スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

こうね、壁みたいな何かがね、ひょいっとね

第一の壁:「裏表ラバーズ」
第二の壁:「初音ミクの消失」

第三の壁:「リンちゃんなう!」←New!!



<今までのオフ会記録>
第1回:2010年8月4日「口を開けば説教くさい私」
第2回:2010年8月25日「2回目のオフ会。合言葉は「まぐろたべたい」」
第3回:2010年10月4日「はい、今回も寝オチです。」(実際に行われたのは10月3日)
第4回:2010年10月17日「きのうのおはなし」
第5回」2010年11月23日「第五回、オフ会――もとい、“友達同士の交流会”」
第6回:2011年1月16日「『スイーツバイキング』『やっぱりカラオケ』『ピクミンVSだんご&千石撫子』」
第7回:2011年3月18日「超つっきーさんです」
第8回:2011年6月26日「ああもう毎回毎回っ!」
第9回:2011年8月10日「かおす。」
第10回:2011年10月2日「日曜日:学園祭2日目」
第11回:2011年11月13日「結局、行き着く先は……。」
第12回:2012年1月15日「「かおす。」を彷彿とさせる第12回」



オフ会? カラオケ会? どっちでもいいじゃないか!

ということでやっぱりカラオケです。メンバーは、

・私(そろそろペンネームを正式に「つっきー」に変更しようと目論む人。持ち歌がそろそろ危うい)
・音桜さん(初回より参加。徹夜明け、お疲れ様です)
・まぐろさん(第2回より参加。使用シロップ数がえげつない)
・ゆらさん(第7回、第9回に参加。りあじゅー。くらすめいと。なんだかんだ言ってネタ曲を持ち合わせている人)
・ツンデレさん(第12回に参加。別名「うさぎさん」命名ゆらさん)

でございます。

さて、到着早々、ゆらさんの策略によって私がまぐろさんの後に歌うことが決定。あなたたちそのノリは何なのさっ。
前回が前回だけに最大の警戒を抱きつつ始まったカラオケですが、ツンデレさんが「モザイクロール」、まぐろさんが「ローリンガール」とまともにボカロモードがスタート。私も「ダブルラリアット」で乗っかってみました。

途中、ツンデレさんが「千本桜」→まぐろさんが「桜前線異常ナシ」→私が「椿の花」→ゆらさんが「SAKURA(いきものがかり)」→音桜さんが「ローリーズルーム」(?←メモミス。違ってたらごめんなさい!)と“花つながり”を歌ってみたり、なんてことがあった程度で、本当に淡々と進んでました。
まったりしつつも、第11回のように「これ、ちょっとネタに困るか?」と危惧を抱いたりも。

無論、それは見当違いの危惧でしたけれども。

2時30分頃。第一次ネタ爆撃が開始。

まぐろさん、「くたばれPTA」という歌を入れる。

もうタイトルが全てを物語っています。
なるほどこれは始まったか……! と思いつつ、とりあえず様子見で私が「エアーマンが倒せない」をほっぽり投げ。
ゆらさんが「青のり」という、もう色々と台無しな歌を投下し、続く音桜さん、2ヶ月前に私が知ってしまった歌を投下。

【初音ミク・巡音ルカ】リンちゃんなう!【鏡音生誕祭2011】

つくづく、思う。
いくら私がこれを知ったとはいえ。
デタラメなら歌えるレベルとはいえ。

自分から入れなくてよかったぁ……!

歌自体はヘンテコリンに面白いです。歌い上げた音桜さんには本当に脱帽です。
しかしあらゆる意味でひどい歌です、これ。
どれくらいかというと、横で口ずさんでいた私が開始20秒後に頭を抱えるレベル。

いやぁ。

……新しいところを開拓した気分ですね……。

それ以降、

「裏表ラバーズ」(第2回で「この歌を歌うまぐろさんすげえ」と思っていた私はどこに行ったんだろう)
「コンビニ」(卵一つ~♪)
「宿題が終わらないっ!」(東方のアレ。フル版なんてまともに聞いたことはない)
「なんでやねん、アイドル」(NMB48の歌。ひどい。)
「クソゲー実況プレイ」(“いい歌”)
「え?あぁ、そう。」(割とまともなボカロソング)

