スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

期せずして4連休

みたいです。

というのも、明日は体育祭で休み(私は参加者ではないので出ません)。明後日はネットショップ対策授業なのですが、この授業は時々飛ぶんです。外部の講師による授業なので。
そして明後日は祝日で、日曜日は元々休み。

私はてっきり、明日も明後日も普通に学校があるものだと思っていたので、期せずして4連休が訪れたことになります。
正直かなりありがたい。
やらなきゃいけないことが山積みなので、可能な限り切り崩していこうと思います。
差し当たっては『いなかみち。』の改訂と、サイト・ブログリニューアルから。



あ、それと。
本日10月31日。ハロウィンです。

ハロウィンっていうのは元々、万聖節の前日という位置づけだったみたいで、場所や文化によっては1つの収穫祭みたいな位置づけになっているようです。
西洋文化ではこの“○○の前日”という行事って結構多いみたいです。みなさんもよく知っているものだと、例えば4月30日の「ワルプルギスの夜」。これは5月1日「五月祭」の前夜祭、という位置づけでもあるみたいです。

ものすっごくどうでもいい余談ですが、アニメとかゲームが好きな方は「ワルプルギスの夜」と聞くとおそらく某魔法少女物を思い出すのかもしれませんが、私は全然違う物を思い浮かべちゃったりします。というか「ワルプルギスの夜」と聞くと即座に「五月祭」が出てきてアレが出てきます。進みだした未来。

まあそんなことはどうでもよくて。
日本ではクリスマスやバレンタインデーのように、1つのイベントみたいに位置づけされています。
数年前までは知名度が低いなぁと思っていたのですが、近年ではそこそこに取り上げられるようになってきたんですね。朝のニュースで、ハロウィンイベントや仮装の特集を組まれているのを見て、ちょっとびっくりしました。

それに便乗するというか。そんな感じで、本サイト「漆黒色の物語」の『死神姫』で記念短編を1つ書いてみました。
記念短編は久しぶりですが、是非ともご覧になっていただければです。
今日も空さんが空さんだよ!(謎すぎる)



あ、そうそう。

既に記念短編を読んでくださった方向けの補足ですが、作中の稜子さんが口にしている、“あの決まり文句が微妙に変わったセリフ”ですが、意味としてはまあ、直後に空が言っているようなことです。

ツイッターで更新報告をした後、トレンドを追いかけて単語を知り、ちゃんと存在することを調べて確認し、稜子さんだからこれくらい言っても不思議じゃないよね、と修正してみました。
なお葵のアレも厳密には違う言い方があるみたいですが、葵はアホの子なのであれでオッケーです。
スポンサーサイト
[ 2012/10/31 23:53 ] 学校生活(専門学校) | TB(0) | CM(0)

アニメ感想「さくら荘のペットな彼女」 第4話「色を変える世界」




[ 2012/10/30 02:49 ] アニメ感想 | TB(1) | CM(0)

アニメ感想「リトルバスターズ!」 第4話「幸せのひだまりを作るのです」

<あらすじ>

前向きで人懐っこい小毬は人見知りの鈴との距離も少し縮まり、すっかり大事なメンバーの一員になっていた。
ある日の昼休み、屋上で昼寝していた小毬を見つけた理樹は「お……おにいちゃん……?」という寝言を聞いてしまう。
小毬に話を聞くと、彼女は本当はひとりっ子で、いつも夢の中にだけ兄が現れてちょっぴり悲しいお話の絵本を読んでくれるのだという。
だがその後、小毬は夢の中に出てきた手作りの絵本が実家にあるのを見つけてしまうのだった――。


(公式サイトより)


[ 2012/10/28 05:06 ] アニメ感想 | TB(0) | CM(0)

もしかしたらだけど……

『いなかみち。』第1章を大幅に手直しして、どこかの賞に応募するかもしれません。


[ 2012/10/27 23:11 ] サイト・自作小説のこと | TB(0) | CM(0)

