スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

企業説明会(合同)……?

母校の学園祭に行ってきました。



……はい。タイトルがおかしいことにお気づきでしょうか。一言だけ告げます。気にするな。

一応、説明するなら、午前は母校の学園祭。午後には広島で行われた合同企業説明会に出てきた、という訳です。
追ってお話しましょう。



母校の学園祭。

母校には私の知っている生徒はごく一部しかいない(私が3年生の時に1年生だった高校生は去年度、卒業してしまいましたし)ので、もっぱら野次馬です。誰かに会いたいという訳でもございません。むしろバレなかったら面白いなぁ、とか思っていました。
いちおう、競技かるたの部員とは顔なじみですが。

とはいえ、入場した5分後に速攻、当時の担任に見つかってしまいました。
そして担任の先生と会話している時、なぜか廊下に絶叫が轟く。
ちらりと一瞥する。
競技かるた部の生徒がこっちを見て目を見開いている。

……。
…………。
バレなかったら面白いなぁ(笑)

とほほと肩を落としつつ研究部をぶらりと訪れようとすると、ふと携帯電話にメールが。
送り主は高校時代の同級生。

あいて「○○(私のあだ名)って今、高校におる?」
わたし「……えへっ」

私はどんだけ有名人なんでしょうか。

同級生と合流し、適当に会話し、ちょっと行きたいところがあるからと別れ、ワープロ部へ。
先述したように、知った部員がいるわけではありませんが、ええ、まあ、ちょっと道場破り(6年越し)に。
ワープロ部はタイピング競争をいつもやっているんですよ。学園祭の時に。

しかしワープロの教室にはあまり人がいない。さてどうしたものか、とその辺をぶらぶらしていると、ふとワープロ部の先生が通りかかる。
そして近くに、ワープロ部の1年か2年あたりがいたらしく、先生による、その人に対する私の紹介。

「こいつ○○(私のあだ名)。ワープロ部の神様なんよ」

……なんでだよっ!

これでとりあえず少なからず名目はできたので、堂々とワープロ部へ。
崇められてきました。

やることをやるだけやって、あとは競技かるた部へ。今の部活がどうなっているのか気になっただけなんですが、後輩に引っ張り込まれ、「みんなでかるたやろう!」って企画の読み手を担うことに。
卒業生が一体何をやっているのでしょうか。ええ。

自分の立場をもう1度、考えなおすべきかもしれないなぁ、と思いました。

……楽しかったのは全く否めませんけど。





□ ■ □ ■ □





午後。企業説明会(笑)……失礼。合同企業説明会に参りました。

伺ったブースは2箇所。タイミングが悪かったようで、私が到着した時には、私が興味を持っていた企業様がちょうど説明を始めてらっしゃるところでした(3回目だったようです)。
仕方なく30分ほど待ちぼうけをくらいつつ、4回目の説明会に参加。

どこの企業、というのはちょっと具体的には言えませんが、自己成長を促すような企業でした。
あるいは詭弁かもしれませんが、その考えは結構珍しいというか、「従業員を大切にする」と謳う企業は多いでしょうが、具体的いnどう大切にするかという詳しい説明が良かったように思えます。

……最近、企業説明会が「就職する場所を探すために」ではなく「色々な考えを知るため」に回っているように思う自分がいて、ちょっとおかしいなぁと思っています。
スポンサーサイト
[ 2012/06/16 21:20 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(0)

忘れてなんて、いなかった。

2年前の感動を。

競技かるた部の歴史は、しっかり紡がれて、受け継がれている。



「大会終わりました。
なんと3位入賞しました!」



競技かるた部所属、現在高校3年生の後輩――すなわち、私が高校を卒業すると同時に高校に入学した、だから私の直系の後輩ではないのですが、ご存知の通り私は度々高校に遊びに行っては後輩にちょっかいを出していたので、今の3年生とも知り合いなんです。
で、後輩が上のメールを送ってきてくれました。