と続き、意外や意外、まぐろさんがまともな歌を入れて第一次爆撃タイム終了。
こっそりオワタ行進曲とかが混じってましたが、平穏な流れが戻ってきました。

2巡で終わったか、まぁそういう日もあるだろう……と安堵と、ちょっとだけ裏切られたなぁと肩を落とした私。

たぶん1時間後くらい。

まぐろさん、唐突に「おいしい☆トマトのうた」(ヘタリア)を入れる。

第二次ネタ爆撃。

まさかの波状攻撃でした。はいカオスタイム再開~♪

「初音ミクの消失」(元々はまぐろさんの持ち歌。そろそろ歌えるだろうと私が奪い取ってみた)
「みくみくにしてあげる」(ミクさんがジャブを繰り出すアレ)
「マジLOVE1000%」(いい歌。結構驚くかもだけど)
「炉心融解」(最後のサビの前で叫ぶのが決まり……らしいです)

「初音ミクの暴走」(おそらく本来なら“消失”の前の曲。暴走しちゃってます)
「さくらんぼ」(“歌う物じゃない”)
「世界の果てに君がいても」(「世界一初恋2」のオープニング。すごくいい歌)
「メランコリック」(いやっほう!)
「みくみく菌にご注意」(と、見せかけたにゃーにゃー言ってる歌)

「まぐろたべたい」(もはや説明不要なアレ。最後に放り込まれた)
「だんご大家族」(私のささやかなる対抗)

とまあ、まともな歌が混じりながらのカオスゾーンが展開。
ある意味、本当に混沌と言えるのはこういう状況なのではないでしょうか。
次は何入れるんだろ、ちょい待てその歌かよ! ……あれ、その歌は初めてみるないやでもタイトルからしてあはは~……、うわおまともな歌入ったぁ! と、楽しめるのとか。

良いカオスだと思います。

……自分で言っておいて、“良いカオス”って何だ、と突っ込みたくなりましたが。




割とざっくらばんな話になりました(今超眠いのです)が、本日のカラオケ会はこんな感じ。

そろそろ新年度で、私も相手の方々も色々と忙しい時期になり、これから先は開催頻度が低くなっちゃうかもしれませんが、また息抜きでも兼ねてお会いできると、とっても嬉しいです。

……それまでに頑張って持ち歌を増やすことにします。マジで。割とマジで。
スポンサーサイト

「かおす。」を彷彿とさせる第12回

スタートダッシュは重要です。
ただ、いつでもどんな時でも初っ端から本気を出せばいいってもんじゃねええええっ!




<今までのオフ会記録>
第1回:2010年8月4日「口を開けば説教くさい私」
第2回:2010年8月25日「2回目のオフ会。合言葉は「まぐろたべたい」」
第3回:2010年10月4日「はい、今回も寝オチです。」(実際に行われたのは10月3日)
第4回:2010年10月17日「きのうのおはなし」
第5回」2010年11月23日「第五回、オフ会――もとい、“友達同士の交流会”」
第6回:2011年1月16日「『スイーツバイキング』『やっぱりカラオケ』『ピクミンVSだんご&千石撫子』」
第7回:2011年3月18日「超つっきーさんです」
第8回:2011年6月26日「ああもう毎回毎回っ!」
第9回:2011年8月10日「かおす。」
第10回:2011年10月2日「日曜日:学園祭2日目」
第11回:2011年11月13日「結局、行き着く先は……。」



ねーさん音桜さんのブログを見る限り、どうやらカラオケ会という名前が定着しつつあるらしいオフ会第12回目。今日も今日とてカラオケです。

メンバーは、

・私(ご存知つっきーさん。第1回主催者という立場はとうの昔に捨てた)
・音桜さん(初回より参加。この人が「メランコリック」を入れると私含め2名が大歓喜)
・夏沙羅さん(第2回より参加:ただし前回は用事だったようで。ボケもツッコミも行ける人。ただしアホ性質アリ)
・まぐろさん(第2回より参加。前触れ無くネタ歌という名の爆弾を投下する方)