リニューアルの件

数日前から、ブログをリニューアルすることを告知していました。

とりあえずどんな風にリニューアルするか、大枠を決めてみたので羅列してみます。

・カテゴリを減らす
メインカテゴリは、
「日記」
「小説・ライトノベルなどの感想」
「アニメ感想」
「ヴァイスシュヴァルツ」
の4つとなる予定です。また、FC2からのトラックバックテーマはできるだけ記事を書いておきたいのと、新作ゲームの感想・プレイ記録は書く予定です。

・リンクを整理する
既存のリンクの大半を削除します。……が、昔から交流してた方の分は残しておきます。
一応、リニューアル後はそれなりにリンクを広げていきたいかなぁ、と。

・ブログタイトルの変更
既に決めています。お楽しみに。



……と、まあこんなところ。

調べてみたところ、1人での複数ID所有は許可されているようなので、新ブログへと移行しようかなぁ、と考えてます。
コメント・拍手メッセージ機能はもちろんそのまま置いておきますので、またコメントとか頂けたら幸いです。

だいたい11月頭くらいにリニューアルする予定なので、よろしくお願いします。
[ 2012/10/26 23:53 ] サイト・自作小説のこと | TB(0) | CM(0)

ちょっと眠い

いや、ちょっとじゃないくらい眠い。

……最近、なんか寝てる暇があんまりありません。なお直近の睡眠は昨日の13時~18時。いえ、授業中の寝落ちを含めていいのなら別ですが。
なんかやることが片付く前から増えていくので、もうなんだかなー、って感じです。
なのに本サイトの更新速度は早くならない。

でもご飯だけはちゃんと食べようと思った今日この頃(晩御飯食べてない)



追記より拍手返事。

[ 2012/10/25 23:32 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

模様替え

ふと思い立ったので、模様替えをしてみました。画質がアレなのは携帯電話だからということで勘弁。


20121023_1.jpg

パソコン側から見た光景。

20121023_2.jpg

逆に、窓側から見た光景。

20121023_3.jpg

カオスってるパソコン周辺。

前にテレビの横に置いていた机を、パソコンの隣に作業用机として移動し、それに伴い本棚が奥へと移動。
パソコン近くに敷いている安物のマット(以前、私の昼食を吸ったことがある)の向きを変え、部屋をより広く体感できるようにしました。

これで台所と冷蔵庫の移動がやりやすくなったかな、と。

ただ問題は、元々簡易冷蔵庫(今、テレビを乗っけている台)の上に置いていたものをどこに配置し直すか。
そして私はどこでご飯を食べればいいのだろうか。



追記より拍手返事。


[ 2012/10/23 23:49 ] 日常生活 | TB(0) | CM(0)

アニメ感想「さくら荘のペットな彼女」 第3話「近すぎて遠い…」

(あらすじの公開はちょっと遅い)


[ 2012/10/23 02:47 ] アニメ感想 | TB(1) | CM(0)

原発再稼働反対デモの話:人によって意見は分かれるでしょうが

難波~日本橋の方にふらっと行った時、原発再稼働反対のデモを目の当たりにしました。

私としては原発再稼働問題について、中立の意見ってところです。ぶっちゃけ今の日本経済で原発を軽々しく止める訳にもいかないでしょうが、だからといって下手に動かすと納得できない人が多い。さすがにまた地震でも来ないと事故なんてそうそう起きないでしょうが、それを分かっていても不安になるのは当然です。

ですので、私は原発再稼働についてあれこれ言うつもりはありません。

そして、デモ自体にも苦言を呈するつもりはありません。
デモという形で自分の意見を伝えるというのは、過激すぎるし町に対して多少なりとも被害を与える(どうあっても「騒音」にはなりますし、デモ集団とは意見が反する者、今回でしたら原発再稼働に賛成している人にとっては害悪になるでしょう)でしょうけども、それを承知の上で、なお自分の意見を伝えようとするのは、並大抵の決意ではできないことだと思います。

