってマジで!

さて。えー、メイプルですか。私は「くぬぎ」ワールドで活動していますよ。基本的にはトップ記事に画像があり、時々メイプル日記で登場している“月影縫者”でログインしています。たまに“神野和樹”で入っていることもありますが。

質問ならいっくらでもいいですよ。特にメイプルに関しては、かなりローカルルールが多かったり複雑だったりするので、まだわからないことがありましたら遠慮なくお聞きください。基本的なことになら、たぶん答えられますので。

酒! 呑むな! アンタ未成年!
まったくもー。まったくもー。どうして誰もかれも成人まで我慢できないんでしょーか。
次に会ったら説教ですよ、説教。




夢見子「ふむ。空ちゃんは快翔って人をいじめてるのかー」

空「別にいじめていないわ。弱いから弱いとはっきり言っているだけよ。何かあれば鬱陶しくお節介を焼いてくるし」

夢見子「愛されてるのねん」

空「黙れ」

実桜「ところで“稜子”とか“葵”とかも、空さんの世界の人ですか?」

空「そうね。呼ぼうか?」

実桜「今日はさすがに……。4人以上の対談はコーナーとして厳しいでしょうから。また後日、ゲストとして呼ばせていただくかもしれません」

夢見子「はいゲストフラグ入りましたー!」

実桜「では歌紹介をしましょう」

空「ああ、それに関して1つ。私はゲームの歌なんて全く知らないわよ。薀蓄を傾けられても興味がないのだから、聞く気にならないんだけど」

夢見子「なんですと! ……ちょっとちょっと実桜ちゃん。どうせ今日も東方シリーズだよね? また豆知識コーナーになるよね? これまずくない?」

実桜「いえ、それに関しては予測がついていましたから、対処策を考えています」

夢見子「へ?」

実桜「昨日送っていただいた空さんのデータを見て、今日は急遽、紹介する歌を変更しました」

夢見子「嘘ォ! 私それ聞いてない!」

実桜「作者さん曰く、空さんに近いというか、向いた歌のようです。空さんが本日呼ばれた理由も、そこにあるようですね」

空「私に?」

実桜「百聞は一見にしかず。まずは聴いていただきましょう」


late in autumn
アーティスト:fripSide
アニメ「とある科学の超電磁砲」発CD「Only my railgun」のカップリング曲

実桜「去年紹介した「Only my railgun」のカップリング曲です。歌っているアーティストも同じですが、歌の感じは全く違いますね。それはお聞きした方なら分かると思います」

空「……あのさ。私、アニメも知らないんだけど?」

実桜「アニソンだから、という観点で語るつもりはありません。純粋に歌として考えると、この曲は空さんにある程度、合っているのではないかと」

空「……どうかしらね」

夢見子「にゃはは、私にゃ女心はさっぱり分かりません」

実桜「……先輩の性別は何ですか?」

夢見子「男と女の狭間に位置するナニカ! ちなみにオカマでもオナベでも両性類でもない!」

実桜「……もうどうでもいい妄言は相手にしないことにします。ともかく歌についてですが、空さんに歌のデータをお渡ししておきますので、また後日、聴いてみてください。何か思えるものがあるかもしれません」

空「まあ、それくらいはいいけど」

夢見子「よしっ! 歌も紹介したし、今日はここで解散にするじぇ!」

実桜「勝手に決めないでください。……まあ、そうですね。何もありませんし、終わりにしましょうか。空さん、今日はありがとうございました」

空「どうも。気分転換にはなったわよ」

実桜「あとこれ、おみやげです。みなさんに渡してください」

空「おみやげ? ……むらすずめって確か、岡山のお菓子だっけ」

実桜「はい。柔らかい衣であんこを包んだ、シンプルでさっぱりしていながら美味の定番土産です」

空「なんで岡山名物が出てくるか知らないけど、とりあえずありがと。どうせ快翔とか葵とか、甘い物とか好きでしょうし」
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://darkness3538.blog77.fc2.com/tb.php/1001-fecd2023











上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。