……ははっ。

3位て。
私なんか同じ大会で5位入賞がいっぱいいっぱいだったのに。
あははっ……。すごいなぁ。

確かこれ、上位何人かが県代表で全国大会へと出場する大会の筈です。
去年は惜しくも逃した入賞ですが、今年はしっかり全国に行けるみたいです。

……あは、あはははっ。

久しぶりに。
心の底から嬉しいです。
[ 2012/04/22 18:29 ] 学校生活(高校) | TB(1) | CM(0)

祝福の4日目:部外者。

3日目(3)? そんなものはなかった。
……ええそうですよ寝落ちですよ!



広島に帰省した最大の目的。母校の卒業式です。
私が3年生の時に1年生だった後輩を見送るためにやってきました。

今日の私は「保護者に紛れた部外者」。……気まずいこと気まずいこと。
卒業式後、ラストホームルームでは保護者が教室に入りますが、廊下にいると先生が「どうぞお入りください」と言うんです。……私は保護者じゃねえ!

そして母校ですので、私のことを知っている先生もたくさんいるわけで。
いやもう遭遇した時の気まずさ。部外者です場違いですごめんなさいごめんなさいと何度頭を下げたことか。
1番気まずかったのは、前校長(私が卒業した翌年に校長先生が交代したようです)が私のことを覚えていたということ。
なんで私なんかを覚えてるんだよ!




後輩は元気そうでした。……曰く、卒業ぎりぎりだったそうですが。怖いこと言うなや。
卒業証書授与の時はとても力強く返事していたので、おお、強くなったものだ……と目頭が熱くなったものですが、実際に会話してみれば変わらず「おどおど」でした。礼を言う時に腰を90度曲げるような子です。

それでもさすが卒業生というべきか、私がいた頃よりずっと強くなっていました。

こういう時の流れを感じるのは嬉しいものです。
今後もまた、どこかで頑張ってくれればなぁ、と思います。
[ 2012/03/01 21:04 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(0)

季節巡り風の色も、変わりゆくその隙間に―――

タイトルは「花詞」(アーティスト:Suara)の歌詞より。

えー、広島に戻ってきた目的の一つ、かるた部。
・・・・・・またかい、と思われそうですが、またですよ。
ええ、後輩の様子が気になりましたよ。全国を決めた後輩に会いたかったですよ、文句あるかァ!

・・・・・・失礼。

そういう事で、高校の制服を着て母校へと行きました。
当然ツッコミの嵐ですが、身を張ってウケを狙うのが大阪人です。
・・・・・・いやそれは半分冗談です。だって、学校といえば制服じゃないですか。

それでかるた競技部行って、かるたやって。

・・・・・・やっぱり、1ヶ月のブランクと長旅の疲労は大きかったらしく。
今日、初めて後輩に負けてしまいました。
あれは悔しかった。負けて当然の流れだったけど、それでもあそこまでボロボロにされるとなぁ・・・・・・

とりあえず、大阪でかるた会を探して入ってみようと決意した、今日この頃。
そういう暇があればいいけど。


(10時追記)
申し訳ございません、忘れてしました。追記から拍手返事。


[ 2010/04/30 21:44 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(0)

不可能なんてない。それを、君が教えてくれた

かつて高校の時にかるた競技部に所属していた私ですが。
その時、頑張る後輩が1人いました。
その男子から、今日、1つの報告がありました。

「かるた大会第7位入賞 全国大会出場決定!!」

最初に見た時、思わず泣き叫びました。

私も三年生の夏に行った大会です。
私の前の先輩も、夏に全国に行きました。

歴史が、ちゃんと紡がれています。

何より私の夢でした。この歴史が、引き継がれる事を。

それが叶えられて―――

ものすごく、嬉しかったです。

そして。
不可能なんてないって事。
改めて、実感できました。
[ 2010/04/25 21:54 ] 学校生活(高校) | TB(0) | CM(1)









上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。