特にデモとかあんまりやらない日本では尚更。
内容以前に、まずその行動力には称賛を送りたいと思います。



ただ私が気になったのは、原発再稼働反対のデモ集団が言っていること。
再稼働反対……まではいいんですが、これに付け加えて、「震災現場の瓦礫の受け入れ」をも反対しているんです。

この2つは、果たして同じ問題なのでしょうか。

もちろん根っこは繋がっているでしょう。原発事故が起きたから、放射能に汚染された瓦礫が生まれてしまい、行き場がないから被災地の復興が遅れているのでしょうから。
ただ、「原発の再稼働を反対すること」と、「震災現場の受け入れを反対すること」は、なんだか違う意味を持っている気がしてなりません。

私が思うに、前者は「国民の安全を守るため」という名分だと思います。
原発の再稼働=国民にリスクを伴わせる、ということですから、もし再稼働した原発がまた事故を起こしたら国民に被害が及ぶ、そうしたらどうしてくれるんだ、と言いたいのでしょうから。

でも後者は、「自分たちに危険・負担がかからないようにするため」のように見えるんです。
震災瓦礫の受け入れというのは、被災地の復興の支援でもあるのですから、行うことで助かる人がたくさんいるです。対して原発の再稼働は、助かるのは主に利権者です。
だって大半の原発が稼働していない今、深刻な電力不足にあえぐ、なんてことは起きていませんから。

震災瓦礫を受け入れれば、被災地は少なからず助かる。なのになぜ、瓦礫の受け入れを拒否するか。
それは、自分たちに厄介事が起きないように、ってことになりませんか?



そう考えると、あのデモ隊は結局、独善的でしかないのかもなぁ、と思ってしまいます。

個人的な線引ですが、「偽善」までは全く構わないと思っています。
だって世の中の善行の内、「相手のことだけしか思っていない」「本当の意味で、自分を投げ捨てることができる」ことなんて、本当に僅か、下手すると存在していないかもしれませんから。
これは人間にとって当たり前のことです。別におかしくありません。

ただ「独善」は駄目です。相手のことより自分のことを優先していたり、自分が良くなることを理由に善行をしているのは、善行だとは認めません。

原発再稼働反対と共に、震災瓦礫の受け入れを拒否するのは、自分たちのためだけにしか見えない。

そういう訳で、今日私が見たデモ隊は、ちょっと嫌な感じだなぁ、と思いました。
[ 2012/10/21 23:05 ] 語ってみた | TB(0) | CM(0)

ヴァイスシュヴァルツ:自作デッキ紹介(20)「ハーヴェストフェスタ」

これで「Rewrite」は多分ラスト。




<過去に紹介したデッキ>
第1回:「葉留佳奈多+双子」(タイトル通り)
第2回:「死んだ世界戦線に紛れ込んだ中学生」(「Angel Beats!」&フーカ)
第3回:「チームオカ研」(「Rewrite」ネタデッキその1)
第4回:「杏」(杏混合デッキその1)
第5回:「チームOKA☆KEN」(「Rewrite」ネタデッキその2)
第6回:「チームOKA☆KEN(静流は総指揮)」(「Rewrite」ネタデッキその3)
第7回:「光坂高校演劇部×風見学園新生徒会」(杏混合デッキその2)
第8回:「765プロ成長中。」(アイマス2)
第9回:「ガイアサイド」(「Rewrite」ガチデッキ)
第10回:「シズルチア」(「Rewrite」2軍デッキ)
第11回:「光坂高校演劇部×風見学園新生徒会with見滝原町魔法少女」(杏混合デッキその3)
第12回:「霧桜」(ダ・カーポⅢ(3)単独デッキ)
第13回:「お姉ちゃんと妹」(ダ・カーポ混合デッキ。音姫さんと葵ちゃん)
第14回:「恋文」(音楽デッキ・製作途中その1)
第15回:「公式新聞部」(非公式新聞部も混じってるが気にしたら負け)
第16回:「恋歌(月島小恋版)」(音楽デッキ・完成形その1)
第17回:「恋歌(星井美希版)」(音楽デッキ・完成形その2)
第18回:「恋歌(中津静流版)」(未作成)
第19回:「チームOKA☆KEN:収穫祭準備中」(「Rewrite」ネタデッキその4)