に加え、

・ツンデレさん
(今回初参加。音桜さんの友達。とりあえずこのブログでも“ツンデレさん”という名称を引用させていただきます)

の5人でした。

さて。過去のオフ会記録をご覧になれば分かると思いますが、このオフ会やらカラオケ会やらどっちか分からない何かは、基本的に遅かれ早かれカオスになります。各々が訳の分からない歌を入れ凄まじく盛り上がる、しかしどうにも収拾がつかず、結果私がツッコミを完全に放棄する状態。

まー大体このカオスは、まぐろさんがまぐろを入れることで巻き起こるので、楽しみに待ってよーかー、と呑気に思いつつ。
じゃんけんで私がトップバッターとなってしまったので(順番は私→音桜さん→ツンデレさん→まぐろさん→夏沙羅さん)、まあ無難なところで「夏祭り」を。

音桜さんが「カゲロウデイズ」、ツンデレさんが「モザイクロール」と、恒例のボカロモードが始まったところで、まぐろさんが入れたのが、



「まぐろたべたい」



( ゚д゚)!?



……はい。このブログに顔文字が出るなんて初めてですね。しかし言葉で形容できません。まさに「夏祭り」を歌ってる最中の私は、リアルであんな顔をして一瞬固まりました。
そして夏沙羅さんが「ルカルカ☆ナイトフィーバー」を放り込む。
私は確信しました。

ああ……これ、第9回じゃん……。

結果、2番サビ付近だった「夏祭り」をヤケクソ気味に歌いバトンタッチ。あんなに怒鳴るように「夏祭り」を歌ったのは初めてかもしれません。

夏沙羅さんのルカルカは原曲ではなく替え歌。場がおかしな方向に走りつつあるのを自覚して、吹っ切れてやろうじゃんと私が入れたのが「裏表ラバーズ」。なお、1.5倍速。

もうね。

溜めとか振りとかなく、初っ端からね。
どうしてこうなるのかと。
……それが私たちなんだけどねー。だから楽しいんだよっ!



ここから先も、

夏沙羅さんが「ふわふわ時間」(けいおん! の歌。詳細は知らぬ)、
私が「紅一葉」(ボカロ。シリアス全開)、
音桜さんが「マジLOVE1000%」(アニメの歌らしいです。検索してみると色々と驚きました)
ツンデレさんが「Just Be Friends」(狐狩りに行きたくなる歌……もとい、割と有名な失恋系ボカロソング)
まぐろさんが「ポーカーフェイス」(GUMI:ボカロの歌。PV付き)

と、カオスはカオスでも、統一感がないというか、“……なんじゃこれ?”となるカオスっぷり。
沈んだり上がったり。明るかったり暗かったり。
いつもは誰かがギャグ曲を入れてそれに悪乗りして――という傾向だったのですが、今回は少し違っていたように感じます。

カオスには変わりありませんが。

いつも通りの“悪乗り”だったら、夏沙羅さんが「星間飛行」を入れたところで私が「ライオン」、そして音桜さんが「娘々CMソング」(第11回参照。19秒あるいは23秒で終わる歌)とマクロス祭り。
驚くべきなのは、夏沙羅さん以外、ろくにマクロスを知らないという事実です。

あとはまあ、なぜか夏沙羅さんがアニメ『Angel Beats!』の歌を知ってるみたいなので、「My Soul,Your Beats!」に同伴させてもらったり。逆に私が歌った、自信のなかった「Crow song」を音桜さんに手伝ってもらったり。
そういえば同じ歌を誰かと一緒に歌ったのは、今回が初めてな気がします。

……ただ、誰かと歌うとなぜか叫び合いになる傾向があり、「My Soul,Your Beats!」で喉を枯らして全身がやられ、休憩として挟んだ「だんご大家族」の後に歌った「凛として咲く花の如く」。これも夏沙羅さんと一緒に歌ったのですが、なぜか怒鳴り合いになるというか。

よくわからん。



後半は割とまったり進んでいた……かと思いきや、まぐろさんが「男女」を投下。
これに乗らない我らではない。夏沙羅さんが「チョコレート」を、私が「エアーマンが倒せない」を、音桜さんが「クソゲー実況プレイ」を放り込むという、静まり返っていた場が一瞬にして盛り上がるという現象が発生したりと。……そういえば誰も「コンビニ」歌ってないや。

結局、経過や内容に差異があれど。

カオスには変わりなし!

