スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

クリスマスなのです それと「死神姫」のお話

メリークリスマス!
・・・・・・小説の掲載以外、私にはあまり関係のない話ですけどねー。

逆にいえば、私にとって、クリスマスやバレンタインデーなどは小説を書く上でのイベントの日でしかないわけです。
私の書く小説だって二次元なのですから、そう考えると二次元にしか夢を持たないオタク(かなり失礼な言い方ではあるが)と同じような思考ともいえなくはないですが、そこら辺は単なる「価値観の違い」ということにしておいてあげてください。

さてさて、クリスマス小説を掲載しました。
やっぱり時軸が違いすぎると書きにくいですねー・・・・・・こればっかりは仕方ないとしか言いようがありません。ええ、仕方がないのです。
まあ死神姫と違って、こっちは何の予定も立ってないので、正直どうなることやら・・・・・・



そうそう。その死神姫tについてちょっと話を。

えー、まずは一言。石投げないでくださいね?

現在第三章な訳です。旧サイトで死神姫を読まれた方にとってはおそらく退屈でしょう。が。

第四章から先は大幅に異なります。

あくまで現在の予定ですけど、第四章・第七章は全く新しい物語を出します。第八章・第九章も。
原型を留めているのは、第五章・第十章のみとお考えください。

そして、新キャラが出てきます。
さらに、数名のキャラが出てきません。

某とぅいんすとか。

何が言いたいかって、全く新しい話としてみていただけると幸い、ってことです。旧・漆黒色の物語も仮閉鎖にしましたし。

ま、そーいうわけです。

ところで、人が全然来ないのは・・・・・・どうしたものでしょうか?
スポンサーサイト
[ 2008/12/25 22:58 ] サイト・自作小説のこと | TB(0) | CM(2)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。