<デッキレシピ>
○レベル0
“スピード勝負!”瑚太朗 2
“オーロラ発現”瑚太朗 1
“二人の未来”瑚太朗 1
制服の小鳥 1
水着の小鳥 1
“朝の挨拶”小鳥 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”ちはや 1
“大人の階段”ちはや 1
“わんぱく大食い娘”ちはや 1
“没落お嬢様”朱音 1
制服の朱音 1
“激辛界の現人神”ルチア 1
水着の静流 1
制服の静流 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”篝 1
水着の井上 1

計17枚


○レベル1
“公認カップル”ちはや 1
制服のちはや 1
水着のちはや 1
水着の朱音 1
水着のルチア 1
制服のルチア 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”静流 1
“二人で一緒に”静流 1
“書き換わる運命”篝 1
木漏れ日サイクリング 2

計11枚


○レベル2
“書き換える運命”小鳥 1
“せいいっぱいの力”朱音 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”ルチア 1
“美しい友情”ルチア 1
“美しい友情”静流 1
“最強の座”静流 2
“魔法の第三惑精”クリーミィ☆かがりん 1

計8枚


○レベル3
天王寺 瑚太郎 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”小鳥 1
“いたずらなキス”ちはや 1
“親愛なる探求者(クアエシトール)”朱音 1
“ひとつの目標”ルチア 1
“神速攻撃!”静流 1

計6枚

○CX
みんなでガーデニング 1
みんなで水遊び 1
守られた約束 2
竜神の祭壇 2
失くした記憶 2





<キーカード>

「天王寺 瑚太朗」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、黄
<超能力><オカルト>
自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。
自:このカードがアタックした時、クライマックス置場に「みんなでガーデニング」があるなら、他のあなたのキャラ全てに、そのターン中、パワー+2500、ソウル+1。


「“親愛なる探求者(クアエシトール)”小鳥」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー9500、黄
<植物><オカルト>
永:他のあなたの<植物>のキャラが2枚以上なら、このカードのパワーを+1000し、ソウルを+1。
自:このカードが手札から舞台に置かれた時か『チェンジ』で舞台に置かれた時、あなたは2枚まで引き、自分の手札を1枚選び、控え室に置く。


「“いたずらなキス”ちはや」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、黄
<お菓子><オカルト>
自:[1 手札を1枚控え室に置く]このカードがアタックした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたのキャラすべてに、そのターン中、パワーを+500し、ソウルを+1。
自:この能力は1ターンにつき1回まで発動する。このカードが手札から舞台に置かれたターン中、このカードの与えたダメージがキャンセルされた時、あなたは相手に1ダメージを与えてよい。 (ダメージキャンセルは発生する)


「“親愛なる探求者(クアエシトール)”朱音」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、赤
<魔法><オカルト>
自:[1]あなたのターン中、このカードのバトル相手がリバースした時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたは相手の前列のレベル2以下のキャラを1枚選び、山札の上に置く。
自:[あなたのスタンドしているキャラを1枚レストする]他のあなたのキャラが手札から舞台に置かれた時、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、そのターン中、このカードのパワーを+1500。


「“ひとつの目標”ルチア」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、青
<委員長><オカルト>
永:このカードの正面のキャラのソウルを-1。
永:前列にリバースしていないこのカードがいるなら、他のあなたの前列の中央の枠のキャラに、パワーを+1000。