結局、行き着く先は……。

「あー、今回のオフ会(という名のカラオケ会)はまともだなぁ……これじゃブログに書く時ちょっと困るかも……」と思っていた時期が私にもありました。




<今までのオフ会記録>
第1回:2010年8月4日「口を開けば説教くさい私」
第2回:2010年8月25日「2回目のオフ会。合言葉は「まぐろたべたい」」
第3回:2010年10月4日「はい、今回も寝オチです。」(実際に行われたのは10月3日)
第4回:2010年10月17日「きのうのおはなし」
第5回」2010年11月23日「第五回、オフ会――もとい、“友達同士の交流会”」
第6回:2011年1月16日「『スイーツバイキング』『やっぱりカラオケ』『ピクミンVSだんご&千石撫子』」
第7回:2011年3月18日「超つっきーさんです」
第8回:2011年6月26日「ああもう毎回毎回っ!」
第9回:2011年8月10日「かおす。」
第10回:2011年10月2日「日曜日:学園祭2日目」




今回は本当にカラオケ一辺倒。そろそろ「オフ会記録」を「カラオケ会記録」にしてもいいかもしれません。

さて。今回の参加者は、

・音桜さん(初回より参加。読み方は“ネオ”さんなので、私は心中で「ねーさん」と呼ぶことがある)
・まぐろさん(第2回より参加。彼女がドリンクバーを使用するとシロップが大量に消費される)
・FYさん(第8回より参加。ウィルコムは電波の調子が悪いようです)

に、私を含めた4名。ホントなら夏沙羅さんも参加する予定でしたが、別の用事と被ってしまいキャンセル。
そういえば4名でのオフ会って結構珍しいことなんじゃ……と思いつつ、12時集合。適当にだべりながらカラオケへ。

今回は第9回と違い、前半はまともでした。本当にまともでした。
FYさん→音桜さん→私→まぐろさん、の順番で歌ったのですが、最初、1巡目が、

「さよならメモリーズ」「うたかた」「千本桜」「桜前線異状ナシ」

とガチ構成。第9回目みたいに2巡目で崩れることもなく、時折まぐろさんが「初音ミクの消失」を歌ったり私が「裏表ラバーズ」を歌う程度で、本当にこのまま行くとネタがないまま終わってしまいそうでしたが。

午後3時前。奴が奴を投下しました。



はい。もう毎度おなじみ、まぐろさんがまぐろさんと呼ばれる所以となった歌です。
本当に何の前触れもなく投下され、しかしそろそろ慣れた私は『まぁ、まぐろさんだしなぁ……次に歌うの私じゃないし、いっか……』と苦笑し、自分が入れた「紅一葉」を歌い始めました。

直後。FYさんが入れたのは。



わたし「ぶっ!」

そして音桜さんが。



……。

…………ああ、そういうことですね。そういうことなんですね。つまり私も、この流れに乗れ、と……。



以上。この1巡により、場が崩壊しました。

こっからの流れは思わずメモってしまった程です。間違ってる可能性もありますが……。
(カオス○巡目に限っては、順番は「まぐろさん」「FYさん」「音桜さん」「私」と考えてください)

<カオス2巡目>
「愛のうた」(ピクミンのアレ)
「ルカルカ★ナイトフィーバー」(第8回・第9回参照)
「クソゲー実況プレイ」(前半がギャグ満載なのに“いい歌”なのが無性にムカつく)
「エアーマンが倒せない」(歌っておいてなんですが歌詞の意味は1つも分からない)

<カオス3巡目>
「チョコパフェに入ってるみかんについて真剣に考える歌」(どこから突っ込めばいいか分からない)
「マル・マル・モリ・モリ」(割とまともな歌)
「メランコリック」(これだけは本当にまともな歌)
「だんご大家族」(CLANNADのアレ)

<カオス4巡目>
「コンビニ」(卵3つ~♪)
「ぽっぴっぽー」(野菜ジュース飲もうぜって歌)
「超時空飯店 娘々」(22秒で終わる歌)
「恋愛サーキュレーション」(実はヤンデレ歌)

<カオス5巡目>
「種のうた」(ピクミンのアレ2)
「ラムのラブソング」(FYさんよ何故これを歌えた←時代的な意味で)

結論。
やっぱりカオスになるんじゃねえかよッ!

日曜日:学園祭2日目

寝落ちのせいで投稿日付を弄らないといけないはめに……。



<今までのオフ会記録>
第1回:2010年8月4日「口を開けば説教くさい私」
第2回:2010年8月25日「2回目のオフ会。合言葉は「まぐろたべたい」」
第3回:2010年10月4日「はい、今回も寝オチです。」(実際に行われたのは10月3日)
第4回:2010年10月17日「きのうのおはなし」
第5回」2010年11月23日「第五回、オフ会――もとい、“友達同士の交流会”」
第6回:2011年1月16日「『スイーツバイキング』『やっぱりカラオケ』『ピクミンVSだんご&千石撫子』」
第7回:2011年3月18日「超つっきーさんです」
第8回:2011年6月26日「ああもう毎回毎回っ!」
第9回:2011年8月10日「かおす。」




私の学校で学園祭がありましたので、

・音桜さん(最初から参加している方。今回の最大の被害者?)
・夏沙羅さん(第2回より参加している方。音桜さんの友人。最近はお姉さんキャラが着いたらしい)
・まぐろさん(第2回より参加している方。不思議なことがあっても「まぐろさんですから」で通じる)
・FYさん(第8回より参加している方。今回の第2の被害者?)

の4人をお誘いしてみました。

で、本日の出来事をまとめるなら、

・カレーがいけないんです。
・カレーがトラウマなんです。

……何が何やら分からないのはご愛嬌。



さてさて。適当に語るのなら。

11時にご到着されたご一行。とりあえず私のクラスが経営したところへと連れ込んで売上に貢献してもらった後、3階の、カレーを売っているお店へと足を運びました。

ここで注目すべきは「カレーの内容」。ただのカレーではなく、“激甘”か“激辛”を選択するようになってます。
1日目に激辛カレーを一口いただいて撃沈した私は、遠慮するという名目で逃げて「知らないからね……」とだけ残し、同じ部屋で売っていたトマトスープを買いに行きました。
嫌な予感を察したのか、夏沙羅さんも同じくトマトスープ。

で、残った3人――まぐろさんとFYさんが“激甘カレー”を、音桜さんが“激辛カレー”を購入。

10分後、死屍累々。

……まず激辛カレーを口にした音桜さんが無言で顔を真赤にする。まぐろさんが持ってきていた水(本当にただの水)を口にし、その後も何口かカレーを食べるも6口目辺りで虚ろな目になりトイレへ。
戻ってきた彼女は何度も何度も渋りつつ、ギブアップしました。
リアルいーちゃん体験(『クビシメロマンチスト』より)なんてするもんじゃなかったようです。

みんなで「大丈夫~?」と心配する中、何事もなかったかのようにまぐろさんが激甘カレーを完食。
これだけ書けば、「ああ、激辛カレーはアレだけど激甘カレーは大したことないのか」と思われるかもしれませんが、

違うんです。
まぐろさんがおかしいんです。

数分後、今まで甘い甘い言っていたFYさんの手が止まる。顔をしかめる。夏沙羅さんよりスープを一口いただき、「ヤバイこれおいしい」となる。以後、夏沙羅さんがスープをあげたことで、カレーとスープを交互に食べることとなるFYさん。
なんとか完食したものの、次に向かった4階のお店にてダウン。
しばらく行動不可となってしまいました。

この激甘カレーがどれくらいかというと、「ご飯の中に砂糖が入っている」「練乳が混ざっている」というエゲツない何か。
ちなみに激辛カレーはもう見たまんま危険物体です。全体的に赤いの。

その後、4階や5階、第2校舎を歩きつつ、最終的に私が出店していたところへ帰還。

私のクラスでは大学芋と占いの販売をしていた+同じ部屋で違うクラスがドーナツの販売をしていたので、それらをつまみつつ、まぐろさん→FYさん→夏沙羅さん→音桜さんの順番(たぶん。)で占いをしてもらっていました。
この間。