「“神速攻撃!”静流」
レベル3・コスト2・ソウル2・パワー10000、緑
<風紀委員><オカルト>
永:あなたの控え室のクライマックスが6枚以上なら、あなたの手札のこのカードのレベル-1。
自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分のキャラを1枚選び、次の相手のターンの終わりまで、パワー+3000。


「“魔法の第三惑精”クリーミィ☆かがりん」
レベル2・コスト1・ソウル1・パワー8000、青
<時間><鍵>
自:このカードが手札から舞台に置かれた時、あなたは自分の山札の上から1枚を公開する。そのカードがクライマックスなら、このカードをレストする。 (公開したカードは元に戻す)
自:加速・[あなたの山札の上から1枚をクロック置場に置く]あなたのクライマックスフェイズの始めに、あなたはコストを払ってよい。そうしたら、あなたのキャラすべてに、次の相手のターンの終わりまで、パワーを+1000。




<デッキ紹介>
「Rewrite」のオカ研メンバーを詰め込んで詰め込んで詰め込みまくったデッキ。当然4色構成。

カード名に「制服の~」、「水着の~」、「“親愛なる探求者(クアエシトール)”~」とあるカードと、「天王寺 瑚太郎」以外の「Rewrite Harvest festa!」で出たレベル3&かがりんと、当該ゲームのPRを全て入れ、ちはや&ルチアや小鳥&篝など“対となるカード”を片っ端からぶち込みまくったデッキです。

たださすがに「私服の~」は入らなかった。あと「“二人の未来”ちはや」も……。
この辺、もしかしたら入れたレシピを再掲載(この記事の書換)するかもしれません。

なお縛りとして、前作個別ルートのカードは入れないように調節しました。
なのでレベル3の篝は入っていませんし、「“一緒に歩く道”ちはや」のようなカードも入れることができません。


<基本戦術>
○レベル0
「“親愛なる探求者(クアエシトール)”篝」が初手にあると楽。レベル0で、継続バンプは非常にありがたい。
「“親愛なる探求者(クアエシトール)”ちはや」が来たら、拾いあげたいカードが落ちるまでキープしておく。
あとは「“スピード勝負!”瑚太朗」などでサーチしつつ、応援を据えたりしながらボチボチやっていく。
何気にレベル0の応援はいくつか入れているため、決して弱くはない。


○レベル1
「“書き換える運命”小鳥」が来ていたら相当ラッキー。
相手の高パワーのキャラを「水着のちはや」で相打ちつつ、「水着のルチア」で戦線を維持。必要なカードがクロックに見えたら「“親愛なる探求者(クアエシトール)”静流」で回収……と回れば強いのだが、いかんせんこのデッキ、レベル1地帯のパワーが限りなく低い。

ということでこのレベル帯は、レベル2以降の準備をすることに全力を注ぐ。


○レベル2
静流が暴れまわる。「“最強の座”静流」によるストックブースト&バンプ、「“神速攻撃!”静流」による早出し&バンプが強い。


○レベル3
やられたい奴からかかってこい! ……とばかりの化物集団。

優先すべきは「“いたずらなキス”ちはや」。文面だけ見ると微妙なこの能力、動かしてみるとアホみたいに強い。次いで「天王寺 瑚太郎」によるドロー強化、「“神速攻撃!”静流」によるバンプが続く。
基本的にレベル3は、ソウルがえらいことになるため、朱音さんのデッキトップ盛りはかなり微妙。
そもそも回復するつもりもないし、ヘタするとかがりんでクロックが増えていくので、ソウルマイナスのルチアもかなり微妙なところ。
小鳥に至ってはぶっちゃけデッキに入れているだけで動かしようがない。



<このデッキの長所>
やってて楽しい。本当に楽しい。


<このデッキの短所>
いっぱい。
まあ相手より遅くレベル3に上がれたら勝ち目もあるかもしれない。









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。