まぐろさんとFYさんがなんか滅茶苦茶重い話をしていたという。

ええ。詳しくは語れないというか語りたくありませんが、あれは一体何だったのでしょう、って感じです。
席順は、

夏沙羅さん 音桜さん まぐろさん
     ーーー机ーーー
(空席)    私    FYさん

とこんな感じです。……ズレてる方は申し訳ない。「奥の左から夏沙羅さん、音桜さん、まぐろさん」「手前の左から空席、私、FYさん」って感じです。

しかしあの時の雰囲気は、まぐろさんとFYさんだけ異空間というか、音桜さん・私とまぐろさん・FYさんの間に見えない壁がある感じでした。一体何事だというのだ……。




そんな妙なことがあったり、カレーがトラウマになったり、雑談中に「つっきーさん(私)は妹萌えではないか?」という謎の疑惑が浮上したり(違います。違うったら違うんです)と、あらゆる意味でヘンテコリンな状態でしたが、まあ、このぐちゃぐちゃっぷりが私達、ということで。

とりあえず、記念として買ったポストカードをお守りかわりにパソコン周辺にでも置き。
学園祭も終わったことですし、日常へと埋没することにしましょう。

ちなみに次のオフ会は11月中旬予定。雑談中、何の前触れもなく音桜さんが次の予定を口にしました。
何かあるのでしょうか。
わくわく。

かおす。

カテゴリ「オフ会記録」に統一してみました。
ついでに、ちょろっとカテゴリをいじってみました。

<今までのオフ会記録>
第1回:2010年8月4日「口を開けば説教くさい私」
第2回:2010年8月25日「2回目のオフ会。合言葉は「まぐろたべたい」」
第3回:2010年10月4日「はい、今回も寝オチです。」(実際に行われたのは10月3日)
第4回:2010年10月17日「きのうのおはなし」
第5回」2010年11月23日「第五回、オフ会――もとい、“友達同士の交流会”」
第6回:2011年1月16日「『スイーツバイキング』『やっぱりカラオケ』『ピクミンVSだんご&千石撫子』」
第7回:2011年3月18日「超つっきーさんです」
第8回:2011年6月26日「ああもう毎回毎回っ!」



本日の出来事:カオス。
本日の感想:カオス。

はい。オフ会という名称がうんたらかんたら。前振り終了!

メンバーは(今回から“さん”付けにします。なんかこの方が親しみやすいかなぁと。コメント・拍手返事ではいつも通り“様”付けだよ!)、

・私
・音桜さん(最初から参加している方。いつも私の小説を読んでくださり、拍手で感想を送ってくださる大変ありがたい方)
・夏沙羅さん(第2回より参加している方。音桜さんの友人。歌がやたらと上手い)
・まぐろさん(第2回より参加している方。名前の由来は第2回にて「まぐろたべたい」を何の前触れもなく投下したことから)
・FYさん(第8回より参加している方。ボカロ歌多め。まぐろさんよりは緩いけどボケ)
・ゆらさん(第7回に参加した方。私のクラスメイト。リア充)

こんな面々です。本来ならもう1人、新しい方が加わる筈でしたが、腹痛により急遽参加ならずとのこと。
ちょっと残念?

やったことはカラオケ。今回は途中で退出を食らったりせず、ただひたすらにカラオケでした。
とはいえ集合時間が12時で退室時間が17時過ぎ。皆さんには門限があったりしますからね。
時間だけ考えると、1日中というには少し短いでしょうか。
ま、私は朝だらだらしてたので、1日中ってことでいっか……。

さて。相変わらず私の歌う順番はまぐろさんの後となり、もうどーでもいいやっ☆ と肩を落としつつカラオケ開始。
1巡目はまだまともでした。ええ。おかしくなったのは2巡目。

まずまぐろさんが「初音ミクの消失」を入れる。本来なら2巡目で入れるような歌ではありませんが、チャレンジ精神があったのでしょうね。
その後、私が「夏祭り」を入れる。

この入れ方はちょっと意味がある……というのも、詳細は第8回をご覧ください。私の腹筋を破壊した出来事を思い出し、なんとなくそれを形だけ再現してみました。

夏沙羅さんを挟んでFYさんが「ルカルカ☆ナイトフィーバー」を投下。はい、これも第8回のパターンです。
これに乗ったゆらさんが「みっくみくにしてあげる」を入れ、続く音桜さんが「クフフのフ~僕と契約~」という、REBORNの歌? を入れました。

タイトルからご想像ください。

諸事情があるとはいえ、私の入れた「夏祭り」は一般歌。その後に夏沙羅さんが入れた歌〈ごめんなさい、何かは覚えていません……)も普通の歌でした(確かハガレン関係だった気が)。

それを除くと、2巡目に歌われた歌というのは、

「初音ミクの消失」
「ルカルカ☆ナイトフィーバー」
「みっくみくにしてあげる」
「クフフのフ~僕と契約~」

……雲行きが怪しくなりました。

そして2巡目の最後、夏沙羅さんが「ルカルカ☆ナイトフィーバー」の替え歌:『デュラララ!!』版を熱唱。

その後、FYさんが「え?あぁ、そう。」を入れて自重しねえなオイ! と突っ込まれ、対抗したゆらさんがセーラームーンの歌を入れ、裏ではこっそりとまぐろさんが名前の由来たる「まぐろたべたい」をこっそり予約。履歴を見て気付くことができた私は「裏表ラバーズ」(速度最大)を暴走気味に歌い、途中から替え歌やろうぜーという雰囲気の元、「メルト」の替え歌「アニメイト」「タルト」を歌いだす夏沙羅さん+まぐろさん(そしてこっそり原曲を歌う私)……。

なんでしょうね……これ……。

普通、カラオケで入れる歌がおかしくなるのは中盤以降の筈が、初っ端から“どうしてこうなった……”のオンパレードでした。

たぶん発端は、まぐろさんの「初音ミクの消失」→私の「夏祭り」→FYさんの「ルカルカ☆ナイトフィーバー」でしょう。
第8回において、まぐろさんの一言で我々の腹筋を例外なく破壊したアレを思い出した私に原因がある気がします。
……いえ、2巡目にして「初音ミクの消失」を入れたまぐろさんもですし、そこで流れを断ち切ることなく「みっくみくにしてあげる」を歌ったゆらさんもでしょう。

つまり。

このメンバーが集まると、容赦なく遠慮無く、自覚なく時間をおかず、カオスフィールドが展開されるということ!

恐ろしや、若者……。

でもまぁ、雰囲気が雰囲気でしたし、いつも以上に盛り上がっていたと思いますよ。

カラオケでは色々な歌がハモられました。「恋愛サーキュレーション」「君の知らない物語」「Just Be Friends」「悪ノ召使」あたりはもはや合唱モードでしたし、他の私が知らない歌なども皆さんで盛り上がって歌ってたみたいですから。

それに歌っていない間も、様々な話で盛り上がりました。

特に小説関係。それも書く方の。今回ほど、物書きの話で盛り上がったことはなかった気がします。
一応、このオフ会は「物を書く人たちが集まってみた~」という趣旨がきっかけでしたから、この話で盛り上がるのも無理はないと思いますけど。

そうそう、音桜さんが『争乱』の澪音を描いてくれたんですよ。着物姿の!
いつものように悶えました。ええ、悶えましたとも。曰く「着物姿+刀の実桜を描こうと思ったけど髪型が似合わなくて断念した」とのことですが、この上そんな物を持ってこられていたら今日は私の命日となっていたでしょう。死因は萌死。間抜けすぎます。

私も皆さんと話している間に、なんだかやる気が出てきました。
カラオケで自分の番じゃない時にちょいちょい携帯をいじりつつ、次の話の原案を練ったりして。
とりあえず『いなかみち。』2章の目処は立ったと言えます。やったね、実桜がまた書けるよ!

歌も雑談も最大に盛り上がった――
そんな、夏の1日。
前半を自動車教習に費やし、心身共に疲れていた私にとっては、とても楽しい1日となりましたとさ。

みんな、ありがとねっ!




(記事が記事ですので、拍手返事は別記事で行います)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。